スイッチ : Cisco Catalyst 6500 シリーズ スイッチ

Catalyst スイッチ コンポーネントのシリアル番号の判定方法

2008 年 6 月 22 日 - ライター翻訳版
その他のバージョン: PDFpdf | 機械翻訳版 (2013 年 8 月 21 日) | 英語版 (2005 年 9 月 1 日) | フィードバック

目次

概要
前提条件
      要件
      使用するコンポーネント
      表記法
CatOS と Cisco IOS システム ソフトウェアの違い
Catalyst 6500/6000
      CatOS
      Cisco IOS システム ソフトウェア
Catalyst 5500/5000
Catalyst 4500/4000
      Catalyst 4000 スーパーバイザ エンジン I、4003/2948G/2980G
      スーパーバイザ エンジン 2 を搭載した Catalyst 4500/4000
      Catalyst 4500/4000 スーパーバイザ エンジン II+/III/IV
Catalyst 3750
Catalyst 3560
Catalyst 3550
Catalyst 2950/2970/2940
Catalyst 2900XL/3500XL
Catalyst 2948GL3/4908G-L3/4980G-L3
Catalyst 8510/8540
関連するシスコ サポート コミュニティ ディスカッション
関連情報

概要

このドキュメントでは、さまざまな Cisco Catalyst スイッチのさまざまな交換可能コンポーネントのシリアル番号を判定する方法について説明しています。シリアル番号は、ネットワークでパーツのデータベースを作成するために必要です。 Cisco テクニカル サポート でサービスリクエストを作成する場合は、関連するデバイスのシリアル番号を手元に控えておく必要があります。この作業は、パーツの交換または Return Material Authorization(RMA)が必要な場合に特に重要になります。

注:Cisco Catalyst スイッチのシリアル番号は修正できません。Cisco IOS(R) ソフトウェアが稼働している Cisco Catalyst スイッチは、管理用として、独自の文字列を返すように設定することができます。独自の文字列を作成するには、グローバル設定モードで snmp-server chassis-id コマンドを発行します。

前提条件

要件

このドキュメントに関する特別な要件はありません。

使用するコンポーネント

このドキュメントの情報は、次のソフトウェアとハードウェアのバージョンに基づくものです。

  • 各種の Catalyst スイッチ

  • 各種のソフトウェア バージョン

このドキュメントの情報は、特定のラボ環境にあるデバイスに基づいて作成されたものです。このドキュメントで使用するすべてのデバイスは、クリアな(デフォルト)設定で作業を開始しています。対象のネットワークが実稼働中である場合には、どのような作業についても、その潜在的な影響について確実に理解しておく必要があります。

表記法

ドキュメント表記の詳細は、『シスコ テクニカル ティップスの表記法』を参照してください。

CatOS と Cisco IOS システム ソフトウェアの違い

スーパーバイザ エンジン上の Catalyst OS (CatOS) と MSFC 上の Cisco IOS(R) ソフトウェア(ハイブリッド)の場合:CatOS イメージは、Catalyst 6500/6000 スイッチ上でスーパーバイザ エンジンを実行するためのシステム ソフトウェアとして使用できます。オプションの Multilayer Switch Feature Card (MSFC; マルチレイヤ スイッチ フィーチャ カード)を取り付けている場合は、MSFCを実行するために別個の Cisco IOS ソフトウェア イメージを使用します。

スーパーバイザ エンジンと MSFC 両方が Cisco IOS ソフトウェア(ネイティブ)の場合:単一の Cisco IOS ソフトウェア イメージを、Catalyst 6500/6000 スイッチ上でスーパーバイザ エンジンと MSFC の両方を実行するためのシステム ソフトウェアとして使用できます。

注:詳細については、『Catalyst 6500 シリーズ スイッチ用の Cisco Catalyst および Cisco IOS オペレーティング システムの比較』を参照してください。

