音声とユニファイド コミュニケーション : Cisco Bulk Administration Tool

CUCM 6.x/7.x/8.x: Bulk Administration Tool(BAT)のエラー

2016 年 10 月 28 日 - 機械翻訳について
その他のバージョン: PDFpdf | ライター翻訳版 (2011 年 10 月 21 日) | 英語版 (2015 年 9 月 4 日) | フィードバック


目次


概要

Cisco Unified Communications Manager Bulk Administration Tool(BAT; 一括管理ツール)は Web ベースのアプリケーションであり、Cisco Unified Communications Manager データベースへのバルク トランザクションを実行します。 BAT を使用すると、類似する大量の電話、ユーザ、ポートを一度に追加、更新、削除できます。 Cisco Unified Communications Manager Administration を使用するとき、各データベース トランザクションには個別の手動操作が必要ですが、BAT を使用するとそのプロセスを自動化して、追加、更新、削除の操作を迅速に実行できます。

このドキュメントでは、さまざまな BAT の問題とその問題をトラブルシューティングするために必要な手順を説明します。

前提条件

要件

次の項目に関する知識があることが推奨されます。

  • Cisco Unified Communications Manager

  • Cisco Unified Communications Manager BAT

使用するコンポーネント

このドキュメントの情報は、次のソフトウェアとハードウェアのバージョンに基づくものです。

  • Cisco Unified Communications Manager 8.x

  • Cisco Unified Communications Manager BAT 7.1(2)

このドキュメントの情報は、特定のラボ環境にあるデバイスに基づいて作成されたものです。 このドキュメントで使用するすべてのデバイスは、クリアな(デフォルト)設定で作業を開始しています。 ネットワークが稼働中の場合は、コマンドが及ぼす潜在的な影響を十分に理解しておく必要があります。

表記法

ドキュメント表記の詳細は、『シスコ テクニカル ティップスの表記法』を参照してください。

Line フィールドと関連付けられるアップデート ユーザにない

問題

BAT を使用して、Directory Number Configuration レベルで [Users Associated with Line] フィールドを更新して回線をユーザに関連付けるためのオプションがありません。

解決策

この問題を解決するには、次の手順を実行します。

  1. これらのヘッダで Comma-Separated Values (CSV)ファイルを作成して下さい: ユーザ ID は、デバイス、ディレクトリ番号、パーティション、対応した 情報を追加し。

    ディレクトリ番号 8007 および exampleuser2 にディレクトリ番号 8008 に exampleuser1 を関連付ける例はここにあります:

    User ID,Device,Directory Number,Partition
    exampleuser1,SEP00235E1823F6,8007,HQ-PT
    exampleuser2,SEP00235ABB635A,8008,HQ-PT

    CSV ファイルを作成するために Bat.xlt を使用できます。 詳細については Uploadingand ダウンロード ファイルを参照して下さい。

  2. Cisco Unified CM 管理 ページを開き、バルク Administration > アップ ロード/ダウンロード ファイルを選択して下さい。

    http://www.cisco.com/c/dam/en/us/support/docs/unified-communications/bulk-administration-tool/112897-bat-issues-01.gif

  3. click Browse File フィールドの隣に置き、CSV ファイルを選択します。

  4. ライン アピアランスを選り抜きからターゲット ドロップダウン リスト 『User』 を選択 し、次にライン アピアランスを-選定されたトランザクション タイプ ドロップダウン リストからのカスタム ファイル 『Update』 を選択 して下さい。

    http://www.cisco.com/c/dam/en/us/support/docs/unified-communications/bulk-administration-tool/112897-bat-issues-02.gif

  5. [Save] をクリックします。

    プロンプトは正常なアップデートを示します。

  6. Cisco Unified CM 管理 ページで、バルク管理 > Users > ライン アピアランス > アップデート ライン アピアランスを選択して下さい。

    http://www.cisco.com/c/dam/en/us/support/docs/unified-communications/bulk-administration-tool/112897-bat-issues-03.gif

  7. ファイル名 ドロップダウン リストからアップロードしたファイルを選択して下さい。

  8. チェックボックスのうちのどれもチェックしないで下さい。

  9. [Run Immediately] オプション ボタンをクリックします。

  10. [Save] をクリックします。

    http://www.cisco.com/c/dam/en/us/support/docs/unified-communications/bulk-administration-tool/112897-bat-issues-04.gif

この問題は Cisco バグ ID CSCsk86877登録ユーザのみ)で文書化されています。

エラー: Cannot insert a null into column (numplan.dnorpattern)

問題

電話ユーザのバルク アップロードを完了するように試みるとき BAT インポート ジョブはこのエラーと失敗します:

LINE:: Error: Cannot insert a null into column (numplan.dnorpattern)

解決策

この問題を解決するには、次の項目を検証します:

