コラボレーション : Cisco Unified Intelligent Contact Management Enterprise

vrutrace ユーティリティの使用方法

2003 年 4 月 30 日 - ライター翻訳版
その他のバージョン: PDFpdf | 機械翻訳版 (2013 年 8 月 21 日) | 英語版 (2005 年 4 月 3 日) | フィードバック

目次

概要
はじめに
     表記法
     前提条件
     使用するコンポーネント
vrutrace ユーティリティについて
     vrutrace ユーティリティの起動
vrutrace ユーティリティの使用法
vrutrace ユーティリティの使用例
     例 1
     例 2
関連するシスコ サポート コミュニティ ディスカッション
関連情報

概要

この文書では、vrutrace ユーティリティの使用方法について説明します。 vrutrace ユーティリティを使用すると、Peripheral Gateway(PG)が Voice Response Unit(VRU; 音声応答装置)に接続されている場合に、PG の Peripheral Interface Manager(pim; 周辺インターフェイス マネージャ)プロセスに関連する特定のログ ファイルを取得できます。

はじめに

表記法

文書の表記法の詳細は、「シスコ テクニカル ティップスの表記法」を参照してください。

前提条件

この文書の読者は次の項目に関する知識が必要です。

  • ICM PG の設定

  • VRU に関する知識

使用するコンポーネント

この文書の情報は、次のソフトウェアとハードウェアのバージョンに基づいています。

  • Cisco ICM バージョン 2.5、および 4.1.x 以降

  • Microsoft Windows NT バージョン 4.0 または Microsoft Windows 2000

この文書の情報は、特定のラボ環境にあるデバイスに基づいて作成されています。 この文書内で使用されているデバイスはすべて、クリアーな状態(デフォルト)から設定作業を始めています。 コマンドを実行する前に、実稼動中のネットワークに与える影響について理解しておいてください。

vrutrace ユーティリティについて

vrutrace は、PG が VRU に接続されているときに、PG の pim プロセスに関連する特定のログ ファイルを収集するためのユーティリティです。

vrutrace ユーティリティの起動

vrutrace ユーティリティを実行するには、コンピュータが次の条件を満たしている必要があります。

  • DOS プロンプトまたは telnet セッションを使用して、必要とするログが存在する PG に接続されている。

  • ユーティリティは c:\icr\custname\pgxx\vrucap サブディレクトリで実行する。

    注: custnamepgxx は、お客様の使用環境により異なります。 たとえば、使用者が XYZ で PG が PG1A の場合、サブディレクトリは次のようになります。 c:\icr\xyz\pg1a\vrucap.

vrutrace ユーティリティの使用法

vrutrace ユーティリティのオプションは次のとおりです。

   vrutrace [ProcessName] [/if InputFile] [/o] [/of OutputFile] 
           [/bd BeginDate(mm/dd/yy)] [/bt BeginTime(hh:mm:ss)] 
           [/ed EndDate(mm/dd/yy)] [/et EndTime(hh:mm:ss)] [/all] [/prev] 
           [/last] [/binary] [/debug] [/sleep] [/htbt] [/vrustat] [/help] 
           [/?] 

vrutrace ユーティリティの使用例

例 1

この例は、2000 年 4 月 29 日から 2000 年 4 月 30 日までの情報を含むログ ファイルからの出力を、バイナリ データの形式で取得する方法を示しています。

c:\icr\xyz\pg1a\vrucap\vrutrace pim1 /bd 04/29/2000 /ed 04/30/2000 /binary
   

例 2

この例は、前回にプロセスを実行したときから現在の日時までの情報を含むログ ファイルからの出力を取得する方法を示しています。

c:\icr\xyz\pg1a\vrucap\vrutrace pim1 /last
   

関連するシスコ サポート コミュニティ ディスカッション

シスコ サポート コミュニティは、どなたでも投稿や回答ができる情報交換スペースです。


関連情報


Document ID: 20553