ワイヤレス : システム アドミニストレータ用 Cisco Aironet ワイヤレス LAN クライアント アダプタ ツール

Cisco Aironet のドライバとファームウェアに関する FAQ

2014 年 1 月 31 日 - ライター翻訳版
その他のバージョン: PDFpdf | 機械翻訳版 (2013 年 8 月 21 日) | 英語版 (2009 年 7 月 10 日) | フィードバック

概要

このドキュメントでは、Cisco Aironet のドライバとファームウェアに関してよく寄せられる質問(FAQ)に回答しています。

注:

  • Cisco Aironet クライアント アダプタ カードは、Microsoft オペレーティング システム用のドライバをサポートしています。このドキュメントは、MS-DOS および Windows オペレーティング システムに言及しています。シスコのエンジニアは、クライアント アダプタ カード ドライバおよび Aironet クライアント ユーティリティ(ACU)に関わる場合を除き、これらのオペレーティング システムのサポートは行いません。

  • このドキュメントを効果的に利用するためには、割り込み要求(IRQ)の設定および Device Manager の概念に関する知識があることが推奨されます。

  • シスコ テクニカル サポートでは、最新のソフトウェアおよびファームウェアを用意してからサービス リクエストを作成することを推奨しています。

ドキュメント表記の詳細は、『シスコ テクニカル ティップスの表記法』を参照してください。

新しいドライバおよびファームウェアの入手

Q.Cisco が提供しているワイヤレス カードにはどのようなタイプのものがありますか。

A. ワイヤレス製品用の最新のファームウェアおよびドライバは、 ダウンロード - ワイヤレス 登録ユーザ専用)ページからダウンロードできます。デバイス用のソフトウェアをダウンロードするには、「ダウンロード」ページから対応する主要製品のサブセクションに移動します。特定の製品をクリックして適切なファームウェアまたはユーティリティをダウンロードしてください。

Q.更新されたドライバとファームウェアはどこで入手できますか。

A. ワイヤレス製品用の最新のファームウェアおよびドライバは、 ダウンロード - ワイヤレス 登録ユーザ専用)ページからダウンロードできます。デバイス用のソフトウェアをダウンロードするには、「ダウンロード」ページから対応する主要製品のサブセクションに移動します。特定の製品をクリックして適切なファームウェアまたはユーティリティをダウンロードしてください。

ドライバ:PCI カードおよび PC カード

Q.プロトコル制御情報(PCI)カードのドライバを削除した後にリロードするにはどうすればよいですか。

A. PCI カードをアンインストールして、C:\Windows\system ディレクトリで pcx500.sys ファイルと vxdx500.vxd ファイルを探します。これらのファイルを両方とも削除してから、ドライバを再インストールしてください。

Q.Cisco Aironet PC カードを使用しています。Windows Device Manager に黄色の "!" が表示されるのはなぜですか。

A. この記号は、ドライバがカードに正しくインストールされていないことを示しています。PC カードを再設定する必要があります。次の手順を実行します。

  1. PC カードを外してリブートします。
  2. システムが動作状態になったら、Device Manager から PC カードのすべてのインスタンスを削除して、システムを再びリブートします。
  3. そのカードの最新のドライバを再インストールします。PC カード用のソフトウェアをダウンロードするには、 [Cisco Downloads] 登録ユーザ専用)ページから [Wireless Software] に移動します。続いて [Client Adapters and Client Software] に移動し、 必要なクライアント アダプタを選択して適切なファームウェアまたはドライバをダウンロードします。

Q.複数の PC カード デバイスが搭載されているシステムに Aironet PC カード ドライバをロードするにはどうすればよいですか。

A. 次の手順を実行します。

  1. 以前にインストールした PC カードを無効にします。
  2. Aironet ワイヤレス カードをインストールします。
  3. 残りの PC カードを再度有効にします。

    注: 競合を避けるために、ワイヤレス アクセス中であっても他のカードを無効にすることを推奨します。

Q.プロトコル制御情報(PCI)クライアント アダプタ カードを使用しています。ドライバをロードして PC をリブートすると PC がフリーズしたりハングするのに、カードを外すと正常に動作するのはなぜですか。

A. この問題の原因は、割り込み要求(IRQ)の競合です。PCI カード(ドライバとファームウェアを含む)をアンインストールし、競合が発生するか確認します。別のスロットにカードを装着し、ドライバを再インストールします。

Q.Windows 2000 で「The form specified is not one known and recognized」というエラー メッセージが表示されるのはなぜですか。

