コラボレーション : Cisco Unified Contact Center Express

スクリプトの変数が UCCX のエディタで編集されたときの「java.lang.NullPointerException」のエラーのトラブルシューティング

2016 年 10 月 27 日 - 機械翻訳について
その他のバージョン: PDFpdf | 英語版 (2015 年 8 月 22 日) | フィードバック


目次


概要

Cisco Unified Contact Center Express 7.0(1)によってか、に変数を、または peform 作成するか、またはアップデートすることを試みるとき Cisco Unified Contact Center Express エディタの対処的 なデバッグを試みるとき、java.lang.NullPointerException エラーメッセージが現れます。 このドキュメントでは、これらの問題をトラブルシューティングする方法を説明します。

前提条件

要件

このドキュメントに関する固有の要件はありません。

使用するコンポーネント

この文書に記載されている情報は Cisco Unified Contact Center Express 7.0(1)に基づいています。

このドキュメントの情報は、特定のラボ環境にあるデバイスに基づいて作成されたものです。 このドキュメントで使用するすべてのデバイスは、クリアな(デフォルト)設定で作業を開始しています。 ネットワークが稼働中の場合は、コマンドが及ぼす潜在的な影響を十分に理解しておく必要があります。

表記法

ドキュメント表記の詳細は、『シスコ テクニカル ティップスの表記法』を参照してください。

問題

Cisco Unified Contact Center Express 7.0(1)によって、リモートクライアント マシンの CRS エディタを使用してのこれら行うように試みるとき java.lang.NullPointerException エラーメッセージが現れます:

  • 変数の種類のためのダウン ボタンをクリックして新しい変数を作成して下さい

  • 変数のプロパティ アップデートして下さい/編集して下さい/カスタマイズ

  • 実行して下さい対処的 なデバッグ(デバッグ > 対処的 なスクリプト)を

    tshoot-java-error-uccx-01.gif

この問題は UCCX エディタが起動するとき CRS エディタがリモート XP クライアントでインストールされている場合、そして Windows およびボタンのために Windows XP 形式を使用するためにシステムが設定 されるとき発生します。 エディタが UCCX サーバで動作するとき、エラーは見られません。

この問題は Cisco バグ ID CSCso68954登録ユーザのみ)で文書化されています。

解決策

この回避策を実行して下さい:

  1. デスクトップのエディタ アイコンを右クリックし、『Properties』 を選択 して下さい。 Compatibility タブに行って下さい。 ボックスをを実行し、互換 モードのこのプログラムをのためのドロップダウン・メニューから選択します Windows 2000 をチェックして下さい。 [Apply]、次に [OK] をクリックします。

    tshoot-java-error-uccx-02.gif

  2. Windows およびボタンのための Windows 標準的な形式にテーマを変更して下さい。 次の手順を実行します。

    1. デスクトップを右クリックし、『Properties』 を選択 して下さい。

    2. 出現タブで、Windows およびボタンのための標準的なスタイルを『Windows』 を選択 して下さい。

    3. 『Apply』 をクリック し、設定を変更するために承諾して下さい

      tshoot-java-error-uccx-03.gif

  3. Windows XP 形式を使用するために選択する場合 Windows およびボタンのために標準的な Windows に形式を変更できます。 ただし、エディタを再起動し、エディタ プロパティの Windows XP に形式を戻して下さい。


関連情報


Document ID: 111158