Catalyst 6500/6000

Catalyst 6500/6000 スイッチは、スーパーバイザ エンジン上の CatOSシステム ソフトウェア と MSFC 上の Cisco IOS ソフトウェアを実行できます。また、Catalyst 6500/6000 スイッチは、スーパーバイザ エンジン と MSFC の両方のソフトウェア バンドルで Cisco IOS システム ソフトウェアを実行することもできます。

CatOS

さまざまなハードウェア コンポーネントのシリアル番号を判別するには、次の例に示すように、show version コマンドを使用します。

serial_41361a.gif

注:show version コマンドの出力に電源モジュールのシリアル番号が表示されない場合は、show sprom powersupply <1|2> コマンドを使用してください。

Flex WAN モジュールに装着されているポート アダプタのシリアル番号を確認するには、次の例に示すように、MSFC コマンド ライン インターフェイス(CLI) から show diagbus コマンドを発行します。

MSFC#show diagbus 
Slot 4: Logical_index 8
        FlexWan controller
        Board is analyzed ipc ready 
        HW rev 1.5, board revision A0
        Serial Number: SAD061903JE Part number: 73-3869-08

        Slot database information:
        Flags: 0x2004   Insertion time: 0x85E9C (6d08h ago)

        CWAN Controller Memory Size: Unknown

Slot 4: Logical_index 9
        FlexWan controller
        Board is analyzed ipc ready 
        HW rev 1.5, board revision A0
        Serial Number: SAD061903JE Part number: 73-3869-08

        Slot database information:
        Flags: 0x2004   Insertion time: 0x85E9C (6d08h ago)

        Controller Memory Size:
                112 MBytes CPU Memory
                16 MBytes Packet Memory
                128 MBytes Total on Board SDRAM
        IOS (tm) cwlc Software (cwpa-DW-M), Version 12.1(13)E4, EARLY DEPLOYMENT 
        RELEASE SOFTWARE (fc1)

        PA Bay 1 Information:
                ENHANCED ATM OC3 SML PA, 1 ports
                EEPROM format version 1
                HW rev 2.00, Board revision A0
                Serial number: 27738110  Part number: 73-2428-04

Cisco IOS システム ソフトウェア

シャーシおよびその他のコンポーネントのシリアル番号を判別するには、次の例に示すように show idprom を発行します。

6509#show idprom ?
  all           selects all FRU-types
  backplane     specify backplane
  clock         specify clock <number>
  earl          specify earl <slot>
  fan-tray      specify fan-tray <number>
  interface     interface name
  module        specify module <slot>
  power-supply  specify power-supply <number>
  rp            specify RP (MSFC) <slot>
  supervisor    specify supervisor <slot>
  vtt           specify VTT <number>

シャーシのシリアル番号を確認するには、次の例に示すように show idprom backplane を発行します。

6509#show idprom backplane 
IDPROM for backplane #0
  (FRU is 'Catalyst 6500 6-slot backplane')
  OEM String = 'Cisco Systems'
  Product Number = 'WS-C6506'
  Serial Number = 'TBA03270652'
  Manufacturing Assembly Number = '73-3436-01'
  Manufacturing Assembly Revision = 'A0'
  Hardware Revision = 1.0
  Current supplied (+) or consumed (-) =  -A

モジュールのシリアル番号を確認するには、show idprom module slot # コマンドを発行します。または、次の例に示すように show module コマンドを発行します。

6509#show module 
Mod Ports Card Type                              Model              Serial No.
--- ----- -------------------------------------- ------------------ -----------
  1    2  Catalyst 6000 supervisor 2 (Active)    WS-X6K-S2U-MSFC2   SAD055006NE
  3    0  2 port adapter FlexWAN                 WS-X6182-2PA       SAD04350EEU
  4   48  SFM-capable 48-port 10/100 Mbps RJ45   WS-X6548-RJ-45     SAD055108C2