  • サポートされている形式に bat.xlt ファイルをエクスポートすることを確かめて下さい。

    たとえば、スプレッドシートで、右にスクロールし、BAT 形式に『Export』 をクリック して下さい。 .csv か CUCM サーバにアップロードすることができる .txt ファイルは作成されます。

    http://www.cisco.com/c/dam/en/us/support/docs/unified-communications/bulk-administration-tool/112897-bat-issues-05.gif

  • [MAC Address/Device Name (Integer[12/50] MANDATORY)] 列に 12 の 16 進の数字が入力されていることを確認します。

  • また使用する電話テンプレートが行テンプレートを備えていることを確かめて下さい。

    よくある 間違いは電話テンプレートが行テンプレートが含まれていないことです。 その結果、システムは回線固有の値を割り当てることができません。 またテンプレートで小文字を使用することを、確かめて下さい。 詳細については Cisco バグ ID CSCtq30336登録ユーザのみ)を参照して下さい。

    http://www.cisco.com/c/dam/en/us/support/docs/unified-communications/bulk-administration-tool/112897-bat-issues-06.gif

バルクAdminツールはユーザ インポートのエラーを返します

問題

このエラーは受け取られます(ジョブ・スケジューラーの下のログファイルで): -ユニーク な インデックス カラム(ユニーク な インデックスの重複した値は New 列を挿入できませんでした: x_enduser_userid)

解決策

この問題はマクロが無効であるので発生します。 この問題を解決することを Microsoft Excel のためのマクロが可能にして下さい。

問題:デバイス プールをインポートできない

問題

Cisco Unified 通信マネージャに tarファイルをアップロードするために BAT を使用するときプロセスは新しく作成されたデバイス プールをアップデートしませんおよびこのエラーは受け取られます:

Device Pool Error Code Error Description
--------------------------------------------------------------------------------
DP_TEST (Record Number 1) Could not insert new row - duplicate value in a UNIQUE
    INDEX column (Unique Index:x_devicepool_name). 
DP_TEST-No-SRST (Record Number 2) Could not insert new row - duplicate value in 
    a UNIQUE INDEX column (Unique Index:x_devicepool_name).

解決策

次にデバイス プールでそれらを修正するか、または新しいものを作成するためにすべてをエクスポートして下さい。 この問題を解決するには、次の手順を実行します。

  1. CCM 管理者 ページで、バルク Administration > インポート/エクスポート > エクスポートを選択して下さい。

    http://www.cisco.com/c/dam/en/us/support/docs/unified-communications/bulk-administration-tool/112897-bat-issues-07.gif

  2. デバイス プール チェックボックスをチェックし、チェック 依存関係をクリックして下さい。

    エクスポートされるべき項目は自動的に選択されます。

  3. tar ファイル名を Tar ネーム フィールドで入力し、Run immediatelyオプション・ボタンをクリックし、『SUBMIT』 をクリック して下さい。

    http://www.cisco.com/c/dam/en/us/support/docs/unified-communications/bulk-administration-tool/112897-bat-issues-08.gif

  4. 『Find』 をクリック した後バルク Administration > アップロード/ダウンロード ファイルを選択し、リストのエクスポート ファイル名をチェックして下さい。

    http://www.cisco.com/c/dam/en/us/support/docs/unified-communications/bulk-administration-tool/112897-bat-issues-09.gif

  5. [Download Selected] をクリックします。

  6. tarファイルを抽出するのにアーカイブ ユーティリティを、7 Zip のような、使用して下さい。

    自由のための 7 Zip プログラムをダウンロードできます。

  7. 得られたフォルダを開き、devicepool.csv ファイルを見つけて下さい。

  8. ファイルを開き、必要に応じてファイルを修正し、『SAVE』 をクリック して下さい。

  9. アーカイブ ユーティリティに戻り、ファイルを選択し、『Add』 をクリック し、アーカイブ 形式を tar に変更し、『OK』 をクリック して下さい。

  10. > バルク Administration > アップロード/ダウンロード ファイル『CallManager』 を選択 して下さい。

  11. [Add New] をクリックします。

  12. 生じるウィンドウで、『Browse』 をクリック し、アップロードされる必要がある tarファイルを選択して下さい。 [Select The Target] で [Import/Export] を選択します。 select トランザクション タイプに関しては、設定を『Import』 を選択 し、『SAVE』 をクリック して下さい。

    http://www.cisco.com/c/dam/en/us/support/docs/unified-communications/bulk-administration-tool/112897-bat-issues-10.gif

  13. バルク Administration > インポート/エクスポート > インポートを選択して下さい。

  14. ファイル名 ドロップダウン リストで、アップロードした選択し、『Next』 をクリック して下さい .tar ファイルを。

    http://www.cisco.com/c/dam/en/us/support/docs/unified-communications/bulk-administration-tool/112897-bat-issues-11.gif

  15. デバイス プールをチェックし、現在のコンフィギュレーション チェックボックスを無効にし、『SUBMIT』 をクリック して下さい。

    http://www.cisco.com/c/dam/en/us/support/docs/unified-communications/bulk-administration-tool/112897-bat-issues-12.gif

