音声とユニファイド コミュニケーション : Cisco Unified Communications Manager(CallManager)

BAT エラー - [Microsoft][ODBC SQL Server Driver][SQL Server] The Cursor Was Not Declared

2015 年 11 月 26 日 - 機械翻訳について
その他のバージョン: PDFpdf | 英語版 (2015 年 8 月 22 日) | フィードバック


目次


概要

Web ベース アプリケーションである Bulk Administration Tool(BAT)を使用して、Catalyst 6000 FXS アナログインターフェイス モジュール上で多数の電話、ユーザ、およびポートの Cisco CallManager データベースへの追加、更新、または削除などのバルク トランザクションを実行できます。 また BAT は、Cisco VG200 ゲートウェイとポートの挿入および削除もサポートします。 以前は手動操作でしたが、BAT によりプロセスを自動化でき、追加、更新、削除の操作をはるかに迅速に実行できます。 また BAT は、BAT のオプション コンポーネントである Tool for Auto-Registered Phones Support(TAPS)も提供します。

この資料はこの BAT エラーメッセージおよびそれを解決するために必要な ステップを記述したものです:

Error Number: 40002
Error Description:37000: [Microsoft][ODBC SQL Server Driver][SQL Server]
The cursor was not declared.

前提条件

要件

次の項目に関する知識があることが推奨されます。

  • Cisco Unified Communications Manager(CallManager)

  • Bulk Administration Tool(BAT; 一括管理ツール)

使用するコンポーネント

このドキュメントの情報は、次のソフトウェアとハードウェアのバージョンに基づくものです。

  • Cisco Unified Communications Manager(CallManager) 4.x

  • バルクアドミニストレーションツール (BAT) 5.x

このドキュメントの情報は、特定のラボ環境にあるデバイスに基づいて作成されたものです。 このドキュメントで使用するすべてのデバイスは、クリアな(デフォルト)設定で作業を開始しています。 ネットワークが稼働中の場合は、コマンドが及ぼす潜在的な影響を十分に理解しておく必要があります。

表記法

ドキュメント表記の詳細は、『シスコ テクニカル ティップスの表記法』を参照してください。

問題

BAT から電話をエクスポートするように試みるときこのエラーメッセージは表示されます:

Error Number: 40002
Error Description:37000: [Microsoft][ODBC SQL Server Driver][SQL Server]
The cursor was not declared.

解決策

このエラーを克服するために、これらのステップを実行して下さい:

  1. 追加/除去 プログラムを用いる BAT をアンインストールして下さい。

    注: BAT がアンインストールされる間、削除されない場合フォルダ C:\ciscowebs\BAT を削除して下さい。

  2. サーバをリブートします。

  3. CCMAdmin > Application > Install Plugins によって BAT を再インストールして下さい:

    1. システムにアドミニストレーター特権とログオンして下さい Cisco Unified CallManager のためのパブリッシャー データベースを実行する。

    2. > インストール プラグイン 『Applications』 を選択 して下さい。 Install Plugins ウィンドウは表示する。

    3. Cisco Bulk Administration Tool を見つけ、Setup アイコンをダブルクリックして下さい。

    4. 標準的 な ウィンドウズ ダイアログボックスは現われます。 システムにかどうか BAT をコピーするためにインストールするか、実行可能モジュールをまたは現在 の 位置から実行します選択して下さい。

      BAT の現存するバージョンがサーバで検出する場合、プロンプトは再インストールかアップグレードを確認するように頼みます。 前のバージョンからの BAT かアップグレードを再インストールするために、『OK』 をクリック して下さい。

    5. Welcome 画面 ディスプレイ。 『Next』 をクリック すれば、現在の設定 ウィンドウは表示されます。

    6. デフォルト の ロケーション C:\CiscoWebs\BAT\ にインストールするために、『Next』 をクリック して下さい。 BAT は C:\ciscowebs\BAT\ にインストールします。 このパスを変更できません。 開始する単なるファイル ウィンドウは表示されます。 セットアップはファイルをコピーし始めます。

    7. Setup Complete ウィンドウは表示する。 BAT のインストールに成功しました。

    8. セットアップを閉じるために『Finish』 をクリック して下さい。

関連するシスコ サポート コミュニティ ディスカッション

シスコ サポート コミュニティは、どなたでも投稿や回答ができる情報交換スペースです。


関連情報


Document ID: 99885