コラボレーション : Cisco Unified Contact Center Express

Cisco Unified Contact Center Express 7.0(1) の Historical Reporting Client スケジューラが新しい Windows XP マシン上で実行できない

2015 年 11 月 25 日 - 機械翻訳について
その他のバージョン: PDFpdf | 英語版 (2015 年 8 月 22 日) | フィードバック


目次


概要

Cisco Unified Contact Center Express 7.0(1)のための史的記事クライアント(HRC)スケジューラーは HRC が新しい優先 XP マシンでインストールされている場合動作し損います。 このドキュメントでは、この問題のトラブルシューティング方法について説明します。

前提条件

要件

次の項目に関する知識があることが推奨されます。

使用するコンポーネント

この文書に記載されている情報は Cisco Unified Contact Center Express バージョン 7.0(1)に基づいています。

このドキュメントの情報は、特定のラボ環境にあるデバイスに基づいて作成されたものです。 このドキュメントで使用するすべてのデバイスは、クリアな(デフォルト)設定で作業を開始しています。 ネットワークが稼働中の場合は、コマンドが及ぼす潜在的な影響を十分に理解しておく必要があります。

表記法

ドキュメント表記の詳細は、『シスコ テクニカル ティップスの表記法』を参照してください。

問題

史的記事 スケジューラーは新しい優先 XP マシンの HRC 7.0 インストールで失敗します。 問題は Windows XP マシンの新しい HRC 7.0 インストールで見られます。 これは HRC のより古いバージョンが優先 XP マシンで決してインストールされなかったときだけ起こります。 これは HRC 5.0 からアップグレードされる場合発生しません。

この問題は Cisco バグ ID CSCsx76593登録ユーザのみ)によって文書化されています

解決策

この問題を解決するために、これらの回避策のどちらかを実行して下さい:

  1. Windows タスク バーのステータス エリアに現われる右クリックし、HRC スケジューラーを停止するためにスケジューラーを『Stop』 を選択 して下さい Scheduler アイコンを

  2. C:\Program ファイルに行き、Cisco CRS 史的記事 フォルダを作成して下さい。 この場合、新しく作成された Cisco CRS 史的記事 フォルダの下でレポート サブ フォルダを作成して下さい。

  3. Start > Programs からの HRC スケジューラー > Cisco UCCX 史的記事 > Cisco UCCX 史的記事 スケジューラーを再起動して下さい。

  4. この場合、HRC スケジューラーにログインし、レポートをスケジュールできます。

関連するシスコ サポート コミュニティ ディスカッション

シスコ サポート コミュニティは、どなたでも投稿や回答ができる情報交換スペースです。


関連情報


Document ID: 109940