A. これはセキュリティ関連のエラーです。Microsoft Management Console(MMC)を実行して、Security Configuration ツールをロードします。無署名のデバイス ドライバをインストールするオプションを選択します。

Q.PC に Aironet カードをインストールした後に Windows を再起動すると、PC がフリーズまたはハングし、セーフ モードでもブートできません。どうしたらよいですか。

A. Windows 98SE または ME では、割り込み要求(IRQ)ステアリングに Advanced Configuration and Power Interface(ACPI)を使用しており、すべてのプロトコル制御情報(PCI)デバイスを同じ IRQ に配置しようとします。Windows 2000 も同様に動作します。この問題を回避するには、次のいずれかの方法を実行します。

  • CPU に最も近いスロットにカードをインストールします。

  • すべての Aironet 関連のファイルとドライバを削除して再インストールします。次の手順をすべて確実に実行します。

    1. Aironet に関連するすべてのファイル、ドライバ、およびその他を削除します。

      これには、C:\Windows ディレクトリまたはそのサブディレクトリに存在する pcx500.sys、vxdx500.vxd、すべての .inf ファイル、aironet*.* という名前のすべてのファイル、すべての netx500.* ファイルが含まれます。

    2. Device Manager の Network Adapters から Aironet 関連の項目とデバイスを削除します。

    3. ドライバを再インストールします。

  • Device Manager を使用して、Aironet の IRQ 設定を変更します。次の手順をすべて確実に実行します。

    1. Network Adapters の下にある項目 Aironet を選択します。

    2. [Resources] タブをクリックし、 [Use Automatic Settings] チェックボックスをオフにします。

    3. システムの正しい IRQ 設定を入力します。

  • PCI バスの IRQ ステアリングを無効にします。次の手順をすべて確実に実行します。

    1. Device Manager に [PCI Bus] が表示されたら、それをダブルクリックします。

    2. [IRQ Steering] タブをクリックし、 [Use IRQ Steering] チェックボックスをオフにします。

      これで IRQ ステアリングは無効になります。

    3. 表示ウィンドウにプロンプトが表示されたら [OK] をクリックし、[Next]、 [OK] の順にクリックします。

    4. システムの再起動を指示するプロンプトが表示されたら、[Yes] をクリックします。

Q.Wired Equivalent Privacy(WEP)を使用していますが、プロトコル制御情報(PCI)カードのファームウェアをアップグレードできません。どうしたらよいですか。

A. WEP キーを削除してからファームウェアをアップグレードします。その後、新しいドライバをアンインストールしてリロードします。RMWEPv1.0.exe ファイルを Cisco Aironet Windows ユーティリティのサイトからダウンロードして実行し、WEP キーを自動的に削除することもできます。

Q.Aironet カードの設定を Linux のコマンド ラインから変更できますか。

A. Microsoft 用および Mac OS 用も含め、提供中のすべてのドライバで、コマンド ライン パラメータは使用できません。クライアント セットアップはすべて、ACU または Windows の Network Control Panel を使用して行います。

Q.複数のアクセス ポイントを使用しているのですが、装置の Wired Equivalent Privacy(WEP)キーを簡単に変更する方法はありませんか。簡易ネットワーク管理プロトコル(SNMP)を使用して WEP キーを変更できますか。

A. 残念ながら、SNMP を使用して WEP キーを変更することはできません。SNMP の "put" 操作で書き込めるのは一度に 1 つの変数だけですが、 WEP では 2 つの変数(キーおよびキーの長さ)を同時に無線機に書き込む必要があるためです。

Q.100 % の信号品質が得られて問題なく動作する AIR-PCM340 クライアント アダプタ カードもありますが、 同じマシンにインストールして同じ距離にあっても 70 〜 80 % の信号品質しか得られない AIR-PCM350 もあります。これは、なぜですか。

A. ファームウェアの一部のバージョンでは、実際に測定値が変わります。カードの内部では、アナログからデジタルへの変換が行われます。カードが取得して ACU に報告するアナログ値は、使用する補正尺度が以前のファームウェアの一部のバージョンとは異なる場合があります。

後続のバージョンでは、より正確な値を取得するために、アナログ信号の解釈方法を変更する必要がありました。そのため、ファームウェア バージョンを変更したり、古いカードを新しいカードと比較したりすると、新しいカードの値が低く表示される場合があります。

異なるカードで ACU を開始し、ステータスを実行してください。両方のカードのファームウェアは同じですか。同じでない場合は、高い示数を示すカードに使用できる新しいバージョンのファームウェアはありますか。新しいバージョンがある場合は、更新されたファームウェアでそのカードをフラッシュします。これで示数が下がり、問題があると疑われているカードの値に近づきます(特に、疑いのあるカードのバージョンが新しい場合)。

