音声とユニファイド コミュニケーション : Cisco Unity

Unity フェール オーバー設定ウィザードのエラー メッセージ: Failed to Configure SQL Replication

2015 年 11 月 25 日 - 機械翻訳について
その他のバージョン: PDFpdf | 英語版 (2015 年 8 月 22 日) | フィードバック


目次


概要

このドキュメントでは、Cisco Unity サーバで Cisco Unity フェールオーバー設定ウィザードを実行したときに表示される「failed to configure sql replication(sql 複製の設定に失敗しました)」というエラー メッセージをトラブルシューティングする方法について説明します。

前提条件

要件

このドキュメントに関する特別な要件はありません。

使用するコンポーネント

この文書に記載されている情報は Cisco Unity 4.x に基づいています。

このドキュメントの情報は、特定のラボ環境にあるデバイスに基づいて作成されたものです。 このドキュメントで使用するすべてのデバイスは、クリアな(デフォルト)設定で作業を開始しています。 ネットワークが稼働中の場合は、コマンドが及ぼす潜在的な影響を十分に理解しておく必要があります。

表記法

ドキュメント表記の詳細は、『シスコ テクニカル ティップスの表記法』を参照してください。

問題

Cisco Unity フェールオーバー コンフィギュレーション ウィザードが Ciso ユニティサーバで実行されるとき、このエラーメッセージは受け取られます:

failed to configure sql replication

diag-failoverconfig.txt では、このエラーメッセージが表示されます:

Error [0x80040afc] : [Microsoft][ODBC SQL Server Driver][SQL Server]
Could not find stored procedure

クエリ exec sp_dboption 「UnityDb」、「送達される偽」、SQL クエリ アナライザで実行されます、このエラーは返されます:

The Distributor has not been installed correctly.  
Could not disable database for publishing.

ユニティサーバで、SQL Enterprise Manager に行き、サーバを右クリックし、『Properties』 を選択 して下さい。 複製タブの下で、送達およびディストリビューションをディセーブルにするオプションは選択不可能になります。 これはそれから SQL 複製失敗を引き起こす SQL 送達が正しく開始しないし、設定されないことを意味します。

解決策 1

問題を解決するのにこのソリューションを使用して下さい:

  1. Start > Programs > Microsoft SQL Server > Enterprise Manager の順に進んで下さい。

  2. サーバを右クリックし、そして『Properties』 を選択 して下さい。 複製タブの下で、送達およびディストリビューションのために『Configure』 を選択 して下さい。

  3. この時点で状態 SQL サーバ 複製はニックネームをサポートしないことメッセージを受け取ったら、そしてこれらのステップを実行して下さい:

    1. サーバ名(おそらくローカルと呼ばれる)、および右クリック削除 SQL サーバ 登録に戻って下さい。

    2. SQL グループを右クリックし、そしてユニティサーバの名前を『New SQL Server Registration』 を選択 し、追加して下さい。

    エラーメッセージを受け取らない場合、ステップ 4.に行って下さい。

  4. [Next] をクリックします。 Next ウィンドウで、作りますによってディストリビューターを所有することである <Servername> を選択して下さい; SQL サーバはディストリビューション データベースおよび Logオプション・ボタンを作成します

  5. カスタマイズをコンフィギュレーションウィンドウ見るまで『Next』 をクリック して下さい。 使用をデフォルト設定選択し、『Next』 をクリック して下さい。

  6. [Finish] をクリックします。 <servername> のためのディストリビューターとしてメッセージをその状態 SQL サーバ Enterprise Manager 正常に有効に された <servername> 受け取ります。 『OK』 をクリック し、次に閉じて下さい

解決策 2

この問題はまた最初にインストールされた後 SQL サーバが名前を変更されるとき発生する場合があります。 従って、SQL サーバ名前(古いサーバ名)は Unity Failover エラーメッセージに言及されているように新しいマシン名(新しいサーバ名)を一致する。 問題を解決するために、ODBC エラーの下で述べられる問題の説明および回避策セクションでステップを実行して下さい: サブスクリプションが廃棄されたのでパブリッシャを変更できませんでした

確認

確認するために、SQL クエリ アナライザでクエリ exec sp_dboption 「UnityDb」を、「送達される」実行して下さい。 現われるエラーメッセージがないはずです。 今 Cisco Unity フェールオーバー コンフィギュレーション ウィザードの実行に成功できます。

注: ウィザードがエラー ディストリビューターが diag-failoverconfig.txtインストールされていた後[SQL-DMO]無効と再度このプロパティを変えなければ、サーバのウイルス対策アプリケーションの実行をディセーブルにし、次にウィザードを再度実行する必要があります。