Mod MAC addresses                       Hw    Fw           Sw           Status
--- ---------------------------------- ------ ------------ ------------ -------
  1  0001.6415.a602 to 0001.6415.a603   3.2   6.1(3)       7.5(0.6)HUB6 Ok      
  3  0001.6413.c86b to 0001.6413.c8aa   1.5   12.1(13)E1   12.1(13)E1   Ok      
  4  0001.63d3.e77a to 0001.63d3.e7a9   4.0   6.3(1)       7.5(0.6)HUB6 Ok      

Mod Sub-Module                  Model           Serial           Hw     Status 
--- --------------------------- --------------- --------------- ------- -------
  1 Policy Feature Card 2       WS-F6K-PFC2     SAD055004VA      3.0    Ok     
  1 Cat6k MSFC 2 daughterboard  WS-F6K-MSFC2    SAD055006VF      2.0    Ok     

Mod Online Diag Status 
--- -------------------
  1 Pass               
  3 Not Supported      
  4 Pass

注:Flex WAN モジュールのポート アダプタのシリアル番号を確認するには、show diagbus コマンドを使用します。

Catalyst 5500/5000

さまざまなハードウェア コンポーネントのシリアル番号を判別するには、次の例に示すように、show version コマンドを使用します。

serial_41361c.gif

注:ポート アダプタのシリアル番号を確認するには、Versatile Interface Processor (VIP)(WS-X5304=)を搭載した Route Switch Module(RSM)で show diag コマンドを使用します。

Catalyst 4500/4000

Catalyst 4000 スーパーバイザ エンジン I、4003/2948G/2980G

Catalyst 4003、2948G、および 2980G 上の、スーパーバイザ エンジン I を搭載した Catalyst 4000 のシャーシのシリアル番号は、CLI コマンドを介して読み取ることはできません。このセクションの例にある show version コマンドの出力に表示されるシリアル番号は、スーパーバイザ エンジンのシリアル番号です。実際のシリアル番号は、シャーシの外側に貼られているステッカーに表示されています。使用しているデバイスの物理的なシリアル番号ラベルの位置を特定するには、Cisco Product Identification Toolpopup_icon.gif登録ユーザ専用)を参照してください。
一部ツールについては、ゲスト登録のお客様にはアクセスできない場合がありますことを、ご了承ください。

CAT4003(enable) show version
WS-C4003 Software, Version NmpSW: 7.1(1a)
Copyright (c) 1995-2002 by Cisco Systems, Inc.
NMP S/W compiled on Feb  8 2002, 17:17:54
GSP S/W compiled on Feb 08 2002, 17:30:19

System Bootstrap Version: 5.5(5)

Hardware Version: 2.2  Model: WS-C4003  Serial #: JAE053002JD

Mod Port Model              Serial #              Versions
--- ---- ------------------ -------------------- ---------------------------------
1   0    WS-X4012           JAE053002JD         Hw : 2.2
                                                 Gsp: 7.1(1.0)
                                                 Nmp: 7.1(1a)
2   34   WS-X4232-GB-RJ     JAE053101RQ          Hw : 2.3

       DRAM                    FLASH                   NVRAM
Module Total   Used    Free    Total   Used    Free    Total Used  Free
------ ------- ------- ------- ------- ------- ------- ----- ----- -----
1      65536K  34119K  31417K  12288K   8832K   3456K  480K  263K  217K

Uptime is 20 days, 6 hours, 5 minutes

スーパーバイザ エンジン 2 を搭載した Catalyst 4500/4000

Catalyst 4500/4000 スーパーバイザ 2 では、5.5(10) および 6.3(2) 以降のバージョンで、CLI からシャーシのシリアル番号を取得できます。これよりも前のリリースでは、show version コマンドを実行すると、シャーシのシリアル番号の代わりに、スーパーバイザ エンジンのシリアル番号が表示されます。これらのバージョンでシャーシのシリアル番号を確認するには、シャーシに貼られている外部ステッカーをチェックします。使用しているデバイスの物理的なシリアル番号ラベルの位置を特定するには、Cisco Product Identification Toolpopup_icon.gif登録ユーザ専用)を参照してください。
一部ツールについては、ゲスト登録のお客様にはアクセスできない場合がありますことを、ご了承ください。

