音声とユニファイド コミュニケーション : Cisco SPA9000 Voice System

SPA9000 一般仕様

2016 年 10 月 27 日 - 機械翻訳について
その他のバージョン: PDFpdf | 英語版 (2015 年 8 月 22 日) | フィードバック


質問


概要

この記事は、Cisco Small Business 製品のセットアップ、トラブルシューティング、およびメンテナンスを支援する一連のドキュメントの 1 つです。

ドキュメント表記の詳細は、『シスコ テクニカル ティップスの表記法』を参照してください。

Q. SPA とは何か。

A. SPA 製品は SIP ネットワークの VoIP エンドポイントの SIP Phone アプライアンスです。 Cisco 小企業 製品は SIP RFC 3261/2543 に従い、すべての SIP サービスプロバイダーとうまく作動します。 SPA 製品は SIPプロキシサーバと共に使用することができましたりまたは IP 呼び出しのために設定することができます。 SPA 製品は DHCP 要求をデフォルトでし、すべての DHCP サーバと互換性があります。

Q. SPA サポートされているプロトコルとは何か。

A. 現在、Cisco 小企業 SPA 製品は SIP プロトコルをサポートし、SIP 環境でだけはたらきます。

Q. VOIPサービスのための帯域幅の要求とは何か。

A. 帯域幅の利用は使用するオーディオコーデックによって決まります。 最もよい音声クオリティおよび FAX に関しては、オーディオコーデックはデフォルトで G711 である必要があります。 これらは 1 つのチャネル 使用方法のための推定帯域幅の要求です:

  • G711 — 64Kbps (オーバーヘッドの 90Kbps はある場合もあります)

  • G729 — 24Kbps

  • G723 — 17Kbps

Q. SPA ファイアウォールの後ろのデバイスを設定する方法

A. ファイアウォールが有効に なる場合、16384-16482 からの UDP ポート 5060、5061 およびポート範囲を非ブロック化して下さい。 機能がファイアウォールにある場合 SPI をディセーブルにして下さい。

SIP サーバがそれに接続するために SPA 製品サポート NAT を登録する、SPA 製品の送信 プロキシコンフィギュレーションを使用できれば。 さもなければ、SPA 製品はまた STUN プロトコルをサポートします。 Web GUI からの SIP タブ設定を参照して下さい。

STUN は対称 NAT がある場合はたらきません。 syslog によってデバッグ、および YES にセット STUN テストを有効に すれば、SPA 製品は対称 NAT があるかどうか情報をについての印刷します。

Q. SPA 製品によって何同値数(REN)をサポートすることができます鳴らしますか。

A. 3 つのリング同値数(REN)までの SPA 製品サポート。 REN は電源ある特定の電話が機器を鳴らす必要とするかどの位の測定単位です。 REN 数がどの位電話機器まだ同じ電話回線に接続し、それらをきちんと鳴ってもらうことができるか判別するのに使用されています。 典型的な行は約 3 REN ロードを駆動できます。 SPA デバイスの Line 1 の複数の電話を接続する場合、電話の合計 REN は 3 RENs を超過してはなりません。 同じはラインに 2.適用します。

Q. 異なる SPA ハードウェアバージョンの使用とは何か。

A. ハードウェアバージョン数は同一検知 SPA デバイスで異なることができます。 このバージョン番号は Cisco 小企業 テクニカル サポート 識別目的のためです。 2 つの製品の動作は同一です。 ただし、ハードウェアバージョンのためのファームウェアリリースと現在にとどまることが最善です。

Q. SPA 製品によってサポートされる電源アダプタ プラグ型とは何か。

A. Cisco 小企業 SPA 製品は異なる熊手(米国、ANZ、EU、または UK 型熊手)が付いているユニバーサル電源アダプタによって提供された。 順序を置くとき必要とする電源アダプタの種類を規定 して下さい。

Q. 自動プロビジョニング 方式は含まれていますか。

A. 自動プロビジョニングは承認されたサービスプロバイダーに利用可能 な Cisco 小企業 プロビジョニング ガイドに含まれています。

Q. および SPA 製品のためのディスカッション グループはどこでフォーラムにアクセスできますか。

A. 複数の利用可能が、あります(以下を参照):

Q. 異なるサービスプロバイダーの間でダイヤルする方法

A. 次の手順を実行します。

  1. FWD > Vonage 選択し、**243 1 Area_Code vonage_number にダイヤルして下さい。
  2. Vonage > FWD を選択し、011 0 393 FWD_Number にダイヤルして下さい。 詳細についてはサービスプロバイダーとチェックして下さい。

関連情報


Document ID: 109110