音声とユニファイド コミュニケーション : Cisco Unified Communications Manager(CallManager)

Cisco Unified Communications Manager: デバイスの登録解除理由コード 12

2016 年 10 月 27 日 - 機械翻訳について
その他のバージョン: PDFpdf | 英語版 (2015 年 8 月 22 日) | フィードバック


目次


概要

Cisco IP 電話は Cisco Unified Communications Manager (CUCM)から登録を解除しました得て、CUCM イベントログはデバイスによって登録を解除されるエラーを示します。

この資料はこのエラーメッセージについての情報を提供したものです。

前提条件

要件

このドキュメントに関する固有の要件はありません。

使用するコンポーネント

この文書に記載されている情報は Cisco Unified Communications Manager 5.x/6.x に基づいています。

このドキュメントの情報は、特定のラボ環境にあるデバイスに基づいて作成されたものです。 このドキュメントで使用するすべてのデバイスは、クリアな(デフォルト)設定で作業を開始しています。 ネットワークが稼働中の場合は、コマンドが及ぼす潜在的な影響を十分に理解しておく必要があります。

表記法

ドキュメント表記の詳細は、『シスコ テクニカル ティップスの表記法』を参照してください。

理由コード 12

Cisco IP 電話はエラーコード 12 と登録を解除しました得て、CUCM イベントログはこのメッセージを表示します:

 %CCM_CALLMANAGER-CALLMANAGER-3-DeviceUnregistered: Device unregistered.
 Device name.:SEP000B5F327F9A
 Device IP address.:x.x.x.x
 Protocol.:SCCP
 Device type. [Optional]:8
 Device description [Optional].:xyz
 Reason Code [Optional].:12

説明

理由コード 12 は Skinnyデバイスは絞られて(シャットダウンし、再登録することを頼まれる)とき生成される Skinnyデバイスが設定最大値の閾値(デフォルト値超過するイベントの総数得ることを意味する SCCPDeviceThrottling を意味します、: 5 第 2 間隔内の 2000 のイベント)。

Cisco Unified Communications Manager 5.x/6.x では、> CallManager Service > Service Parameters の順に進み、MaxEventsAllowed パラメータをチェックして下さい。

このパラメータは Skinny Client Control Protocol (SCCP) デバイスが 5 第 2 期間以内に生成できるイベントの最大数を示します。 デバイスが規定最大値を超過する場合、Cisco Unified CallManager はそれを、引き起こし(Cisco Unified CallManager 修理可能の実時間監視 ツールで視認できる)の SkinnyDevicesThrottled カウンターを Cisco CallManagerシステム パフォーマンス オブジェクト、再登録するために強制しますデバイスを絞ります。 このパラメータのための 0 を入力することは SCCP デバイス スロットリングをディセーブルにします。


関連情報


Document ID: 108548