コラボレーション : Cisco Unified Contact Center Express

Cisco Unified Contact Center Express 5.0/7.0: "「Error While Handling The Input Request」のエラー メッセージ

2016 年 10 月 28 日 - 機械翻訳について
その他のバージョン: PDFpdf | 英語版 (2015 年 8 月 22 日) | フィードバック


目次


概要

UCCX AppAdminページとの Cisco Unified Contact Center Express (UCCX)設定を変更することを試みる時入力 要求に対する エラーメッセージを処理することがブラウザウィンドウで受け取られる間、エラー

この資料はこのエラーメッセージおよびソリューションで問題を解決するために情報を提供したものです。

前提条件

要件

次の項目に関する知識があることが推奨されます。

使用するコンポーネント

このドキュメントの情報は、次のソフトウェアとハードウェアのバージョンに基づくものです。

  • Ciscoカスタマー 応答ソリューション(CRS) 4.5(x)

  • Cisco Unified Contact Center Express (UCCX) 5.0(x) および 7.0(x)

このドキュメントの情報は、特定のラボ環境にあるデバイスに基づいて作成されたものです。 このドキュメントで使用するすべてのデバイスは、クリアな(デフォルト)設定で作業を開始しています。 ネットワークが稼働中の場合は、コマンドが及ぼす潜在的な影響を十分に理解しておく必要があります。

表記法

ドキュメント表記の詳細は、『シスコ テクニカル ティップスの表記法』を参照してください。

問題

アプリケーションまたはリソース マネージャ連絡先マネージャ(RMCM)リソース グループ、またはアップ ロード スクリプト/プロンプトを追加することをまたは UCCX AppAdminページで新しい統一された CM テレフォニー トリガーを作成することを試みるときこれらのエラーメッセージの 1 つはブラウザウィンドウで受け取られます:

  • このスクリーン ショットはこのエラーメッセージを表示する:

    Error while handling the input request

    /image/gif/paws/110303/uccx-5-7-error-01.gif

  • または、このエラーメッセージが現れます:

    The page can not be displayed

このエラーは UCCX のバックアップかパッチ オペレーションが正常に完了しなかったら発生します。 バックアップかパッチ オペレーションが実行されたとき、バックアップ/復元またはパッチ オペレーションは発生することを示すために一時的に修正される複数のフラグがあります。 これらのフラグが示すときオペレーションは発生します、UCCX AppAdmin から修正が割り当てられません。 時々、これらのフラグはスタックしている得、このセクションで述べられる問題は発生します。

解決策 1

この問題を解決するために CET (cet.bat)ツールのアーカイブ 設定からのこれらのフラグをクリアする必要があります。 次の手順を実行します。

  1. これは CET ツールで設定 されるこれらのフラグのスクリーン ショット例です:

    /image/gif/paws/110303/uccx-5-7-error-02.gif

    を探します。 これらのフラグをクリアするためにこれらのステップを完了して下さい:

    1. UCCX サーバで、C:\Program Files\wfavvid に行き、cet.bat ファイルをダブルクリックして下さい。

    2. このツールの使用についての警告で『No』 をクリック して下さい。

    3. 左ペインでは、この構成オブジェクト オブジェクト・タイプをダブルクリックして下さい: com.cisco.crs.cluster.config.ClusterSpecificConfig.

    4. 右側のペインでは、ノードのために戻る行をダブルクリックして下さい。

    5. New ウィンドウで、com.cisco.crs.cluster.config.ClusterSpecificConfig タブをクリックして下さい

    6. アーカイブ タブをクリックして下さい。

    7. これらのフィールドのためのコンテンツを取除き、二重引用符だけ残して下さい:

      • ID をアーカイブして下さい

      • 要求 情報をアーカイブして下さい

      • ユーザ 情報をアーカイブして下さい

    8. アーカイブ時間に関しては、エントリを削除し、そのフィールドをブランクのままにして下さい。

    9. アーカイブの下でクライアントは区分しましたり、ヌル フィールドおよび IP アドレスを削除し、IP のための二重引用符だけ残します。

    10. 変更が実施されることができるように『OK』 をクリック して下さい。

      これはクリアされたアーカイブ フラグのスクリーン ショット例です:

      /image/gif/paws/110303/uccx-5-7-error-03.gif

  2. 次に CET ツールで、この構成オブジェクト オブジェクト・タイプのダブルクリック間、: com.cisco.crs.cluster.config.LockConfig はこれらのステップを完了し、:

    1. 右側のペインでは、行のダブルクリックはノードのために戻りました

    2. New ウィンドウで、com.cisco.crs.cluster.config.LockConfig タブをクリックして下さい

    3. これらのフィールドのためのコンテンツを取除き、二重引用符だけ残して下さい:

      • ロック所有者

      • 使用方法をロックして下さい

      • ユーザ 情報をロックして下さい

    4. 変更が実施されることができるように『OK』 をクリック して下さい。

    5. CET ツールを閉じて下さい。

      これは削除されたロック エントリのスクリーン ショット例です:

      /image/gif/paws/110303/uccx-5-7-error-04.gif

  3. Appadmin の必要な変更を行なえます今はずです。

解決策 2

入力 request.com.cisco.app.ApplicationException を処理している間レシーブ エラーなら: ClusterMutex com.cisco.config.ConfigException を得ることができません: 構成レコードを-エラー保存して下さい: config 要求によって時間を計られるエラーメッセージは CET に、行き、クラスタ仕様のミューテックス ロックをクリアし、IPCC に言及されているように設定をロックします: ミューテックス ロック エラーを解決して下さい

解決策 3

この問題を解決するには、次の手順を実行します。

  1. > wfavvid > ClusterData > デフォルト > CRS サーバの com.cisco.crs.cluster.config.LockConfig 『Program Files』 を選択 して下さい

  2. .default.xml.old に .default.xml ファイルの名前を変更して下さい。たとえば、1.1258891010.default.xmlto 1.1258891010.default.xml.old を変更して下さい

  3. Windows Men u から、サービス Cisco Unified CCX Node Manager を Start > Programs > Administrative Tools > Services の順に選択 し、再開して下さい。

問題

UCCX appadmin 管理 コンソール ページはログインに試みるときエラーを示します。 これは、次のエラー メッセージです。

error while handling the input request.
java.lang.runtimeException:  Failed to get cluster config.

解決策

この問題を解決するには、次の手順を実行します。

  1. 位置でプライマリ サーバの Appadmin フォルダを、C:\Program Files\wfavvid\tomcat _appadmin \ webapps 削除して下さい。

  2. Windows サービス ツール Services.msc からのプライマリ ノードの Cisco Unified CCX Node Manager サービスを再開して下さい

  3. 少なくとも 5-7 分を待ち、ことサービス全員が開始した確かめて下さい、Node Manager が含まれている、そしてことを作動中である。

  4. C:\Program Files\wfavvid\tomcat _appadmin \ webapps フォルダを再度チェックし、Appadmin フォルダが作り直されたかどうか参照して下さい。

  5. 問題がプライマリ サーバで解決されること AppAdmin にログインすることを試みて下さい。

  6. 第 2 サーバでまた Node Manager を再起動して下さい。 フェールオーバー再度プライマリ サーバに戻ってこの。


関連情報


Document ID: 110303