ワイヤレス : Cisco 5500 シリーズ ワイヤレス コントローラ

Cisco 5508 ワイヤレス LAN コントローラ ライセンスの概要

2016 年 10 月 28 日 - 機械翻訳について
その他のバージョン: PDFpdf | ライター翻訳版 (2011 年 11 月 11 日) | 英語版 (2015 年 8 月 22 日) | フィードバック


目次

FAQ

概要

このドキュメントでは、Cisco 5508 Wireless LAN Controller(WLC)のライセンスについて説明し、Cisco 5508 のライセンスに関するいくつかの FAQ にも回答します。

前提条件

要件

このドキュメントに関する固有の要件はありません。

使用するコンポーネント

このドキュメントの情報は、次のハードウェアに基づくものです。

  • Cisco 5508 WLC

表記法

ドキュメント表記の詳細は、『シスコ テクニカル ティップスの表記法』を参照してください。

Cisco 5508 WLC のライセンス

Cisco 5508 WLC では、アップグレード可能なソフトウェア ライセンスを通じて Access Point(AP; アクセス ポイント)接続台数のサポートを提供しています。

これは、NME-WLC、2100、4400、および WiSM シリーズなど、サポートする AP 台数が固定されている他のコントローラ モデルとは異なります。 5508 以外の WLC がサポートする AP の台数は、対応するコントローラの型番から推測できます。 たとえば、AIR-WLC4402-12-K9 では 12 台の AP、AIR-WLC2106-K9 では 6 台の AP、NME-AIR-WLC8-K9 では 8 台の AP をサポートしています。 WiSM コントローラには、それぞれ 150 台の AP をサポートする 2 基のオンボード コントローラがあり、合計 300 台をサポートします。

Cisco 5500 シリーズ コントローラは、コントローラの基本キャパシティとして 12、25、50、100、250、または 500 台の AP サポートを選んで発注できます。 キャパシティ Adder ライセンスによって、追加の AP キャパシティを追加できます。25、50、100、および 250 台の AP キャパシティを選択できます。 キャパシティ Adder ライセンスは、任意の基本ライセンスに任意に組み合わせて追加でき、最大キャパシティは AP 500 台です。 基本ライセンスと Adder ライセンスは、再ホストと Return Material Authorization(RMA; 返品許可)のいずれにも対応しています。

25、50、100、および 250 台の Adder ライセンスだけがサポートされているため、基本ライセンス 12 台の 5500 シリーズ WLC でサポートできる AP は合計 487 台までに限られます。

キー ポイント

500 AP ライセンスのサポートは新機能であり、WLC コード 7.0.98 が必要です

詳細は、http://www.cisco.com/en/US/docs/wireless/controller/release/notes/crn7.0.html#wp626190 を参照してください。

6.0.196 の前までは、BASE タイプと PLUS タイプにライセンスがわかれていました。 6.0.196 および以降のすべてのコード(7.0 リリースを含む)では、Wireless LAN Controller Wplus ライセンスに含まれるすべての機能が基本ライセンスに含まれるようになりました。

詳細は、http://www.cisco.com/en/US/docs/wireless/controller/7.0/configuration/guide/c70ccfg.html#wp1971780 を参照してください。

5508 には、60 日後に期限切れになる、永続と評価の両方の基本ライセンスおよび基本 AP カウント ライセンスが同梱されています。

Cisco 5500 シリーズ ワイヤレス コントローラの発注情報に関しては:

http://www.cisco.com/en/US/prod/collateral/wireless/ps6302/ps8322/ps10315/data_sheet_c78-521631.html を参照して下さい。

FAQ

Q. 5508 ライセンスを入手する方法を教えてください。

A. ライセンスは、Cisco または Cisco 販売代理店から購入できます。 サポートされる AP の台数に対応するアップグレード ライセンスの入手方法については、『Cisco Wireless LAN Controller コンフィギュレーション ガイド リリース 7.0』の「アップグレードまたはキャパシティ Adder ライセンスの入手」セクションを参照してください。

Q. 新しい 5508 ライセンスをインストールする方法を教えてください。

A. まず、5508 から IP を介してアクセスできる TFTP サーバに、ライセンス ファイルをダウンロードする必要があります。 その後、『Cisco Wireless LAN Controller コンフィギュレーション ガイド リリース 7.0』の「ライセンスのインストール」セクションを参照して残りの手順を確認してください。

Q. 5508 の現在のライセンス状況を表示する方法を教えてください。

A. コントローラの GUI インターフェイスに現在のライセンス状況を表示するには、[Management] > [Software Activation] > [Licenses] に移動します。

詳細は、http://www.cisco.com/en/US/docs/wireless/controller/7.0/configuration/guide/c70ccfg.html#wp1879892 を参照してください。

Q. ライセンスを初めて要求する場合にあらかじめどのような情報を用意する必要がありますか。

A. ライセンス オンライン ツールまたはライセンス エージェントには、次のデータが必要です。

  1. 製品 ID(常に AIR-CT5508-K9、RMA ライセンスで必要な製品 ID とは異なる)

  2. 5508 のシリアル番号

  3. PAK 証明書(シスコ チャネル パートナーまたはシスコの営業担当者から入手するか、次の URL からオンラインで発注可能) http://www.cisco.com/web/ordering/root/index.html

Q. 故障したユニットの交換品/RMA 5508 を受け取りました。 どのようにしたら新しい 5508 にライセンスを委譲できますか。

A. 交換した 5508 には、次のライセンスがプリインストールされています。 永続基本ライセンス、評価基本ライセンス、基本 AP カウント ライセンス。これらは、60 日間有効です。 60 日以内に既存のライセンスを新しい 5508 に登録する必要があります。

次の情報を準備してください。

  1. 製品 ID(常に AIR-CT5508-CA-K9

  2. 故障した 5508 または古い 5508 のシリアル番号

  3. (RMA)交換した 5508 とともに提供された番号

これらの情報を準備できたら、次の URL にアクセスして、ライセンスの再割り当てを要求します。

https://tools.cisco.com/SWIFT/Licensing/LicenseAdminServlet/getProducts登録ユーザのみ)

[Cisco 5500 Series Wireless Controllers] を選択し、[Goto RMA Portal] をクリックします。 要求された情報とセキュリティ ワード オーセンティケータを入力し、[Continue] をクリックします(このスクリーンショットに示されているシリアル番号と RMA 番号は単なる見本です)。

5508-wlc-license-01.gif

残りの指示に従って入力を完了すると、再ホストされたライセンスが E メールで送信されます。

詳細な手順については、『Cisco ワイヤレス LAN コントローラ コンフィギュレーション ガイド 7.0』の「RMA 後の交換コントローラに対するライセンスの委譲」セクションを参照してください。


関連情報


Document ID: 112926