音声とユニファイド コミュニケーション : Cisco Unity Connection Version 7.0

Unity Connection: Cisco Personal Communication Assistant(CPCA)を使用してメッセージを受信できない

2016 年 10 月 27 日 - 機械翻訳について
その他のバージョン: PDFpdf | 英語版 (2015 年 4 月 22 日) | フィードバック


目次


概要

Cisco Personal Communications Assistant(PCA)は、ユーザが Cisco Unity Connection のメッセージや個人設定を管理するための Cisco Unity Connection Web ツールへのアクセスを提供するポータルです。 このドキュメントでは、Cisco Personal Communication Assistant(CPCA)を使用してメッセージを再生する際に発生する問題のトラブルシューティング方法を説明します。

前提条件

要件

このドキュメントに関する固有の要件はありません。

使用するコンポーネント

このドキュメントの情報は、Cisco Unity Connection 7.x に基づいています。

このドキュメントの情報は、特定のラボ環境にあるデバイスに基づいて作成されたものです。 このドキュメントで使用するすべてのデバイスは、クリアな(デフォルト)設定で作業を開始しています。 ネットワークが稼働中の場合は、コマンドが及ぼす潜在的な影響を十分に理解しておく必要があります。

表記法

ドキュメント表記の詳細は、『シスコ テクニカル ティップスの表記法』を参照してください。

Quickplay を使用するとクライアント PC が 約 10 ~ 30 秒間ハングする

問題

Cisco Unity Inbox を起動し、ボイス メッセージを再生するために Quickplay アプリケーションを選択すると、ダイアログボックスに次のエラー メッセージが表示されます。

Quickplay is preparing the recording for playback, please wait. Buffering/Loading recording.

ボイス メッセージは再生されますが、エラー メッセージが約 30 秒間画面に表示され続けます。 この間、PC がハングします。 エラー メッセージのダイアログボックスを閉じると、PC は正常に使用できるようになります。

この問題は、次のような状況でのみ発生するようです。

  • ciscopca または Unity Inbox にログインしたとき

  • ログイン後に Quickplay アプリケーションを初めて使用するとき

問題が初めて発生した後、その後に InBox で Quickplay を使用すると適切に動作します。

この問題は、Cisco Bug ID CSCte39908登録ユーザ専用)に記載されています。

解決策

次の解決策のいずれかを実行して、問題を解決してください。

  • Quickplay アプリケーションを使用するには、Java Runtime Environment の現在のバージョンをアンインストールして、バージョン 1.6.0.7 をインストールします。 Java Runtime Environment バージョン 1.6.0.7 は、Quickplay アプリケーションで正常に機能する JRE バージョンの 1 つです。

  • Quickplay アプリケーションを使用しません。 代わりに、Media Master を起動し、メッセージを再生するために、[From] フィールドをクリックします。

Quickplay を使用して削除済みアイテムのメッセージを再生できない

問題

ciscopca にログインし、[Unity Inbox] を選択し、[View Deleted Items] をクリックします。 [Deleted Items] で、目的のメッセージの [Quickplay speaker] をクリックしても、メッセージが再生されません。

この問題は、Cisco Bug ID CSCte36779登録ユーザ専用)に記載されています。

解決策

この問題の回避策として、[From] フィールドをクリックして Media Master でメッセージを再生します。

ボイスメールのメッセージを再生するために Cisco PCA にアクセスするとエラーが発生する

問題

ボイスメールのメッセージを再生するために Cisco PCA にアクセスしようとすると、次のエラー メッセージが表示されます。

Could not Create a phone playback session. 
The reported error is: E_INVALID_PHONE_NUMBER

解決策

これは、Java の問題のために発生している可能性があります。 最新バージョンの Java にアップグレードする必要がある場合があります。

PCA がページを検出できない

問題

DNS エントリを使用して ciscopca の Web ページに移動する際に問題が発生します。 また、お客様のユーザが、IP アドレスではなく、名前を使用して Web Inbox にアクセスできるようにする必要があります。

解決策

UC で DNS サーバを設定して、この問題を解決するには、以下の手順を実行します。

  1. 管理 CLI を使用して Unity Connection にログインします。

  2. set network dns primary コマンドを発行します。.

    これによりライセンスが無効にされることを通知する警告が表示されます。 [Yes] を選択して続行します。

  3. サーバを再起動すると、変更が有効になります。

  4. サーバが再起動した後、show status コマンドを発行して、実際にライセンス MAC アドレスが変更されたかどうかを確認します。

    MAC アドレスが変更された場合、ライセンス チームに新しいケースをオープンし、新しい MAC アドレスを使用するライセンス ファイルを再ホストしてもらいます。 次に、新しいライセンス ファイルをインストールし、新しい設定をテストします。


関連情報


Document ID: 111903