オプティカル : 同期光ネットワーク(SONET)

SONET の図解概要

2005 年 2 月 6 日 - ライター翻訳版
その他のバージョン: PDFpdf | 機械翻訳版 (2013 年 8 月 21 日) | 英語版 (2005 年 2 月 6 日) | フィードバック

目次

概要
前提条件
      要件
      使用するコンポーネント
      表記法
SONET の概要
      SONET リンク
      STS-1 フレーム
      STS-1 SONET のオーバーヘッド
      OC-12 の連結
      SONET の階層
      SONET のメンテナンスのやり取り
      アラームと検出の基準
      STS-1 SOH、LOH、POH、および VT POH バイト
関連するシスコ サポート コミュニティ ディスカッション
関連情報

概要

このドキュメントでは、Synchronous Optical Network(SONET)の概要を図で説明します。

前提条件

要件

このドキュメントに関する特別な要件はありません。

使用するコンポーネント

このドキュメントは、特定のソフトウェアやハードウェアのバージョンに限定されるものではありません。

表記法

ドキュメント表記の詳細は、『シスコ テクニカル ティップスの表記法』を参照してください。

SONET の概要

このセクションでは、SONET の概要をグラフィック形式で説明します。

SONET リンク

図 1 は、SONET リンクについて示しています。

図 1 - SONET リンク

sonet_28081a.gif

STS-1 フレーム

図 2 は、Synchronous Transport Signal level 1(STS-1; 同期転送信号レベル 1)のフレーム構造を示しています。

図 2 - STS-1 のフレーム構造

sonet_28081b.gif

STS-1 SONET のオーバーヘッド

図 3 は、STS-1 の転送オーバーヘッドとパス オーバーヘッド(SONET のオーバーヘッド)を示しています。

図 3 - STS-1 の転送オーバーヘッドおよびパス オーバーヘッド

sonet_28081c.gif

OC-12 の連結

図 4 は、OC-12 の連結を示したものです。

図 4 - OC-12 の連結

sonet_28081d.gif

SONET の階層

図 5 は、SONET の階層を示しています。

図 5 - SONET の階層

sonet_28081e.gif

SONET のメンテナンスのやり取り

図 6 は、SONET のメンテナンスのやり取りがどのように行われているか示しています。

図 6 - SONET のメンテナンスのやり取り

sonet_28081f.gif

アラームと検出の基準

表 1 は、アラームの意味とそれらの検出基準をリストしたものです。

表 1 - アラームの意味とそれらの検出基準

sonet_28081g.gif

STS-1 SOH、LOH、POH、および VT POH バイト

図 7図 8 は、STS-1 の Section OverHead(SOH; セクション オーバーヘッド)、Line OverHead(LOH; 回線オーバーヘッド)、Path OverHead(POH; パス オーバーヘッド)および Virtual Tributary Path OverHead(VT POH; 仮想トリビュタリ パス オーバーヘッド)からのバイトをすべて説明しています。

図 7 - SOH セクション オーバーヘッド

sonet_28081h.gif

図 8 - LOH 回線オーバーヘッド

sonet_28081i.gif

sonet_28081j.gif

sonet_28081k.gif

sonet_28081l.gif

sonet_28081m.gif


関連するシスコ サポート コミュニティ ディスカッション

シスコ サポート コミュニティは、どなたでも投稿や回答ができる情報交換スペースです。


関連情報