serial_41361b.gif

Catalyst 4500/4000 スーパーバイザ エンジン II+/III/IV

次の例に示すように show idprom コマンドを使用すると、シャーシおよびその他のコンポーネントのシリアル番号を確認できます。

Switch#show idprom ?
  all           show all non-interface IDPROMs
  chassis       show IDPROM for chassis
  fan-tray      show IDPROM for system fan tray
  interface     show contents of gbic connected to this interface
  module        show IDPROM for module
  power-supply  show IDPROM for power supply
  supervisor    show IDPROM for supervisor

次の例に示すように show idprom backplane コマンドを使用すると、シャーシのシリアル番号を確認できます。

Switch#show idprom chassis 
Chassis Idprom : 
 Common Block Signature = 0xABAB
 Common Block Version = 1
 Common Block Length = 144
 Common Block Checksum = 4081
 Idprom Size = 256
 Block Count = 2
 FRU Major Type = 0x4001
 FRU Minor Type = 37
 OEM String = Cisco Systems, Inc.
 Product Number = WS-C4506
 Serial Number = FOX0627A001
 Part Number = 73-8107-04
 Part Revision = 01
 Manufacturing Deviation String = 0
 Hardware Revision = 0.4
 Manufacturing Bits = 0x0000
 Engineering Bits = 0x0000
 Snmp OID = 0.0.0.0.0.0.0.0
 Power Consumption = 0
 RMA Failure Code = 0 0 0 0
 Chassis Block Signature = 0x4001
 Chassis Block Version = 1
 Chassis Block Length = 22
 Chassis Block Checksum = 628
 Feature Bits = 0x0000000000000000
 MAC Base = 000a.4172.df40
 MAC Count = 64

次の例に示すように show idprom power-supply {1 | 2} コマンドを使用すると、電源モジュールのシリアル番号を確認できます。

Switch#show idprom power-supply 1
Power Supply 1 Idprom :
 Common Block Signature = 0xABAB
 Common Block Version = 1
 Common Block Length = 144
 Common Block Checksum = 5857
 Idprom Size = 256
 Block Count = 2
 FRU Major Type = 0x4501
 FRU Minor Type = 1
 OEM String = Cisco Systems, Inc.
 Product Number = PWR-C4K-1400AC
 Serial Number = ABC06260005
 Part Number = 34-1846-01
 Part Revision = 45
 Manufacturing Deviation String = 
 Hardware Revision = 1.0
 Manufacturing Bits = 0x0000
 Engineering Bits = 0x0000
 Snmp OID = 22616.22616.22616.22616.22616.22616.22616.22616
 Power Consumption = 1400
 RMA Failure Code = 0 0 0 0
 Power Supply  Block Signature = 0x4501
 PowerSupply Block Version = 1
 PowerSupply Block Length = 20
 PowerSupply Block Checksum = 293
 Feature Bits = 0x0000000000000000
 Current @ 110V = 17
 Current @ 220V = 9
 StackMIB OID = 22616

モジュールのシリアル番号は、show idprom module slot # コマンドで確認できます。または、次の例に示すように show module コマンドを発行します。

Switch#show module 

Mod  Ports Card Type                              Model             Serial No.
----+-----+--------------------------------------+-----------------+-----------
 1      2  1000BaseX (GBIC) Supervisor(active)    WS-X4014          JAB054109H1 
 3     48  10/100BaseTX (RJ45)                    WS-X4148          JAB025202M6 
 4      6  1000BaseX (GBIC)                       WS-X4306          JAB023403BG 

