音声とユニファイド コミュニケーション : Cisco Unified Communications Manager(CallManager)

Unified Communications Manager: パークされたコールがドロップされる

2013 年 8 月 21 日 - 機械翻訳について
その他のバージョン: PDFpdf | 英語版 (2008 年 5 月 12 日) | フィードバック


目次


概要

駐車された呼び出しが Cisco Unified 通信マネージャ 5.x の WAN を渡って廃棄されるときこの資料に問題を解決する方法を記述されています。

前提条件

要件

次の項目に関する知識があることが推奨されます。

  • Cisco Unified 通信マネージャ 5.x

使用するコンポーネント

このドキュメントの情報は、次のソフトウェアとハードウェアのバージョンに基づくものです。

  • Cisco Unified 通信マネージャ 5.x

このドキュメントの情報は、特定のラボ環境にあるデバイスに基づいて作成されたものです。 このドキュメントで使用するすべてのデバイスは、クリアな(デフォルト)設定で作業を開始しています。 ネットワークが稼働中の場合は、コマンドが及ぼす潜在的な影響を十分に理解しておく必要があります。

表記法

ドキュメント表記の詳細は、『シスコ テクニカル ティップスの表記法』を参照してください。

コール パーク 機能

コール パーク 機能はコールを保留の状態で送信することを可能にします従って Cisco Unified 通信マネージャ システムの、別のオフィスの電話のようなまたは会議室の別の電話から取得することができます。 電話にアクティブ・ コールにある場合、公園ソフトキーかコール パーク 拡張にコールを駐車するためにコール パーク ボタンを押すことができます。 システムの別の電話の誰かはそれからコールを取得するためにコール パーク 拡張にダイヤルできます。

問題

Cisco Unified 通信マネージャ 5.x では、コールが、そのコールを取得することを戻る時コール行けば駐車されるかまたはファースト・ ビジーの状態が聞かれれば場合。 これは呼び出しが MGCP ゲートウェイを通してリモートで接続される電話に駐車されるとき起こります。

注: この問題はまたネットワークにファイアウォールがある場合発生する場合があります。

解決策

注: デバイスが登録されている各々の Cisco Unified 通信マネージャは自身のユニークなコール パーク ディレクトリ番号および範囲を必要とします。

コール パーク問題を解決するために、これらのステップを完了して下さい:

  1. Cisco Unified コミュニケーション マネージャ管理 ページにログイン して下さい。 System > Service Parameters の順に選択します。

  2. 電話が登録されている選択し、サービス ドロップダウン リストからサービスを『CallManager』 を選択 して下さい Cisco Unified 通信マネージャを。

  3. ディセーブルを Clusterwide パラメータ(デバイス- PRI および MGCP ゲートウェイ)セクションの下で Progress Indicator パラメータを警告 することを見つけて下さい。/image/gif/paws/106384/callpark-1.gif パラメータ値をから本当に変更し、SAVE アイコンをクリックして下さい。 デフォルト値は偽です。

関連するシスコ サポート コミュニティ ディスカッション

シスコ サポート コミュニティは、どなたでも投稿や回答ができる情報交換スペースです。


関連情報


Document ID: 106384