音声とユニファイド コミュニケーション : Cisco SPA8000 8-port IP Telephony Gateway

Small Business VoIP ルータの背後のコンピュータのアクセス制限の実装

2016 年 10 月 28 日 - 機械翻訳について
その他のバージョン: PDFpdf | 英語版 (2015 年 8 月 22 日) | フィードバック


質問


概要

この記事は、Cisco Small Business 製品(以前の Linksys Business シリーズ)のセットアップ、トラブルシューティング、およびメンテナンスを支援するドキュメントの 1 つです。

ドキュメント表記の詳細は、『シスコ テクニカル ティップスの表記法』を参照してください。

Q. ルータの背後にあるコンピュータのためのアクセス制限を設定する方法

A. アクセス制限はネットワークのインターネットアクセスを制限することを可能にします。 、たとえば、DNS、PING、HTTP、HTTPS、FTP、POP3、IMAO、SMTP、NNTP、Telnet、SNMP、TFTP および IKE およびサービスある特定のコンピュータ インターネットアクセスを、ブロックある特定のアプリケーション否定でき、キーワードの使用または URL によってある特定の Webサイトをある特定時にブロックします。 この機能は IP か MAC アドレスによって識別される特定の PC のための 10 までの異なるインターネットアクセス ポリシーをカスタマイズすることを可能にします。

Linksys ルータのイネーブル アクセス制限

次の手順を実行します。

  1. ルータの Webベース セットアップページにアクセスして下さい。 および指示詳細については VOIP ルータの Webベース セットアップページにアクセスすることを参照して下さい。
  2. ルータの Webベース セットアップページが提示されるとき、アクセス制限 > インターネットアクセスを選択して下さい。

    /image/gif/paws/108663/access-restrictions-linksys-01.gif

  3. 1 からインターネットアクセス ポリシー ドロップダウン メニューの 10 までポリシー数を選択して下さい。
  4. ポリシーの名前を MyPolicy のような入力 Policy Name フィールドで入力し、ポリシーに PC を追加するために PC のリストを『Edit』 をクリック して下さい。 ステップ 7 と同じようなウィンドウは現われます。

    /image/gif/paws/108663/access-restrictions-linksys-02.gif

  5. PC 画面のリストが現われるとき、IP アドレスか MAC アドレスによって PC を規定 して下さい。 IP フィールドに適切な IP アドレスを入力して下さい。 フィルタリングするべき IP アドレスの範囲がある場合適切な IP 範囲フィールドに入力して下さい。 MAC フィールドに適切な MAC アドレスを入力して下さい。

    /image/gif/paws/108663/access-restrictions-linksys-03.gif

    原因 Linksys は 3 つのカラム(MAC アドレス、IP アドレスおよび IP 範囲)をアドレスに基づいてキーで許可することです提供します。 たとえば顧客は制限 されるべき MAC アドレスがあればそして MAC アドレス カラムの特定のMACアドレス キーの必要; それは IP アドレスのため同じです。 IP 範囲に関しては IP アドレスのグループを制限したいと思えば 192.168.1.40、そしてあなたへのたとえば 192.168.1.20 IP 範囲 カラムの IP アドレスの範囲キーの必要。

  6. 設定を『SAVE』 をクリック し、次にインターネットアクセス 画面に戻るためにウィンドウを閉じて下さい。
  7. 指定日および時間の間にインターネットアクセスからのリストされた PC をブロックしたいと思う場合拒否を選択して下さい。
  8. アクセスがフィルタ処理されたである日を設定 して下さい。 週の毎日または適切な day/s を選択して下さい。
  9. アクセスがフィルタ処理されたである時間を設定 して下さい。 24 時間を選択しか、またはボックスをからの隣で選択し、ドロップダウン ボックスから特定 の 期間を選択して下さい。

    /image/gif/paws/108663/access-restrictions-linksys-04.gif

  10. 設定を『SAVE』 をクリック して下さい。
  11. 追加ポリシーを作成するか、または編集するためにステップを 3-10 繰り返して下さい。

関連情報


Document ID: 108663