 M MAC addresses                    Hw  Fw           Sw               Status
--+--------------------------------+---+------------+----------------+---------
 1 000a.4172.df40 to 000a.4172.df41 0.5 12.1(12r)EW  12.1(13)EW(0.34) Ok       
 3 0050.730b.2340 to 0050.730b.236f 1.0                               Ok       
 4 0010.7bfa.7ca4 to 0010.7bfa.7ca9 2.0                               Ok

Catalyst 3750

シャーシのシリアル番号とスイッチのモデル タイプを確認するには、次の例に示すように、show version コマンドを使用します。この出力には、スイッチのスタック メンバ、シャーシ、およびシリアル番号の情報がすべて表示されます。

3750#show version
Cisco Internetwork Operating System Software
IOS (tm) C3750 Software (C3750-I5-M), Version 12.1(14)EA1, RELEASE SOFTWARE (fc1
)
Copyright (c) 1986-2003 by cisco Systems, Inc.
Compiled Tue 22-Jul-03 13:17 by antonino
Image text-base: 0x00003000, data-base: 0x008F0CF8

ROM: Bootstrap program is C3750 boot loader
BOOTLDR: C3750 Boot Loader (C3750-HBOOT-M) Version 12.1(11r)AX, RELEASE SOFTWARE
(fc1)

3750RJ uptime is 1 hour, 29 minutes
System returned to ROM by power-on
System image file is "flash:c3750-i5-mz.121.14-EA1/c3750-i5-mz.121.14-EA1.bin"

cisco WS-C3750-24TS (PowerPC405) processor (revision A0) with 120822K/10240K byt
es of memory.
Processor board ID CAT0726R0ZU
Last reset from power-on
Bridging software.
2 Virtual Ethernet/IEEE 802.3 interface(s)
48 FastEthernet/IEEE 802.3 interface(s)
16 Gigabit Ethernet/IEEE 802.3 interface(s)
The password-recovery mechanism is enabled.

512K bytes of flash-simulated non-volatile configuration memory.
Base ethernet MAC Address : 00:0D:29:B4:18:00
Motherboard assembly number : 73-7055-06
Power supply part number : 341-0034-01
Motherboard serial number : CAT0726043V
Power supply serial number : PHI0708009K
Model revision number : A0
Motherboard revision number : A0
Model number : WS-C3750-24TS-E
System serial number : CAT0726R0ZU

Switch Ports Model SW Version SW Image
------ ----- ----- ---------- ----------
* 1 26 WS-C3750-24TS 12.1(14)EA1 C3750-I5-M
2 26 WS-C3750-24TS 12.1(14)EA1 C3750-I5-M
3 12 WS-C3750G-12S 12.1(14)EA1 C3750-I5-M

Switch 02
---------
Switch Uptime : 1 hour, 29 minutes
Base ethernet MAC Address : 00:0D:29:B4:3F:00
Motherboard assembly number : 73-7055-06
Power supply part number : 341-0034-01
Motherboard serial number : CAT07260438
Power supply serial number : PHI0708008X
Model revision number : A0
Motherboard revision number : A0
Model number : WS-C3750-24TS-E
System serial number : CAT0726R10A

Switch 03
---------
Switch Uptime : 1 hour, 29 minutes
Base ethernet MAC Address : 00:0D:BD:6A:3E:00
Motherboard assembly number : 73-8307-06
Power supply part number : 341-0048-01
Motherboard serial number : CAT073205S2
Power supply serial number : DTH0731055Z
Model revision number : A0
Motherboard revision number : A0
Model number : WS-C3750G-12S-E
System serial number : CAT0732R0M4
Top assembly part number : 800-23419-01
Top assembly revision number : A0

Configuration register is 0xF

3750#

Catalyst 3560

シャーシのシリアル番号とスイッチのモデル タイプを確認するには、次の例に示すように、show version コマンドを使用します。

3560#show version
Cisco Internetwork Operating System Software
IOS (tm) C3560 Software (C3560-I5-M), Version 12.1(19)EA1c, RELEASE SOFTWARE (fc
2)
Copyright (c) 1986-2004 by cisco Systems, Inc.
Compiled Tue 03-Feb-04 05:56 by yenanh
Image text-base: 0x00003000, data-base: 0x0091D404

