コラボレーション : Cisco Unified Intelligent Contact Management Enterprise

インストール済みの NT サービス パックの判別方法

2003 年 12 月 1 日 - ライター翻訳版
その他のバージョン: PDFpdf | 機械翻訳版 (2013 年 8 月 21 日) | 英語版 (2005 年 4 月 6 日) | フィードバック

サービス パックは、Windows NT 製品のアップデートを配布する手段です。 サービス パックは、製品を現行バージョンにし、ご使用のコンピュータの機能性を アップデートします。サービス パックには、アップデート、システム管理ツール、ドライバ、および追 加のコンポーネントが含まれています。ダウンロードの利便性を考慮して、すべてがバンドルされていま す。サービス パックは蓄積され、新しいサービス パックには、すべての従前のサービス パック の修正とともに、新しい修正が追加されます。

それぞれの ICM にインストール済みのサービス パックを判別する には、次の 2 つの方法があります。お客様に合う方を選択してください。

方法 1

コマンド ウィンドウまたは [Run] ダイアログボックスで、 winver と入力して、[OK] をクリックします。




[About Windows NT ®] ダイアログボックスが表示され、バージョン、ビルド、およびインス トール済みのサービス パックが表示されます。

方法 2

コマンド ウィンドウまたは [Run] ダイアログボックスで、 winmsd と入力して、[OK] をクリックします。

[Windows NT Diagnostics] ダイアログボックスが表示されます。

[Version] タブ、通常は表示されるデフォルトのタブに、インストール 済みのサービス パックのバージョンがあります。上記の例では、Service Pack 5 がインストールされています。

最新の NT サービス パックにしておくことも重要ですが、ご使用の ICM のバージョンに合った正しいサービス パックを使用することがさらに重要です。 正しいサービス パックについては、 部品仕様書 を参照してください。

ご使用の ICM ノードに合った正しいサービス パックを判別したら、Microsoft Service Pack Download Center leaving

 cisco.com から入手すること ができます。


関連するシスコ サポート コミュニティ ディスカッション

シスコ サポート コミュニティは、どなたでも投稿や回答ができる情報交換スペースです。


関連情報


Document ID: 20516