ビデオ : Cisco uBR900 シリーズ ケーブル アクセス ルータ

ケーブル接続のハードウェアとソフトウェア:uBR7200、uBR7100、uBR10K、uBR905 に関する FAQ

2006 年 9 月 3 日 - ライター翻訳版
その他のバージョン: PDFpdf | 機械翻訳版 (2013 年 8 月 21 日) | 英語版 (2006 年 9 月 3 日) | フィードバック

質問

概要
uBR7200
uBR10K
uBR905
関連するシスコ サポート コミュニティ ディスカッション
関連情報

概要

このドキュメントでは、Cisco uBR7200、uBR7100、uBR10K、および uBR905 ケーブル アクセス ルータに関する FAQ について回答します。

ドキュメント表記の詳細は、『シスコ テクニカル ティップスの表記法』を参照してください。

uBR7200

Q. Cisco uBR7200 シリーズでサポートされている複数のモデム カード(MC)の違いは何ですか。

A. 次の表で、Cisco uBR7200 シリーズでサポートされているさまざまな MC カードを比較しています。

ケーブル モデム カード 「show diag」コマンドをイネーブルにした場合に表示される、部品番号の先頭の表記 このカードの発注の可否 IF/RF アップコンバータへのダウンストリーム IF シグナル(MHz) 出力(dBmV)+/-2dB
UBR-MC11 (FPGA) 800-02455-0x(x = 1、2、または 3) いいえ 44 32
UBR-MC11C 800-04767-01 はい 44 42
UBR-MC12C 800-04881-01 はい 44 42
UBR-MC14C 800-04882-01 はい 44 42
UBR-MC16B 800-03566-0x(x = 3 または 4) いいえ 44 32
UBR-MC16C 800-05266-01 はい 44 42
UBR-MC16E 800-05881-0x(x = 1、2、3 または 4) はい(800-05881-03 を除く) 36.125 40
UBR-MC16S 800-005034-0x(x = 1、2、または 3) はい 44 42
UBR-MC28C 800-06297-0x(x = 1 または 2) はい(uBR7246 用を除く) 44 42
UBR-CLK-T1 ubr-7246# show version コマンドをイネーブルにしている場合は、National clock card with T1 controller と表示される はい N/A N/A
先頭に戻る

uBR10K

Q. Cisco uBR7100 ルータの起動時に「%PA-3-PACREATE: Unable to create driver for Port Adaptor type 585 in bay 1」というエラー メッセージが表示されるのはなぜですか。

A. このブートローダのイメージでは、Port Adaptor(PA; ポート アダプタ)はサポートされていません。これはブートフラッシュ内でのブートローダのイメージを小さくするためです。 しかし、Cisco IOS イメージでは PA がサポートされているため、Cisco IOS イメージがロードされた後はこのエラー メッセージは意味がありません。

先頭に戻る

uBR905

Q. Cisco uBR905 ケーブル アクセス ルータとはどのようなものですか。

A. uBR905 ケーブル アクセス ルータとは、DOCSIS 1.1 をベースとするケーブル モデムと Cisco IOS ルータを統合したものです。 また、Cisco uBR905 では、4 ポートの 10BaseT イーサネット ハブ、ファイアウォール、および IP セキュリティ(IPSec)プロトコルの Virtual Private Network(VPN; バーチャル プライベート ネットワーク)のテクノロジーを 1 つのコンパクトな設計に組み込んでいます。 Cisco uBR905 は、高速の IPSec VPN パフォーマンスを実現するための専用ハードウェアです。

先頭に戻る

Q. Cisco uBR905 ケーブル アクセス ルータの一般的な適用例にはどのようなものがありますか。

A. 一般的な適用例の 1 つとして、小規模なビジネス環境での使用があげられます。 Cisco uBR905 には、小規模のビジネス環境向けの、インターネットへの高速アクセス、セキュリティ、複数デバイスのサポートなどの機能が備わっています。 高い機能性を備えた Cisco IOS(R) ソフトウェアと DOCSIS 準拠のケーブル モデムを組み合わせれば、Cisco uBR905 により、小規模オフィスにおいて LAN 環境で複数の IP デバイスがサポートされます。 信頼性の高いルータと高品質のケーブル モデムの利点が、1 ボックスで実現されます。

先頭に戻る

Q. Cisco uBR905 ケーブル アクセス ルータは「ケーブル モデム」ではなく「ケーブル アクセス ルータ」として分類されるのですか。

A. 「ケーブル モデム」という用語は、低価格のコンシューマ向けブリッジ装置の製品カテゴリを表すようになってきています。 Cisco uBR905 はケーブル アクセス ルータとして定義されているため、ケーブル モデムとは別の製品カテゴリに属します。 Cisco uBR905 は、ビジネス ユーザの別セグメントに対応するものです。 ビジネス ユーザでは、ケーブル モデルが提供する高速接続が重視されるだけではなく、統合ルータが持つ高度なセキュリティ、管理性、Quality of Service(QoS)も必要とされます。

