音声とユニファイド コミュニケーション : Cisco Unity

Cisco Unity ツールのライセンス エラーのトラブルシューティング

2015 年 11 月 26 日 - 機械翻訳について
その他のバージョン: PDFpdf | 英語版 (2015 年 8 月 22 日) | フィードバック


目次


概要

この資料はいくつかの Cisco Unity ツールが起動するとき表示する認可エラーのための推奨される回避策を説明したものです。

前提条件

要件

このドキュメントに関する特別な要件はありません。

使用するコンポーネント

このドキュメントの情報は、Cisco Unity 4.x に基づいています。

このドキュメントの情報は、特定のラボ環境にあるデバイスに基づいて作成されたものです。 このドキュメントで使用するすべてのデバイスは、クリアな(デフォルト)設定で作業を開始しています。 ネットワークが稼働中の場合は、コマンドが及ぼす潜在的な影響を十分に理解しておく必要があります。

表記法

ドキュメント表記の詳細は、『シスコ テクニカル ティップスの表記法』を参照してください。

問題

起動させたとき、いくつかの Cisco Unity ツールはこれらのエラーメッセージを表示する:

Cisco Unity Telephony Integration マネージャ(UTIM)はこのメッセージを表示する:

Unable to retrieve Cisco Unity licensing information. 
   To troubleshoot the problem, 
   open the Cisco Unity Licensing utility and examine the alerts.
   Error 0x80040154: 
   CreateInstance(AvLicAdmSvrLib::AvLicAdmScript)->[0x80040154]

Cisco Unity バルク Import ウィザード パフォーマンス(CUBI)はこのメッセージを表示する:

Run-time error '-2147220992 (80040200)':
   There was a problem with the License data from the server

解決策

これらのエラーメッセージを克服するために、これらのステップを実行して下さい:

  1. あらゆる顕著な問題があるかどうか点検するために dbWalker を実行して下さい。

  2. \ COM ポート\コンポーネント ディレクトリのコマンド・ラインから regsvr32AvLicAdmSvr.dll を実行するとき AvLicAdmSvr.dll を登録して下さい。 これは正常に起動するために認可エラーを記録 するツールを可能にします。

  3. dcomcnfg を Start > Run の順にクリック し、タイプして下さい。 これらのオプションをチェックして下さい:

    • デフォルトのプロパティーの下で記録して下さい、イネーブル DCOM が有効に なることを確かめて下さい。

    • デフォルトのプロパティーの下で記録して下さい、このコンピュータのイネーブル COM インターネットサービスが無効であることを確かめて下さい。

    • デフォルト Security タブの下で、優先買受権はデフォルト アクセス 権です; 管理者および UnityInstall 権限を割り当てて下さい。

問題

Cisco Unity ライセンス 交付 ファイルをアップロードすることを試みるときこのエラーメッセージを受け取ります:

AvLicWriteLineListToRegistry; error code: 0x80090024

解決策

この問題は必要なアクセス許可がない Unityadmin のようなアカウントの Cisco Unity ライセンスをインストールすることを試みるとき発生する場合があります。 この問題を解決するために Unityinstall アカウントを使用する必要があります。 Unity さまざまなアカウントに関する詳細については、Cisco Unity インストールに必要なアカウントを作成することを参照して下さい。

関連するシスコ サポート コミュニティ ディスカッション

シスコ サポート コミュニティは、どなたでも投稿や回答ができる情報交換スペースです。


関連情報


Document ID: 100608