音声とユニファイド コミュニケーション : Cisco Unity

Cisco Unity Event Viewer: CiscoUnity_Notifier のエラー

2016 年 10 月 27 日 - 機械翻訳について
その他のバージョン: PDFpdf | 英語版 (2015 年 8 月 22 日) | フィードバック


目次


概要

サブスクライバが Cisco Unity SAWeb から削除されると、次のメッセージが Cisco Unity Event Viewer に表示されます。

Received message event 8 on NotifyQ for user cn=(Alias),cn=Recipients,ou=(Site), o=(Organization) who is not monitored. No MWI or notifications will occur for this user. To correct, perform a resync of all mailusers with UTIM: go to the Properties tab of your integration and press the Resynchronize button.

このドキュメントでは、この問題を解決するためのトラブルシューティング手順を説明します。

前提条件

要件

このドキュメントに関する固有の要件はありません。

使用するコンポーネント

このドキュメントの情報は、Cisco Unity 4.x 以降に基づくものです。

このドキュメントの情報は、特定のラボ環境にあるデバイスに基づいて作成されたものです。 このドキュメントで使用するすべてのデバイスは、クリアな(デフォルト)設定で作業を開始しています。 ネットワークが稼働中の場合は、コマンドが及ぼす潜在的な影響を十分に理解しておく必要があります。

表記法

ドキュメント表記の詳細は、『シスコ テクニカル ティップスの表記法』を参照してください。

問題 1

Cisco Unity 4.0 で、サブスクライバが Cisco Unity SA から削除されると、次のエラー メッセージが Cisco Unity イベント ログに表示されます。

Event Type:	Warning
Event Source:	CiscoUnity_Notifier
Event Category:	Run 
Event ID:	1008
Date:		MM/DD/YYYY
Time:		HH:MM:SS AM/PM
User:		N/A
Computer:	UNITY
Description:
Received message event 8 on NotifyQ for user cn=(Alias),cn=Recipients,ou=(Site),
o=(Organization) who is not monitored.  No MWI or notifications will occur for
this user.  To correct, perform a resync of all mailusers with UTIM: go to the
Properties tab of your integration and press the Resynchronize button. 

For more information, click: http://www.CiscoUnitySupport.com/find.php 

この MWI エラーは、メールボックスがなくなったユーザで発生することがあります。

解決策 1

この問題を解決するには、次の手順を実行します。

  1. Cisco Unity サーバに移動し、[Start] > [Programs] > [Unity] > [Cisco Unity Tools Depot] の順に選択します。

    /image/gif/paws/108542/unity-1008-error1.gif

  2. [Switch Integration Tools] を選択し、[Telephone Integration Manager] をダブルクリックします。Cisco Unity Telephony Integration Manager(UTIM)ウィンドウが開きます。

    unity-1008-error2.gif

  3. UTIM ウィンドウの左側のペインで、[Properties] にドリル ダウンします。 次に、右側のペインの [Integration] タブに移動し、[Resynchronize Now] をクリックします。

    /image/gif/paws/108542/unity-1008-error3.gif

    「MWI resynchronization has been started」というメッセージが表示されます。 [OK] をクリックし、UTIM を終了します。

解決策 2

UTIM 内から再同期化を実行した後でもエラーが続く場合は、[run] から services.msc アプレットを開き、AvNotifierMgrservice を再開します。

問題 2

Cisco Unity 7.0 では、メッセージ待機インジケータ(MWI)を再同期すると Cisco Unity イベント ログに次のエラーが出力されます。

Event Type:	Information
Event Source:	CiscoUnity_Notifier
Event Category:	None
Event ID:	1063
Date:		MM/DD/YYYY
Time:		HH:MM:SS AM/PM
User:		N/A
Computer:	Unity
Description:
Finished resynching subscriber mailboxes.  0 mailboxes have been resynchronized. 
RESYNC_REQUEST = eRESYNC_REQUEST_HARD_FOR_SWITCH.Possible causes are UTIM 
    "Resynchronize Now" button or UTIM scheduled resynchronization. 

解決策

この問題を解決するには、次の手順を実行します。

  1. Cisco Unity Tools Depot から UTIM を開きます。

  2. [Properties] ウィンドウで [Integration] タブをクリックし、[Integration ID] を確認します。これは [Switch ID] になります。 または、Cisco Unity Tools Depot から GUSI ファイルを開き、[Switch ID] を確認します。

  3. [Start] > [Program files] > [Microsoft SQL server] > [Enterprise Manager] をクリックします。

  4. [Microsoft SQL Servers] > [SQL Server Group] > [Windows NT] > [Databases] > [Unity DB] > [Tables] を展開します。

  5. [Subscribers] を選択し、[open table] を右クリックし、[return all rows] を選択します。

  6. 影響を受けているサブスクライバを見つけ、[Switch ID] の値を、ステップ 2 で得た UTIM の [Integration ID] の値で置き換えます。

問題 3

イベント ログの警告が 5 分ごとに再発生し、エイリアスがシステムに存在しなくなりました。

Event Type:	Warning
Event Source:	CiscoUnity_Notifier
Event Category:	Run 
Event ID:	1008
Date:		6/28/2011
Time:		1:03:01 PM
User:		N/A
Computer:	MIDUNITY
Description:
Received message event eNOTIFYQ_ACTION_MSG_NEW [2] on NotifyQ for user
cn=alisson,cn=Recipients,OU=MMFCU,O=Mid Minnesota Federal Credit Union who is
not monitored. No MWI or notifications will occur for this user. To correct, 
perform a resync of all mailusers with UTIM: go to the Properties tab of your 
integration and press the Resynchronize button.

解決策

この問題を解決するには、[run] から services.msc アプレットを開き、Unity ボックスの AvNotifierMgrservice を再開します。


関連情報


Document ID: 108542