先頭に戻る

Q. Cisco uBR924 ケーブル アクセス ルータと Cisco uBR905 ケーブル アクセス ルータの違いは何ですか。

A. Cisco uBR905 の設計は、画期的というよりも、発展的なものです。 このルータは、すでに高い評価を得ている Cisco uBR924 ケーブル アクセス ルータと非常に似ており、同じテクノロジーを多数使用しています。 Cisco uBR924 は、Voice over IP(VoIP)をサポートする、初めての DOCSIS 準拠のケーブル アクセス ルータです。 しかし、大きな違いが 2 つあります。 Cisco uBR905 はデータ専用の製品で、Cisco uBR924 にある音声ポートはありません。 また、Cisco uBR905 には、IPSec VPN のパフォーマンスを最適化するハードウェア アクセラレーション機能が搭載されています。

先頭に戻る

Q. Cisco CVA120 シリーズと Cisco uBR900 シリーズの最も大きな相違点は何ですか。

A. Cisco CVA120 シリーズでは、データ用のイーサネット ポートと USB ポートを 1 つずつと、2 つの電話ポートを搭載しています。 データ機能は、IP ルーティングと Cisco Easy IP に限定されており、Cisco CVA120 は柔軟性の高いケーブル接続用の Voice over IP(VoIP)プラットフォームとして位置付けられています。 これに対し、Cisco uBR900 シリーズ製品の一部のモデルでは、Cisco IOS ファイアウォールや IP セキュリティのハードウェア アクセラレーションなど、さまざまな Cisco IOS ソフトウェアの機能がサポートされています。 Cisco uBR905 および uBR924 には、4 ポートのイーサネット ハブが装備されています。これに対して、uBR914 ではシリアル インターフェイスが 1 つサポートされています。

先頭に戻る

Q. First Customer Ship(FCS)時点では、Cisco uBR905 ケーブル アクセス ルータではどのようなソフトウェア機能セットが使用できますか。

A. Cisco uBR905 ケーブル アクセス ルータには、次の基本イメージが搭載されています。

  • Value Telecommuter — 56 ビット(DES)IP セキュリティを含む

さらに、別料金で次のソフトウェア アップグレード オプションが利用可能です。

  • Performance Telecommuter — トリプル DES IP セキュリティを含む
  • Value Small Office — ファイアウォール、56 ビット IP セキュリティを含む
  • Performance Small Office — ファイアウォール、トリプル DES IP セキュリティを含む
先頭に戻る

Q. Cisco uBR905 ケーブル アクセス ルータの前面にある DS、US、および DSNR の各 LED は何を意味しますか。また、これらの LED ではどのような情報が提供されますか。

A. これらの LED により、Cisco uBR905 の Radio Frequency(RF; 無線周波数)の状態が一目でわかるようになっています。 これらの LED によって、CATV 事業者によるインストールやインストールのトラブルシューティングが非常に容易になっています。 競合他社の多くのケーブル接続用 Customer Premise Equipment(CPE; 宅内装置)デバイスには、このような LED は見られません。

次の表は、さまざまな LED の説明と機能の一覧です。

LED 説明 機能
OK システムのステータス 点灯 = システム OK、消灯 = 電源未投入
CATV ACT ケーブルの動作状態 点滅 = ケーブルが動作中、消灯 = 動作していない
CATV LINK ケーブルのリンク状態 点灯 = リンクがアップ状態、点滅 = サービス プロバイダーへのリンクの確立中、消灯 = リンクがダウン状態
1、2、3、または 4 イーサネット 1、2、3、または 4 点灯 = リンクがアップ状態、点滅 = 動作中、消灯 = リンクがダウン状態
MSG メッセージ 用途はサービス プロバイダーが定義
DS ダウンストリーム LED 点灯 = ダウンストリーム チャネル(ヘッドエンドから PC へ)用にロック、消灯 = ダウンストリーム チャネル用にロックされていない
US アップストリーム LED 点灯 = アップストリーム(PC からヘッドエンドへ)で通信中、消灯 = セカンダリ レンジングが未完了
DSNR ダウンストリームの信号対雑音比を示す LED 点灯 = 良好なダウンストリーム信号を受信中、消灯 = 低品質のダウンストリーム信号を受信中
先頭に戻る

Q. Cisco uBR905 ケーブル アクセス ルータは CableLabs の認定を受けていますか。

A. はい。Cisco uBR905 ケーブル アクセス ルータは、CableLabs の認定を受けています。

先頭に戻る

Q. Cisco uBR905 ケーブル アクセス ルータの EuroDOCSIS バージョンはありますか。

A. Cisco uBR905 は uBR905 と同じ設計で、EuroDOCSIS コンポーネントに対応する設計になっています。そのため、特に大きな手間をかけることなく、ヨーロッパ向けのバージョンの作成が可能です。 しかし、EuroDOCSIS の市場はまだ発展途上の段階であり、ビジネス向けのサービスは CATV 事業者にとっての最優先事項にはなっていません。 現時点では、この製品についての要望はありません。

先頭に戻る

Q. uBR905 に関するさらに詳細な FAQ はどこで入手できますか。

A. uBR905 のより詳細な FAQ については、『Cisco uBR905 ケーブル アクセス ルータ Q&A』を参照してください。

先頭に戻る


関連するシスコ サポート コミュニティ ディスカッション

シスコ サポート コミュニティは、どなたでも投稿や回答ができる情報交換スペースです。


Document ID: 63990