ワイヤレス : Cisco 5500 シリーズ ワイヤレス コントローラ

FlexConnect 機能マトリクス

2013 年 8 月 21 日 - 機械翻訳について
その他のバージョン: PDFpdf | ライター翻訳版 (2012 年 1 月 19 日) | 英語版 (2013 年 6 月 24 日) | フィードバック

概要

この資料はワイヤレス LAN コントローラ(WLC)で FlexConnect 機能に機能マトリックスを提供したものです。 この機能マトリックスは Cisco Unified 無線ネットワーク(CUWN)リリース 7.0.116.0 におよびそれ以降を適用します。

: 7.2 よりも前のリリースでは、FlexConnect は Hybrid REAP(HREAP)と呼ばれていました。

ニコラス Darchis によって貢献される、Cisco TAC エンジニア。

前提条件

要件

次の項目に関する知識があることが推奨されます。

  • ワイヤレスアクセスポイント(CAPWAP)プロトコルのコントロールおよびプロビジョニング

  • Lightweight AP および Cisco WLC の設定

使用するコンポーネント

この文書に記載されている情報は無線ネットワーク リリース 7.0.98.0 Cisco Unified およびそれ以降に基づいています。

FlexConnect

FlexConnect は、ブランチ オフィスおよびリモート オフィスでの導入に向けた無線ソリューションです。 H-REAP によって、各オフィスにコントローラを導入することなく、ブランチ オフィスやリモート オフィスにあるアクセス ポイント(AP)を、本部からワイドエリア ネットワーク(WAN)リンク経由で設定して制御できます。 FlexConnect アクセス ポイントはクライアント・ データ トラフィックをローカルで切り替え、クライアント認証をローカルで行うことができます。 コントローラに接続されているときには、トラフィックをコントローラに送り返すこともできます。 FlexConnect はこれらのコンポーネントだけでサポートされます:

  • 1130AG、1140、1240AG、1250、AP801、3500I、3500E、3600、1040、および AP 1260 のアクセス ポイント

  • Cisco Flex 7500、Cisco 5500、4400、および 2500 シリーズ コントローラ

  • Catalyst 3750G Integrated Wireless LAN Controller スイッチ

  • Cisco WiSM および WiSM2

  • サービス統合型ルータ用のコントローラ ネットワーク モジュール

次の セクションは FlexConnect 機能マトリックスの輪郭を描きます。

FlexConnect 機能マトリクス

7.0.116.0 およびそれ以降のレガシーおよび新しい 機能

セキュリティ - クライアント

モードおよび状態によっては、FlexConnect のセキュリティ サポートは変わります。 この表は、サポートされているセキュリティ機能をまとめたものです。

 WAN アップ(中央スイッチング)WAN アップ(ローカル スイッチング)WAN ダウン(スタンドアロン)
オープン/静的 WEPはいはいはい
WPA-PSKはいはいはい
802.1x(WPA/WPA2)はいはいはい
MAC 認証はいはいいいえ
CCKM 高速ローミングはいはいはい、接続されたクライアントのために。 新しいクライアントのためのいいえ。

セキュリティ - インフラストラクチャ

 WAN アップ(中央スイッチング)WAN アップ(ローカル スイッチング)WAN ダウン(スタンドアロン)
データ DTLSはいN/AN/A
ローカル EAP(LEAP/EAP-FAST)○(7.0.116)○(7.0.116)はい
RADIUS のバックアップ○(7.0.116)○(7.0.116)はい
MICはいはいN/A

セキュリティ

モードおよび状態によっては、FlexConnect のセキュリティ サポートは変わります。 この表は WLC バージョン 7.0.116.0 およびそれ以降でサポートされるレガシーおよび新しいセキュリティ機能を要約したものです。

 WAN アップ(中央スイッチング)WAN アップ(ローカル スイッチング)WAN ダウン(スタンドアロン)
awIPSはいはいいいえ
不正、IDSはいはいいいえ
MFP(クライアント、インフラストラクチャ)はいはいいいえ
SSCはいはいN/A
RLDPホップ、WAN 速度によっては動作可能ホップ、WAN 速度によっては動作可能いいえ
OKC 高速ローミングはいはい(1)
FlexConnect ローカル AuthN/Aはいはい

AAA 上書きする

はいはい

はい

スタティック ACL

Radius ACL

はい

いいえ

はい(2)

いいえ

はい(2)

いいえ

P2P ブロッキングはいはいはい
メッシュ LSC サポートN/AN/AN/A
BYODはいはい(7.2.110.0)

