Cisco インターフェイスとモジュール : Cisco WAN インターフェイス カード

2 ポート非同期/同期 WAN インターフェイス カード(WIC-2A/S)

2010 年 4 月 2 日 - ライター翻訳版
その他のバージョン: PDFpdf | 機械翻訳版 (2013 年 8 月 21 日) | 英語版 (2010 年 2 月 4 日) | フィードバック

目次

概要
前提条件
      要件
      使用するコンポーネント
      表記法
製品番号
機能
ケーブル
プラットフォーム サポート
既知の問題
設定
関連するシスコ サポート コミュニティ ディスカッション
関連情報

概要

デュアル シリアル ポート WAN インターフェイス カード(WIC-2A/S)は、1 枚の WIC で高レベルのシリアル ポート密度を提供し、Cisco 1700、2600、および 3600 シリーズでサポートされます。低シリアル速度の WIC-2A/S は、最大 128 Kbps の同期シリアル リンクまたは 115.2 Kbps の非同期シリアル リンクをサポートします。WIC の各ポートは相互に独立した物理インターフェイスであり、Point-to-Point Protocol(PPP)、Frame Relay、Data Terminal Equipment/Data Communications Equipment(DTE/DCE)など、異なるプロトコルをサポートできます。また、この WIC は、1 枚のカード上で非同期動作と同期動作を同時にサポートします。

これらのデュアル シリアル ポート WIC には、シスコの新しいコンパクトなスマート シリアル コネクタが装備されており、適切な転送ケーブルと組み合せて使用することにより、多様な電気的インターフェイスをサポートします。これには、DTE および DCE デバイス用のオス型およびメス型の V.35、RS-232、RS-449、RS-530、RS-530A が含まれます。そのため、別のシリアル インターフェイス カードを購入しなくても、ネットワーク要件の変化に応じて、簡単に設定および再設定できます。

WIC の 2 つのポートをサポートするには、2 本のケーブルが必要です。

wic-2as-a.gif



前提条件

要件

このドキュメントに関する特別な要件はありません。



使用するコンポーネント

このドキュメントの情報は、WIC-2A/S に基づくものです。

このドキュメントの情報は、特定のラボ環境にあるデバイスに基づいて作成されたものです。このドキュメントで使用するすべてのデバイスは、クリアな(デフォルト)設定で作業を開始しています。対象のネットワークが実稼働中である場合には、どのような作業についても、その潜在的な影響について確実に理解しておく必要があります。



表記法

ドキュメント表記の詳細は、『シスコ テクニカル ティップスの表記法』を参照してください。



製品番号

WIC-2A/S:2 ポート非同期/同期 WIC



機能

WIC-2A/S には、スマート シリアル コネクタを使用する 2 つのシリアル ポートが装備されています。

  • 最大 115.2 Kbps、最小 600 bps での非同期サポート。600 bps 以下の速度で使用する必要がある場合は、AUX ポートを使用してください。

  • 最大 128 Kbps での同期サポート。



ケーブル

ケーブル タイプ

製品番号

長さ

オス/メス

V.35 DTE

CAB-SS-V35MT(=)

3 メートル(10 フィート)

オス

V.35 DCE

CAB-SS-V35FC(=)

3 メートル(10 フィート)

メス

RS-232 DTE

CAB-SS-232MT(=)

3 メートル(10 フィート)

オス

RS-232 DCE

CAB-SS-232FC(=)

3 メートル(10 フィート)

メス

RS-449 DTE

CAB-SS-449MT(=)

3 メートル(10 フィート)

オス

RS-449 DCE

CAB SS-449FC(=)

3 メートル(10 フィート)

メス

X.21 DTE

CAB-SS-X21MT(=)

3 メートル(10 フィート)

オス

X.21 DCE

CAB-SS-X21FC(=)

3 メートル(10 フィート)

メス

EIA-530 DTE

CAB-SS-530MT(=)

3 メートル(10 フィート)

オス

EIA-530A DTE

CAB-SS-530AMT(=)

3 メートル(10 フィート)

オス




プラットフォーム サポート

プラットフォーム

Cisco 1600

Cisco 1700

Cisco 2600

Cisco 2600XM

Cisco 3620、3640、3660

Cisco 3631

Cisco 2691、3725、3745

キャリア モジュール

不要

不要

オンボード

NM-2W

オンボード

NM-2W

NM-1E2W、NM-1E1R2W、NM-2E2W

NM-1FE2W、NM-1FE1R2W、NM-2FE2W、NM-2W

オンボード

オンボード

NM-1FE2W、NM-1FE1R2W、NM-2FE2W、NM-2W

Cisco IOS(R) ソフトウェアのサポート

非サポート

すべての Cisco IOS ソフトウェア バージョン

すべての Cisco IOS ソフトウェア バージョン

Cisco IOS ソフトウェア バージョン 12.0(7)XK、12.1(1)T、12.2、12.2T

すべての Cisco IOS ソフトウェア バージョン

12.2(8)T1

非サポート

Cisco IOS ソフトウェア バージョン 12.0(7)XK、12.1(1)T、12.2、12.2T

すべての Cisco IOS ソフトウェア バージョン

すべての Cisco IOS ソフトウェア バージョン

すべての Cisco IOS ソフトウェア バージョン

注: Cisco 1600 シリーズには Serial Communications Controller がないため、WIC-2A/S をサポートできません。

NM-1E2W、NM-1E1R2W、および NM-2E2W ネットワーク モジュールは、パフォーマンスが不足しているため WIC-2A/S をサポートできません。



既知の問題

WIC-2A/S は、過剰な静電気放電により損傷を受ける可能性があります。静電気放電は、次の方法で軽減できます。

  • エンドツーエンドでシールド ケーブルを使用する。

  • +/- 18v を超えるサージに対応するデータ サージ プロテクタを使用する。

  • 光アイソレータを使用する(これが最善の方法です)。



設定

このモジュールはデフォルトで同期モードに設定されています。あらゆる設置場所に対応した非同期通信を行うようにモジュールを設定するには、physical-layer async コマンドを実行します。次に非同期設定のセクションを示します。

設定

maui-soho-01(config)#interface Serial 2/0
maui-soho-01(config-if)#physical-layer async

!--- インターフェイスを非同期モードに設定します。 
!--- 非同期インターフェイスを設定する場合と同じように 
!--- このシリアル インターフェイスの設定を続けます。

maui-soho-01(config-if)#ip add 10.0.0.1 255.255.255.0
maui-soho-01(config-if)#async mode interactive
maui-soho-01(config-if)#async default routing
maui-soho-01(config-if)#dialer in-band
maui-soho-01(config-if)#dialer map ip 10.0.0.2 name maui-nas-01 broadcast 5551111

!--- 上記のコマンドは Dial-on-Demand Routing(DDR)設定の
!--- 一部です。

このインターフェイスにモデムを接続する方法は、『AUX ポート上のモデムを使用したダイヤルアウトの設定』を参照してください。このドキュメントでは AUX ポートについて説明されていますが、設定はほぼ同じです。

デフォルトの同期モードに戻すには、physical-layer sync コマンドまたは no physical-layer async コマンドを発行します。インターフェイスを通常のシリアル動作に設定する方法についての詳細は、『シリアル インターフェイスの設定』を参照してください。




関連するシスコ サポート コミュニティ ディスカッション

シスコ サポート コミュニティは、どなたでも投稿や回答ができる情報交換スペースです。


関連情報




Document ID: 7259