ROM: Bootstrap program is C3560 boot loader
BOOTLDR: C3560 Boot Loader (C3560-HBOOT-M) Version 12.1(19r)EA1b, RELEASE SOFTWA
RE (fc2)

3-8-03-CATS3560 uptime is 8 weeks, 4 days, 18 hours, 16 minutes
System returned to ROM by power-on
System image file is "flash:c3560-i5-mz.121-19.EA1c.bin"

cisco WS-C3560-24PS (PowerPC405) processor (revision D0) with 118776K/12288K byt
es of memory.
Processor board ID CSG0802P0G4
Last reset from power-on
Bridging software.
1 Virtual Ethernet/IEEE 802.3 interface(s)
24 FastEthernet/IEEE 802.3 interface(s)
2 Gigabit Ethernet/IEEE 802.3 interface(s)
The password-recovery mechanism is enabled.

512K bytes of flash-simulated non-volatile configuration memory.
Base ethernet MAC Address : 00:0E:39:E9:32:80
Motherboard assembly number : 73-9299-01
Power supply part number : 341-0029-03
Motherboard serial number : CAT075108EK
Power supply serial number : LIT074900K3
Model revision number : D0
Motherboard revision number : C0
Model number : WS-C3560-24PS-E
System serial number : CSG0802P0G4
Top Assembly Part Number : 800-24814-01
Top Assembly Revision Number : D0
Version ID : N/A
Hardware Board Revision Number : 0x08

Catalyst 3550

シャーシのシリアル番号とスイッチのモデル タイプを確認するには、次の例に示すように、show version コマンドを使用します。

Cat3550#show version
Cisco Internetwork Operating System Software 
IOS (tm) C3550 Software (C3550-I5Q3L2-M), Version 12.1(12c)EA1, RELEASE SOFTWARE (fc1)
Copyright (c) 1986-2002 by cisco Systems, Inc.
Compiled Mon 25-Nov-02 00:07 by antonino
Image text-base: 0x00003000, data-base: 0x0075FE48

ROM: Bootstrap program is C3550 boot loader

Cat3550 uptime is 4 days, 2 hours, 57 minutes
System returned to ROM by power-on
System image file is "flash:c3550-i5q3l2-mz.121-12c.EA1.bin"

cisco WS-C3550-48 (PowerPC) processor (revision G0) with 65526K/8192K bytes of memory.
Processor board ID CHK0642W02B
Last reset from warm-reset
Bridging software.
Running Layer2/3 Switching Image

Ethernet-controller 1 has 12 Fast Ethernet/IEEE 802.3 interfaces

Ethernet-controller 2 has 12 Fast Ethernet/IEEE 802.3 interfaces
          
Ethernet-controller 3 has 12 Fast Ethernet/IEEE 802.3 interfaces

Ethernet-controller 4 has 12 Fast Ethernet/IEEE 802.3 interfaces

Ethernet-controller 5 has 1 Gigabit Ethernet/IEEE 802.3 interface

Ethernet-controller 6 has 1 Gigabit Ethernet/IEEE 802.3 interface

48 FastEthernet/IEEE 802.3 interface(s)
2 Gigabit Ethernet/IEEE 802.3 interface(s)

The password-recovery mechanism is enabled.
384K bytes of flash-simulated non-volatile configuration memory.
Base ethernet MAC Address: 00:0B:46:8A:2F:80
Motherboard assembly number: 73-5701-07
Power supply part number: 34-0967-01
Motherboard serial number: CAT0641027L
Power supply serial number: DCA06392BU2
Model revision number: G0
Motherboard revision number: A0
Model number: WS-C3550-48-SMI
System serial number: CHK0642W02B
Configuration register is 0x10F