いいえ

ネイバー パケットの PCI 準拠はいはいいいえ
ロシア DTLS サポートはいN/Aいいえ
wIPS ELMはいはいいいえ
WLAN ごとのクライアント制限はいはい(3)いいえ
無線ごとの制限クライアントはいはいはい
クライアント除外ポリシーはいはい(3)いいえ

(1)はい接続されたモードで assoc があるクライアントのために。
(2) FlexConnect ACL は使用する必要があります。
(3) WLC 従ってクライアントによってできていた制限/除外は正常な Assoc Resp の後に deauth です。

音声とビデオ

この表は FlexConnect の WLC バージョン 7.0.116.0 およびそれ以降でサポートされるレガシーおよび新しい音声及びビデオ サービス リストしたものです。

 WAN アップ(中央スイッチング)100 ミリ秒 RTTWAN アップ(ローカル スイッチング)100 ミリ秒 RTTWAN ダウン(スタンドアロン)
音声○(RTT 100 ミリ秒)○(RTT 100 ミリ秒)○(RTT 100 ミリ秒)
はい RTT と 900 ms (CCKM および OKC と)はい RTT と 900 ms (CCKM および OKC と)
QoS マーク(2)はいはいはい
UPSDはいはいはい
音声診断はいはいいいえ
音声メトリックはいはいいいえ
TSPEC/CACはいか。 非 CCXはいか。 非 CCXいいえ
はいか。 CCX(3)はいか。 CCX(3)

(2)は両方の dscp/dot1p マークが含まれています。
(3) WLC の CAC、ローミング失敗の deauth。

サービス

この表は FlexConnect の WLC バージョン 7.0.116.0 でサポートされるレガシーおよび新しいサービスをリストしたものです。

 WAN アップ(中央スイッチング)WAN アップ(ローカル スイッチング)WAN ダウン(スタンドアロン)
内部 Web 認証はいはいN/A
外部 Webauthはい(7.2.110.0)はい(7.2.110.0)N/A
CleanAir(3500 での SI)はいはいN/A
マルチキャスト ユニキャスト(Videostream)はいN/AN/A
場所○(BW/スケールの制限あり)○(BW/スケールの制限あり)N/A
RRMはいはいいいえ
NG RRM か。 RF スタティック グループ化はい(1)はい(1)いいえ
SE 接続(Cleanair アップデート)はいはい(2)
S60 の機能拡張はいはいいいえ

(1)どの RRM 特定の必要条件でも適用します(TPC のための少なくとも 4 AP)。
(2)はい WLC しかし再度ブートするのためのいいえから切り離すことの後のスタンドアロンのために。

インフラストラクチャ

 WAN アップ(中央スイッチング)WAN アップ(ローカル スイッチング)WAN ダウン(スタンドアロン)
パッシブ クライアントいいえはいはい
Syslogはいはいはい
CDPはいはいはい
クライアント リンクはいはいいいえ
AP Image PreDownloadはいはいいいえ
FlexConnect スマート AP イメージ アップグレードはいはいはい(1)
AP 規制区域アップデート(チリ)はいはいはい
VLAN プーリング/マルチキャストの最適化はいN/AN/A
メッシュか。 24 バックホールN/AN/AN/A
Cisco WGB サポート*いいえいいえいいえ
サードパーティ WGB サポートはいはいはい
Web 認証プロキシはいはいいいえ
FlexConnect AP グループ増加はいはいはい
クライアント耐障害性N/AはいN/A
DHCP オプション 60はいはいはい
DFS/802.11hはいはいはい
AP グループ VLANはいN/AN/A

(1)マスター AP が既にアップグレードされていればスレーブ AP はマスター AP とアップデートされ、提供されて。
*サード・ パーティ WGB ははたらきますが、静的であるためにそれを設定しなければサード・ パーティ WGB の後ろのどのクライアントでも IP アドレスを受け取りません。

モビリティ/ローミング シナリオ

WLAN 設定ローカル スイッチング中央切り替え
CCKMPMK (OKC)その他CCKMPMK (OKC)その他
同じ屈曲グループ間のモビリティファースト移動(1)ファースト移動(1)完全な Auth(1)ファースト移動ファースト移動完全な Auth
異なる屈曲グループの間のモビリティ完全な Auth(1)ファースト移動(1)完全な Auth(1)完全な Authファースト移動完全な Auth
コントローラ間のモビリティN/AN/AN/A完全な Authファースト移動完全な Auth

(1)提供された WLAN は同じ VLAN (同じ サブネット)にマッピング されます。


Cisco サポート コミュニティ - 特集対話

Cisco サポート コミュニティでは、フォーラムに参加して情報交換することができます。現在、このドキュメントに関連するトピックについて次のような対話が行われています。


Document ID: 112042