音声とユニファイド コミュニケーション : Cisco Unified Communications Manager(CallManager)

CallManager H.323:転送後または保留後に音声が単方向しか通じない問題

2003 年 12 月 1 日 - ライター翻訳版
その他のバージョン: PDFpdf | 機械翻訳版 (2013 年 8 月 21 日) | 英語版 (2008 年 8 月 8 日) | フィードバック

目次


概要

CallManager 3.1(x)において、 CallManager で設定された H.323 エンドポイントがゲートウェイの FastEthernet サブインターフェイスである場合に、 コールの転送後またはコールの保留後に音声が単方向しか通じない問題が発生する場合があります。 これは、特に 保留中メロディ(MOH)が有効な場合に発生します。

問題

IP 電話が、転送または保留したコールを 再開した後に Real-time Protocol(RTP)パケットを 誤った IP アドレスに送信します。

解決方法

  1. ゲートウェイでループバックを設定する(仮想インターフェイス用 H.323 サポートの設定に記載されている説明を参照してください)。

    h323-gateway voip srcaddr コマンドには特に注意してください。

  2. ゲートウェイで voice rtp send-recv をグローバルに設定する。

    このコマンドについては、Cisco IOS ボイス、ビデオ、および FAX コマンドを参照してください。

  3. Cisco IOS H.323 ゲートウェイの設定時に このループバックの IP アドレスを使用する。

関連するシスコ サポート コミュニティ ディスカッション

シスコ サポート コミュニティは、どなたでも投稿や回答ができる情報交換スペースです。


関連情報


Document ID: 8604