セキュリティ インテリジェンス オペレーション(IPSシグニチャ)

ICMPv6 zero length option

 
ICMPv6 zero length option
 
機械翻訳について |  フィードバック
 

IPSシグニチャ


シグニチャ ID: 1600/0
オリジナルリリース: S182
リリース: S417 ダウンロード
初版リリース日: 2005年07月25日
最新リリース日: 2009年07月21日
デフォルトで有効: True
デフォルトでリタイア: False
CVE: CVE-2005-2451
 
危険度: Medium  
シグニチャ精度: 90  
 
説明
このアラートは ICMPv6 オプション 違反が IPv6 パケットで isseen 場合引き起こします。 ICMPv6 層はオプションの拡張に続く IPv6 パケット decodedin であり、fragmentheaders.RFC 2461 は NetworkDiscovery メッセージのための可能な ICMPv6 オプションを規定 します。 これらのの違反はこのアラートという結果にプロトコル ruleswill 終ります。すべてのネットワーク開発 メッセージは malformedoptions のために検査されます。 他の ICMPv6 メッセージタイプは検査されません。この SIG は、1600、thepacket の長さゼロ オプションを表示します。典型的な のコンテンツは下記のものを含んでいます: 1) ソースおよび Dst アドレスは 1) 下部の IPv6 address. ソースおよび Dst IPv6 アドレス(16 オクテットそれぞれ)の 4 オクテットです。 2)オプションの長さ-不正 な オプションの長さ。 3)オプションの数-状態の発生の数。

推奨されるフィルタ
推奨されるフィルタはありません。

正常動作でのトリガー
既知の誤検知要因はありません。
 
ダウンロード
 
すべての IPS アップデートファイルは、Cisco Secure Software Download よりダウンロード可能です。
 
英語版
 

LEGAL DISCLAIMER
THE INFORMATION ON THIS PAGE IS PROVIDED ON AN "AS IS" BASIS AND DOES NOT IMPLY ANY KIND OF GUARANTEE OR WARRANTY, INCLUDING THE WARRANTIES OF MERCHANTABILITY OR FITNESS FOR A PARTICULAR USE. YOUR USE OF THE INFORMATION CONTAINED HEREIN, OR MATERIALS LINKED FROM THE DOCUMENT, IS AT YOUR OWN RISK. INFORMATION IN THIS DOCUMENT AND ANY RELATED COMMUNICATIONS IS BASED ON OUR KNOWLEDGE AT THE TIME OF PUBLICATION AND IS SUBJECT TO CHANGE WITHOUT NOTICE. CISCO RESERVES THE RIGHT TO CHANGE OR UPDATE THIS DOCUMENT AT ANY TIME.