音声とユニファイド コミュニケーション : Cisco SPA9000 Voice System

工場出荷時のデフォルトに SPA9000 をリセット

2016 年 10 月 27 日 - 機械翻訳について
その他のバージョン: PDFpdf | 英語版 (2015 年 8 月 22 日) | フィードバック

目次

概要
どのように工場出荷時状態に SPA9000 をリセットできますか。
関連するシスコ サポート コミュニティ ディスカッション
関連情報

概要


この記事は、Cisco Small Business 製品のセットアップ、トラブルシューティング、およびメンテナンスを支援する一連のドキュメントの 1 つです。

Q. どのように工場出荷時状態に SPA9000 をリセットできますか。

A.

工場出荷時のデフォルトに SPA9000 をリセット

デフォルトで、SPA9000 はあらゆるユーザ名 および パスワードを Webインターフェイスを開くとき頼むべきではありません。 ユニットを工場出荷時状態にリセットするために、この手順を完了して下さい:

ステップ 1
SPA9000 FXS ポートに接続されるリセットを確認するためにアナログ式電話を使用するダイヤル**** 73738# はそれから『1』 を押します。

: それから意味するこのユニットがある特定のプロバイダによって既に提供されているそれがパスワードのそれでも入力を求める画面が表示されれば。 誰でもデバイスをですそれを取除くことができる唯一の人提供しました。 残念ながら、バックドアがありません。


関連情報


Document ID: 108807