この問題は Cisco バグ ID CSCtn97735登録ユーザのみ)で文書化されています。

BAT を使用した電話のエクスポートに関する問題

問題

バルク Administration > ファイルフォーマットを作成した後電話 > 試みるときエクスポートの下で電話をエクスポートするように、エクスポート ジョブすぐに完了しましたりエラーメッセージ無しでしかし生成 しません電話のエクスポートされたテキストファイルを電話をかけます。 この問題は選択されるファイルフォーマットで Owner User ID カラムによって顧客用ファイルフォーマット(提供される Ciscoデフォルトのない 1)を選択すると引き起こされ、発生します。

解決策

回避策として、[Owner User ID] 列のないファイル形式を使用します。 可能な解決方法については、Cisco Bug ID CSCtb95233登録ユーザ専用)を参照してください。

BAT からのユーザ グループまたはユーザ ロールの更新の失敗

問題

CUCM に既にあっている CUCM ユーザにロールを割り当てるために BAT ツールを使用するとき、変更は現われません。 この問題は LDAP が CUCM で有効に なるとき発生します。

この問題は、Cisco Bug ID CSCtb64476登録ユーザ専用)に記述されています。

解決策

回避策として、CUCM サーバで LDAP をディセーブルにして、ユーザ ロールを変更します。 変更したら、CUCM の LDAP をイネーブルにできます。

この問題を解決するには、次の手順を実行します。

  1. LDAP が CUCM サーバでディセーブルになっていることを確認します。

  2. BAT の下でアップロード/ダウンロード ファイルを通して特定の詳細とのユーザ アップデートのためのファイルをアップロードして下さい。

  3. ユーザのテンプレートを作成し、グループを変更して、[User Group] を選択します。

  4. [Save] をクリックします。

  5. > アップデート ユーザ 『Users』 を選択 して下さい。

  6. ファイル テンプレートを選択して、[run immediately] をクリックします。

  7. ユーザを選択して、ユーザ グループが更新されているかどうかを確認します。

  8. CUCM サーバで LDAP を再度イネーブルにします。

CTI の一括インポートは壊れます

問題

CTI の一括インポートは地図にない例外 エラーと壊れます。

解決策

チェック 依存関係 オプションの問題、エクスポートを解決し、また .tar ファイルを抽出するために 7zip を使用することを確かめるため。 WinRAR/WinZIP アプリケーションは .tar ファイルの抽出をサポートしません。

MAC アドレスは BAT 電話テンプレート極度のコピーを行うとき表示する フィールドを入力しました

問題

Administration > 電話 > 電話テンプレート > 検索かさ張るために > ナビゲート するとき既存 の テンプレートの極度のコピー 1 は > テンプレート名を設定 し、既存 の 電話 テンプレートを選択し、極度のコピーを行い、デバイス名を用いるテキスト フィールド 表示する 『Enter』 を押します。

入力 キーを押すとき、第 2 テキスト フィールドは MAC アドレスと表示する。 SAVE ボタンをクリックするとき、電話テンプレート コンフィギュレーションスクリーンは現われます。

この問題は Cisco バグ ID CSCts53786登録ユーザのみ)によって文書化されています。

解決策

対応策はデバイス名項目ステップが極度のコピーの間に完了するとき SAVE ボタンをクリックすることです。

エラー: ネームダイヤルはサポートされたフィールドではないです

問題

インポートのための BAT フォーマット ファイルを作成した後、電話/ユーザ 検証はこのエラーと失敗します:

name dialing is not a supported field

この問題は Cisco バグ ID CSCti02824登録ユーザのみ)によって文書化されています。

解決策

この問題を解決するには、次の手順を実行します。

  1. テキストエディタの生じる CSV ファイルを開いて下さい。

  2. 「ネームダイヤル」ヘッダー フィールドを削除して下さい。

  3. ヘッダおよび値の適切な配置を確認するためにエクスポート ファイルのすべての行から「ネームダイヤル」位置フィールドを削除して下さい。

  4. 平文テキスト・ファイルとして変更を保存して下さい。

エラー: 1 ライン番号はテンプレートの行のために設定されません

問題

BAT を通して新しい電話を挿入することを試みるときシステムはこのメッセージを返します:

Line number 1 is not configured for Line on the template.

解決策

この問題は電話テンプレートの Line 1 情報が含まれない場合発生するかもしれません。 問題を解決するために、ダミーの DN を追加して下さい。

ジョブ・スケジューラーはこのエラーを返すかもしれません: 64AEOCF62803 デバイス:: Error: 491 に指定された名前無効の文字列がありましたりまたはこのデバイスの種類のために正しくフォーマットされていません。 このエラーは MAC アドレスがきちんと入力されない場合発生するかもしれません。 MAC アドレスが正しく入力されたことをこの問題を解決するために、確認して下さい。


関連情報


Document ID: 112897