音声とユニファイド コミュニケーション : Cisco Unified Communications Manager(CallManager)

Cisco Unity Connection と CUCMBE を使用した場合の問題のトラブルシューティング

2013 年 8 月 21 日 - 機械翻訳について
その他のバージョン: PDFpdf | 英語版 (2012 年 5 月 3 日) | フィードバック


目次


概要

この資料は Cisco Unified Communications Manager ビジネス 版(CUCMBE) Cisco Unity Connection 拡張を使用するときいくつかの問題を説明したものです。

前提条件

要件

このドキュメントに関する特別な要件はありません。

使用するコンポーネント

この文書に記載されている情報は Cisco Unified Communications Manager ビジネス 版 7.x に基づいています。

このドキュメントの情報は、特定のラボ環境にあるデバイスに基づいて作成されたものです。 このドキュメントで使用するすべてのデバイスは、クリアな(デフォルト)設定で作業を開始しています。 ネットワークが稼働中の場合は、コマンドが及ぼす潜在的な影響を十分に理解しておく必要があります。

表記法

ドキュメント表記の詳細は、『シスコ テクニカル ティップスの表記法』を参照してください。

問題: IPCC 拡張および Unity 接続拡張においての CUCMBE エンドユーザ問題

この問題は Cisco Unified Communications Manager ビジネス 版 6.1.2 に発生します。 ユーザがインストールされる Cisco Unified Contact Center Express がある Cisco Unified CallManager から Cisco Unity Connection の AXL を使用してインポートされるときプライマリ DN は上書きされて得ます。 これは Cisco Unified Communications Manager の IPCC プライマリ 拡張を追加した後 Cisco Unified CallManager ユーザの同期が Cisco Unified Communications Manager ビジネス 版で実行された場合起こります。

この問題はこれらの Cisco バグ ID で文書化されています:

解決策

Cisco Unified Communications Manager の IPCC プライマリ 拡張を追加した後問題を解決するために、Unity 接続管理 ページからのユーザを同期して下さい。

問題: メッセージは新しいように出て来ません

Cisco Unity Connection 7.x へのアップグレードが、ユーザ音声メール、が後それを残せるインボックスで新しいメッセージとして示しません。

解決策

この問題はデフォルト・ アカウントにユーザー アカウントより別の SMTP ドメインがあったときに発生する場合があります。 Cisco Unity デフォルト・ アカウントのドメイン名を一致するために Cisco Unity Connection の SMTP ドメインを変更して下さい。

Error: ユーザをインポートされない

Cisco Unity Connection のユーザをインポートするとこのエラーメッセージが現れます。

Failed to import users: 8603 (The
phone number or extension has already been assigned to some other object)

解決策

問題を解決するために、tbl_DtmfAccessId からの実行 cuc dbquery unitydirdb 削除を DtmfAccessId = '8603' コマンド DTMF を DTMF 表から削除するために発行しなさい。

関連するシスコ サポート コミュニティ ディスカッション

シスコ サポート コミュニティは、どなたでも投稿や回答ができる情報交換スペースです。


関連情報


Document ID: 111780