コンポーネントの許容範囲の違いにより、各無線カードには若干の違いがあります。5 つの無線をテストすると、得られる示数はほとんど同じですが、わずかに異なります。

また、 アクセス ポイントを調べて、両方のカードの統計情報の一致度を見る方法もあります。カードに優劣がある場合にどちらのカードが優良であるかを判断するには、アクセス ポイントを参照するのが最良の方法です。

Q.他の組み合わせよりも良好に動作するファームウェアとユーティリティの組み合わせはありますか。

A. 最新のファームウェアとドライバを ダウンロード - ワイヤレス 登録ユーザ専用)の [Wireless LAN Access] の項から入手して使用してください。

Q.Aironet カードの DOS オペレーティング システム用ドライバはありますか。

A. 現在は、Cisco Aironet 350 ワイヤレス LAN クライアント アダプタ用 Cisco Aironet の DOS ドライバのみ存在します。ソフトウェアをダウンロードするには、 「ソフトウェアのダウンロード」リンクから [Wireless Software] ページに移動します。[Client Adapters and Client Software] をクリックします。[Cisco Aironet Wireless LAN Adapters] に移動して [Cisco Aironet 350 Wireless LAN Client Adapter] を選択し、[Aironet Client Firmware] からドライバをダウンロードします。

Q.DOS 340 アクセス ポイント シリーズのダウンロード サイトには、340 用ではなく 4800 用のドライバがあるようですが、 これでいいのですか。

A. 4800B と 340 は同じハードウェアです。340 アクセス ポイントの DOS ドライバは 4800B で動作します。

ファームウェア:アクセス ポイントおよびクライアント アダプタ

Q.ダウンロードした新しいファームウェアがアクセス ポイントで受け付けられません。これは、なぜですか。

A. ダウンロードした .exe ファイルまたは .zip ファイルが解凍されていることを確認してからロードしてみてください。圧縮ファイルは、ハードウェアで受け付けられません。

Q.無線ファームウェアをアップグレードしようとすると、ロードが一部完了した時点でダウンロードが停止し、「Error writing to Flash」というエラー メッセージが表示されます。これは、なぜですか。

A. アップグレード プロセスを実行する前に、無線ポートを無効にしてください ([ACU] コマンド メニューの選択肢を使用して無線をオフにします)。無線ポートを無効にできない場合は、最新バージョンの ACU を使用してください。

Q.アクセス ポイント ファームウェアをアップグレードすると、「Bad File Format」というエラー メッセージが表示されます。これは、なぜですか。

A. ファームウェア アップグレード ファイルが破損している可能性があります。ファイルを再度ダウンロードして、元のファイルを上書きするのではなく、別のディレクトリにファイルを抽出してみてください。

Q.ACU は Wi-Fi Protected Access 事前共有キー(WPA-PSK)をサポートしますか。

A. WPA には、スモール オフィス、ホーム オフィス(SOHO)や家庭用ワイヤレス ネットワークでの使用を想定した事前共有キー バージョン(WPA-PSK)があります。ACU は WPA-PSK をサポートしません。Windows の Wireless Zero Configuration ユーティリティは、ほとんどのワイヤレス カードに対して WPA-PSK をサポートします。

Q.ACU は Extensible Authentication Protocol-Flexible Authentication via Secure Tunneling(EAP-FAST)をサポートしますか。

A. はい、EAP-FAST は ACU バージョン 6.3 でサポートされます。また、EAP-FAST は Cisco Compatible Extension(CCX)バージョン 3 の属性です。したがって、CCX V3 コンプライアンス テストに合格したサードパーティ デバイスでのみサポートされます。CCX の詳細は、『Cisco Compatible Extensions クライアント デバイス マトリクス』を参照してください。

Q.ワイヤレス クライアント カードのドライバにエラー コード "12" が表示されます。これは何を示しているのですか。

A. このエラー メッセージが表示される理由の 1 つとして、問題のデバイスが、使用できる十分な空きリソースを見つけられなかった可能性が考えられます。このデバイスを使用する場合は、このシステム上にある他のデバイスのいずれかを無効にすることが必要になります (コード 12)。

詳細は、記事 『Code 12: This device cannot find enough free resources that it can use』 leavingcisco.com を参照してください。

関連するシスコ サポート コミュニティ ディスカッション

シスコ サポート コミュニティは、どなたでも投稿や回答ができる情報交換スペースです。


関連情報


Document ID: 7278