コラボレーション エンドポイント : Cisco Unified IP Phone 7900 シリーズ

IP Phone: [Directories] および [Services] ボタンによるユーザ名とパスワードのプロンプト

2016 年 10 月 27 日 - 機械翻訳について
その他のバージョン: PDFpdf | 英語版 (2015 年 8 月 22 日) | フィードバック


目次


概要

管理者パスワードが Cisco CallManager クラスタで変更された後、IP 電話のディレクトリおよび Services ボタンはユーザ名 および パスワードのためにプロンプト表示します。 このドキュメントでは、これらの問題をトラブルシューティングする方法を説明します。

前提条件

要件

このドキュメントに関する固有の要件はありません。

使用するコンポーネント

この資料は IP 電話に Cisco 7900 シリーズ基づいています。

このドキュメントの情報は、特定のラボ環境にあるデバイスに基づいて作成されたものです。 このドキュメントで使用するすべてのデバイスは、クリアな(デフォルト)設定で作業を開始しています。 ネットワークが稼働中の場合は、コマンドが及ぼす潜在的な影響を十分に理解しておく必要があります。

表記法

ドキュメント表記の詳細は、『シスコ テクニカル ティップスの表記法』を参照してください。

問題

管理者パスワードが Cisco CallManager クラスタで変更された後、ディレクトリおよび Services ボタンが IP 電話で押される時、ユーザ名 および パスワードのための電話プロンプト。 パスワードが変更される前に、ディレクトリおよび Services ボタンが押されるとき、メニューはログイン資格情報のためのプロンプトなしで現われます。 この問題は Cisco CallManager クラスタのパスワードが同期からあるとき、または Cisco CallManager サーバにインストールされるアカウント ポリシーがあれば発生する場合があります。

解決策

この問題を解決するには、次の手順を実行します。

  1. Cisco CallManager サーバでは、Start > Programs > Administrative Tools > Internet Services Manager の順に選択 して下さい。

  2. > デフォルト の Webサイト > 左ペインの CCMCIP 『Internet Information Services』 を選択 して下さい。

    ip_phone_password_prompt1.gif

  3. CCMCIP バーチャル ディレクトリを右クリックし、『Properties』 を選択 して下さい。

  4. CCMCIP Properties ウィンドウで、Directory Security タブをクリックして下さい。 匿名アクセスおよび認証 制御域で『Edit』 をクリック して下さい。

    ip_phone_password_prompt2.gif

  5. 認証方式 ウィンドウで、匿名アクセスがチェックされることを確かめて下さい。 匿名アクセスに使用するアカウントのために『Edit』 をクリック して下さい。

    ip_phone_password_prompt3.gif

  6. Anonymous User Account ウィンドウでは、これらのオプションが設定されることを確かめて下さい:

    • ユーザ名は CCMUser です。

    • 割り当て IIS は Password チェックボックスを制御するチェックされません。

    ip_phone_password_prompt4.gif

  7. 管理ユーティリティを時間後に実行し、クラスタのパスワードをリフレッシュして下さい。 管理ユーティリティは c:\Program Files\cisco\bin にあります。

  8. Start > Programs > Administrative Tools > Services からのクラスタの IIS サービスを再開するか、または iisreset コマンドを実行して下さい。


関連情報


Document ID: 100268