解決策 3

問題を解決するためにこのソリューションを使用して下さい:

  1. ローカルシステムに MSSQLSERVER および SQLSERVERAGENT のためのログオンを変更して下さい。

  2. セカンダリサーバの SQL サーバ Enterprise Manager を開いて下さい。

  3. SQL サーバにツリーを拡張して下さい。

  4. ローカル ホストとして SQL サーバ 登録を右クリックし、『Delete』 を選択 して下さい。

  5. SQL サーバ グループを右クリックし、『New SQL Server Registration』 を選択 して下さい。 プライマリのための登録および両方のサーバのセカンダリサーバを両方作成して下さい。

  6. 両方のサーバをリブートして下さい。

  7. ドメイン admin があったアカウントに MSSQLSERVER および SQLSERVERAGENT のためのログオンを戻して下さい。

  8. 両方のサーバをリブートして下さい。

問題

Cisco Unity フェールオーバーを設定するように試みるときプライマリおよびセカンダリサーバでこのメッセージが現れます:

Failed to configure SQL Replication

セカンダリサーバで、このエラーメッセージが現れます:

Runtime Error! 
Program D:\CommServer\AvTtsServer.exe
R6025
-Pure Virtual FunctionalCall.

解決策

次の手順を実行します。

  1. プライマリ Cisco Unity サーバで、> クライアント ネットワーク ユーティリティ Start > Programs > Microsoft SQL Server の順に選択 して下さい。

  2. General タブで、確認して下さい順序によってプロトコルを含まれている TCP/IP および名前付きパイプが有効に する

  3. Alias タブで、Add ボタンをクリックし、サーバ Alias フィールドでセカンダリ Cisco Unity サーバのマシン名を入力し、それから『OK』 をクリック して下さい。

  4. セカンダリ Cisco Unity サーバの、しかしステップ 3 のステップ 1 〜 3 を、入力しますサーバ Alias フィールドでプライマリ Cisco Unity サーバのマシン名を繰り返して下さい。

フェールオーバー コンフィギュレーション ウィザードを再実行し、問題が解決されるかどうか参照して下さい。 Cisco Unity Failover エラーメッセージのための SQL 複製を設定する失敗するの現われる場合、これらのステップを完了して下さい。

  1. Windows Start メニューで、> Microsoft SQL Server > Query アナライザ 『Programs』 をクリック して下さい。

  2. SQL Server ダイアログボックスへの接続応答では、これらの設定を入力して下さい:

    1. SQL Server フィールドでは、Cisco Unity サーバの名前を入力して下さい。

    2. 接続応答の下でを使用して、『Windows Authentication』 をクリック して下さい。

    3. [OK] をクリックします。

  3. SQL Query Analyzer ウィンドウでは、選定された @@servername を入力し、『Enter』 を押し、実行 Query ボタンをクリックして下さい。 ウィンドウのより低いペインはステップ 4 で入力する古いサーバ名を表示する。

  4. <Old_server_name> がステップ 3 で検索した名前で、『Enter』 を押すところで、exec sp_dropserver 「<Old_server_name>」を入力して下さい。 示されているように単一引用符を使用する必要があることに注目して下さい。

  5. exec sp_addserver 「<new_server_name>」、「ローカル」を入力し、『Enter』 を押して下さい。 示されているように単一引用符を使用する必要があることに注目して下さい。

  6. 実行 Query ボタンをクリックして下さい。

  7. システムトレイでは、MSSQLSERVER アイコンを右クリックし、『MSSQLSERVER』 をクリック して下さい-停止して下さい

  8. 確認するためにプロンプト表示された場合 MSSQLServerサービスが停止することができるかどうか『Yes』 をクリック して下さい。

  9. 確認するためにプロンプト表示された場合すべての依存したサービスが停止することができるかどうか『Yes』 をクリック して下さい。

  10. AvCsTrayStatus ダイアログボックスで、『OK』 をクリック して下さい。

  11. SQL サーバは再起動したことを MSSQLSERVER アイコンが示すとき、クエリ ウィンドウの @@servername を『SELECT』 を選択 し、新しいサーバ名を確認するために実行 Query ボタンをクリックして下さい。

  12. SQL Query Analyzer ウィンドウを閉じて下さい。

  13. システムトレイでは、Cisco Unity アイコンを右クリックし、『Start Unity』 をクリック して下さい。

関連するシスコ サポート コミュニティ ディスカッション

シスコ サポート コミュニティは、どなたでも投稿や回答ができる情報交換スペースです。


関連情報


Document ID: 100604