Catalyst 2950/2970/2940

シャーシのシリアル番号とスイッチのモデル タイプを確認するには、次の例に示すように、show version コマンドを使用します。

Cat2950#show version
Cisco Internetwork Operating System Software 
IOS (tm) C2950 Software (C2950-I6Q4L2-M), Version 12.1(12c)EA1, RELEASE SOFTWARE (fc1)
Copyright (c) 1986-2002 by cisco Systems, Inc.
Compiled Sun 24-Nov-02 23:31 by antonino
Image text-base: 0x80010000, data-base: 0x80562000

ROM: Bootstrap program is CALHOUN boot loader

Cat2950 uptime is 4 days, 2 hours, 52 minutes
System returned to ROM by power-on
System image file is "flash:c2950-i6q4l2-mz.121-12c.EA1.bin"

cisco WS-C2950G-48-EI (RC32300) processor (revision C0) with 21002K bytes of memory.
Processor board ID FHK0624W0HS
Last reset from system-reset
Running Enhanced Image
48 FastEthernet/IEEE 802.3 interface(s)
2 Gigabit Ethernet/IEEE 802.3 interface(s)

32K bytes of flash-simulated non-volatile configuration memory.
Base ethernet MAC Address: 00:09:E8:89:4A:40
Motherboard assembly number: 73-7409-08
Power supply part number: 34-0965-01
Motherboard serial number: FOC06230ERQ
Power supply serial number: DAB062143BP
Model revision number: C0
Motherboard revision number: B0
Model number: WS-C2950G-48-EI
System serial number: FHK0624W0HS
Configuration register is 0xF

Catalyst 2900XL/3500XL

シャーシのシリアル番号とスイッチのモデル タイプを確認するには、次の例に示すように、show version コマンドを使用します。

Switch#show version
Cisco Internetwork Operating System Software 
IOS (tm) C3500XL Software (C3500XL-C3H2S-M), Version 12.0(5.2)XU, MAINTENANCE 
INTERIM SOFTWARE
Copyright (c) 1986-2000 by cisco Systems, Inc.
Compiled Mon 17-Jul-00 18:29 by ayounes
Image text-base: 0x00003000, data-base: 0x00301F3C

ROM: Bootstrap program is C3500XL boot loader

Switch uptime is 4 days, 3 hours, 4 minutes
System returned to ROM by power-on
System image file is "flash:c3500XL-c3h2s-mz-120.5.2-XU.bin"

Cisco WS-C3548-XL (PowerPC403) processor (revision 0x01) with 16384K/1024K bytes 
of memory. Processor board ID FOC0616X0RG, with hardware revision 0x00
Last reset from power-on

Processor is running Enterprise Edition Software
Cluster command switch capable
Cluster member switch capable
48 FastEthernet/IEEE 802.3 interface(s)
2 Gigabit Ethernet/IEEE 802.3 interface(s)

32K bytes of flash-simulated non-volatile configuration memory.
Base ethernet MAC Address: 00:09:7C:8E:78:80
Motherboard assembly number: 73-3903-09
Power supply part number: 34-0971-02
Motherboard serial number: FOC06160L07
Power supply serial number: APQ061200VZ
Model revision number: M0
Motherboard revision number: A0
Model number: WS-C3548-XL-EN
System serial number: FOC0616X0RG
Configuration register is 0xF

Catalyst 2948GL3/4908G-L3/4980G-L3

シャーシのシリアル番号を確認するには、次の例に示すように、show hardware コマンドを使用します。

2948g-l3#show hardware               

Model: Cat-2948G-L3 Date: 17:49:42 UTC Tue Mar 18 2003

XPIF FPGA File:         xpif_fpga_0_72b_CClk.rbt
XPIF FPGA Date:         Wed Dec  8 17:05:42 1999

