音声とユニファイド コミュニケーション : Cisco Small Business 音声ゲートウェイと ATA

動作しない発信者 ID 機能の解決

2013 年 8 月 21 日 - 機械翻訳について
その他のバージョン: PDFpdf | 英語版 (2008 年 12 月 12 日) | フィードバック

目次

概要
PAP2 の発信者 ID 機能が動作しない場合何をすることができますか。
関連するシスコ サポート コミュニティ ディスカッション
関連情報

概要


この記事は、Cisco Small Business 製品のセットアップ、トラブルシューティング、およびメンテナンスを支援する一連のドキュメントの 1 つです。

Q. PAP2 の発信者 ID 機能が動作しない場合何をすることができますか。

A.

CID が PAP2 を使用する必要があること知識のあってであって下さい。 電話に CID サポートがあること、そしてちょうど確かめて下さい行に指示しなさいことを接続されられた場合うまく働くことを確認するために電話が発信者ID (CID) 情報を表示することを。 発信者 ID がはたらかない場合、この資料で説明されているステップを完了して下さい。

はたらかない発信者 ID の解決

ステップ 1:
USER1 をクリックし、補助サービス設定に行って下さい。 CID が YES設定設定 され、ブロック CID が設定いいえ設定 されることを確かめて下さい

ステップ 2:
地方をクリックし、いろいろに行き、発信者 ID 方式を探して下さい。 適切な発信者 ID 方式 設定が選択されることを確かめて下さい(たとえば、北アメリカのためのベルコア)。

手順 3:
設定を『SAVE』 をクリック して下さい。

ステップ 4:
これがはたらかない場合、電源の再投入を 30 秒のための PAP2 のプラグを抜くことによって行い、それを差し込んで下さい。


関連するシスコ サポート コミュニティ ディスカッション

シスコ サポート コミュニティは、どなたでも投稿や回答ができる情報交換スペースです。


関連情報


Document ID: 108752