音声とユニファイド コミュニケーション : Cisco Unity

コール ハンドラを Cisco Unity サーバに追加するとタイムアウトが発生する

2015 年 11 月 26 日 - 機械翻訳について
その他のバージョン: PDFpdf | 英語版 (2015 年 8 月 22 日) | フィードバック


目次


概要

コール ハンドラ返事呼び出しは、記録されたプロンプトの発信者に挨拶し、情報およびオプションを与え、呼び出しをルーティングし、メッセージを奪取 します。 コール ハンドラは Cisco Unity の基本コンポーネントです。 コール ハンドラのための計画はあらかじめ定義された Cisco Unity コール ハンドラだけと簡単、である場合もありますまたは無限数の新しいコール ハンドラを作成できます。

この資料は SA Web ページによって CiscoUnity サーバにコール ハンドラを追加するように試みるとき直面できる問題のための推奨される回避策を説明したものです。

前提条件

要件

Cisco Unity に関する基本的な知識があることが推奨されます。

使用するコンポーネント

この文書に記載されている情報は Cisco Unity 4.x に基づいています。

このドキュメントの情報は、特定のラボ環境にあるデバイスに基づいて作成されたものです。 このドキュメントで使用するすべてのデバイスは、クリアな(デフォルト)設定で作業を開始しています。 ネットワークが稼働中の場合は、コマンドが及ぼす潜在的な影響を十分に理解しておく必要があります。

表記法

ドキュメント表記の詳細は、『シスコ テクニカル ティップスの表記法』を参照してください。

問題

1,000 人以上の既存の呼出しハンドラが付いている Cisco Unity サーバにコール ハンドラを追加するように試みるとき ASP スクリプト時間は 90 の後で行われます(90)秒。

解決策

コール ハンドラを追加するように試みるとき Cisco Unity は exisiting コール ハンドラおよび属性のために Microsoft SQL データベースを問い合わせます。 1,000 人以上の既存の呼出しハンドラが付いている Cisco Unity サーバで、このクエリは 90 を超過します(90)秒は ASP スクリプト時間という結果に終り。 ダイアログボックスは新しいコール ハンドラを追加するためにプラス シンボルを押した後現われます。 このボックスは最初に透過的 90 の後の固体白への遷移ですが、(90)秒は渡りました。

この問題を解決するため:

  1. システムの 1,000 人のコール ハンドラがあったら、Cisco Unity システム アドミニストレータを追加物を作成するのに使用しないで下さい。 その代り、コール ハンドラを作成するために可聴周波テキスト マネージャを使用して下さい。

    注: Cisco Unity システム アドミニストレータに問題がある時はいつでも複雑なコール ハンドラを作成し、編集するために可聴周波テキスト マネージャを利用できます。 詳細については可聴周波leavingcisco.com テキスト マネージャを可聴周波テキスト マネージャ ツールをダウンロードするために参照すれば。

  2. またデフォルト の Webサイトの下で 90 秒のデフォルト値から Internet Service Manager の少なくとも 300 秒への App Options タブの ASP スクリプト タイムアウトを、増加することも可能性のあるである場合もあります。

    注: IIS タイムアウト の 設定を調節する場合、これは他の Cisco Unity Web コンポーネントに逆効果をもたらすことができ、ここに提案される値は特定 の システムのために可能性のあるはたらきません。

関連するシスコ サポート コミュニティ ディスカッション

シスコ サポート コミュニティは、どなたでも投稿や回答ができる情報交換スペースです。


関連情報


Document ID: 100303