音声とユニファイド コミュニケーション : Cisco SPA3102 音声ゲートウェイおよびルータ

SPA3102 のファームウェアのアップグレード

2015 年 11 月 26 日 - 機械翻訳について
その他のバージョン: PDFpdf | 英語版 (2015 年 8 月 22 日) | フィードバック


質問


概要

この記事は、Cisco Small Business 製品(以前の Linksys Business シリーズ)のセットアップ、トラブルシューティング、およびメンテナンスを支援するドキュメントの 1 つです。

ドキュメント表記の詳細は、『シスコ テクニカル ティップスの表記法』を参照してください。

Q. どのように SPA3102 のファームウェアをアップグレードできますか。

注: 正しいファイルをダウンロードするようにするためにファームウェアをアップデートすることを試みる前に VOIPゲートウェイの型番を確認して下さい。

新しいファームウェアはルータに多数の修正および強化された機能性を追加します。 VOIPゲートウェイのファームウェアをアップグレードするために、2 つのステップを完了する必要があります:

  1. ファームウェアをダウンロードして下さい

  2. VOIPゲートウェイ ファームウェアをアップグレードして下さい

ファームウェアをダウンロードして下さい

注: ファームウェアをダウンロードする前に、コンピュータにアクティブなインターネット接続があることを確かめて下さい。 コンピュータがルータに直接プラグインされ、オンラインを得、ルータを切り、ケーブルか DSL モデムにコンピュータを直接プラグインできなければ。

  1. Cisco SPA3102 音声ゲートウェイおよびルータから-概要 ファームウェアをダウンロードできます。
  2. ダウンロードするファームウェアファイルが zip 形式にあり、ZIP ファイルをダブルクリックし、単一 フォルダまたはデスクトップにコンテンツを得れば。

    /image/gif/paws/108732/pqa_108732-c.gif

    注: WinZipregTag のような ZIP ファイル アーカイブからファイルを、開き、抽出するのにユーティリティを使用する必要があります。 WinZipregTag をダウンロードする方法の情報に関しては http://www.winzip.com を参照して下さい。 また解凍しますアーカイブからのコンテンツを解凍するために Windows XP の機能を組み込みを使用できます。

  3. VOIPゲートウェイのファームウェアをダウンロードした後、ファームウェアをアップグレードするために次の セクションのステップを完了して下さい。

VOIPゲートウェイ ファームウェアをアップグレードして下さい

  1. ファイルを抽出した後、ファームウェアをアップグレードするために実行可能なファイルを実行して下さい

    /image/gif/paws/108732/pqa_108732-d.gif

  2. ファームウェアアップグレード 警告 の ウィンドウが現われるとき、『Continue』 をクリック して下さい。
  3. 提供されるフィールドで SPA3102 の IP アドレスを入力して下さい。

    注: IVR メニューによって SPA3102 の IP アドレスをチェックできます。 アナログ式電話の ****110# を押し、『OK』 を押して下さい。 IVR は SPA3102 の現在の IP アドレスをアナウンスしました。

    ****110# にダイヤルする間、PSTN 行が SPA3102 の FXO ポートで接続されないことを確かめて下さい。 IVR は PSTN 行が接続される場合はたらきません。
  4. Status 画面を接続することは SPA3102 に接続することを試みる間、現われます。

    /image/gif/paws/108732/pqa_108732-e.gif

  5. それが正常に SPA3102 を見つければ、ファームウェアアップグレードをである正常確認するウィンドウは現われます。

関連するシスコ サポート コミュニティ ディスカッション

シスコ サポート コミュニティは、どなたでも投稿や回答ができる情報交換スペースです。


関連情報


Document ID: 108732