Slot 0/0: 
     Chip 0  Reset Count: 0       Chip 1  Reset Count: 0  
     Chip 2  Reset Count: 0       Chip 3  Reset Count: 0  
     Chip 4  Reset Count: 0       Chip 5  Reset Count: 0  
     Chip 6  Reset Count: 0       Chip 7  Reset Count: 0  
     Chip 8  Reset Count: 0       Chip 9  Reset Count: 0  
     Chip 10 Reset Count: 0       Chip 11 Reset Count: 0  
EPIF Version     : 0                     CAM size: 32 KB 
Ucode Version    : 1.0
Ucode Image      : EPIF_UCODE_RUNTIME
Port Phy Setup
     Port1 :DONE      Port2 :DONE      Port3 :DONE      Port4 :DONE 
     Port5 :DONE      Port6 :DONE      Port7 :DONE      Port8 :DONE 
     Port9 :DONE      Port10:DONE      Port11:DONE      Port12:DONE 
     Port13:DONE      Port14:DONE      Port15:DONE      Port16:DONE 
     Port17:DONE      Port18:DONE      Port19:DONE      Port20:DONE 
     Port21:DONE      Port22:DONE      Port23:DONE      Port24:DONE 
     Port25:DONE      Port26:DONE      Port27:DONE      Port28:DONE 
     Port29:DONE      Port30:DONE      Port31:DONE      Port32:DONE 
     Port33:DONE      Port34:DONE      Port35:DONE      Port36:DONE 
     Port37:DONE      Port38:DONE      Port39:DONE      Port40:DONE 
     Port41:DONE      Port42:DONE      Port43:DONE      Port44:DONE 
     Port45:DONE      Port46:DONE      Port47:DONE      Port48:DONE 

Slot 0/1: 
XPIF Version     : 0                     CAM size: 128 KB 
Ucode Version    : 1.0
Ucode Image      : XPIF_UCODE_RUNTIME
Port Phy Setup
     Port49:DONE      Port50:DONE 

IDPROM Contents        :
   FRU Type            : 0x0.0x0
   OEM String          : Cisco_Systems
   Product Number      : WS-C2948G-L3
   Serial Number       : FOX05330ADH
   Mfg. Assembly No.   : 73-4083-07
   Mfg. Assembly Ver.  : A0
   Hardware Version    : 1.7
   FPGA Version        : 0
   SNMP IOD            : 9.5.1.3.1.1.2.275
   RMA Code            : 0
   Feature Bits        : 0x00000000
   MAC Address Base    : 00:07:85:07:DC:00
   Total MAC Addrs.    : 1024

Catalyst 8510/8540

シャーシのシリアル番号を確認するには、show hardware コマンドを使用します。次の例に示すように、Backplane のシリアル番号を確認します。

8510#show hardware

C8510 named 8510, Date: 03:56:23 UTC Wed Jan 12 2000

Slot Ctrlr-Type    Part No.  Rev  Ser No  Mfg Date   RMA No. Hw Vrs  Tst EEP
---- ------------  ---------- -- -------- --------- -------- ------- --- ---
 4/* Route Proc    73-3775-04 A0 0322249G Oct 01 99 0          5.7          
 5/* Switch Card   73-3327-07 B0 031111F4 Mar 14 99 0          7.2          
 7/* Switch Card   73-3327-07 B0 03151G44 May 22 99 0          7.2          

DS1201 Backplane EEPROM:
Model    Ver. Serial   MAC-Address  MAC-Size RMA RMA-Number MFG-Date
-------- ---- -------- ------------ -------- --- ---------- ------------
C8510       2 68011735 0010073D2600     1024   0          0 Jun 02 1998 

Power Supply:
Slot Part No.         Rev  Serial No.  RMA No.     Hw Vrs  Power Consumption
---- ---------------- ---- ----------- ----------- ------- -----------------
0          34-0829-02 A000 APQ0237002Q 00-00-00-00   1.0             2746 cA

関連するシスコ サポート コミュニティ ディスカッション

シスコ サポート コミュニティは、どなたでも投稿や回答ができる情報交換スペースです。


関連情報


Document ID: 41361