音声とユニファイド コミュニケーション : Cisco Unified Communications Manager(CallManager)

エージェントが Cisco Agent Desktop にログインできない

2003 年 5 月 6 日 - ライター翻訳版
その他のバージョン: PDFpdf | 機械翻訳版 (2013 年 8 月 21 日) | 英語版 (2012 年 11 月 28 日) | フィードバック

目次

概要
はじめに
     表記法
     前提条件
     使用するコンポーネント
問題
     チェックリスト
解決方法
     CAD ログの収集
     DSBrowser.exe の編集
関連するシスコ サポート コミュニティ ディスカッション
関連情報

概要

Cisco Interactive Call Distribution(ICD)のエージェントが Cisco Agent Desktop(CAD)にログインしようとする際、次のエラー メッセージを受信することがあります。

Failed to login to CTI Manager! Please talk to your administrator.

先に進む前に次のことを確認してください。

  1. エージェントのユーザ ID とパスワードが正しいか。

  2. User Information ページの Enable CTI Application Use チェックボックスがチェックされているか。

  3. CTI Manager サービスが CTI サーバで実行されているか。

はじめに

表記法

文書表記の詳細については、「シスコ テクニカル ティップスの表記法」を参照してください。

前提条件

Cisco Customer Response Solution(CRS)サーバがインストールされ、ICD と Cisco CallManager 用に設定されている必要があります。

使用するコンポーネント

この文書の情報は、次のソフトウェアのバージョンに基づいています。

  • CRS バージョン 3.0.2

この資料の情報は、特定の実験環境内のデバイスから作成されました。この文書で使用するデバイスは、すべて初期(デフォルト)の設定で起動しています。実稼動中のネットワークで作業をしている場合、実際にコマンドを使用する前に、その潜在的な影響について理解しておく必要があります。

問題

CAD にログインできないエージェントに、次のようなエラー メッセージが送られます。

Failed to login into CTI Manager Server! Please talk to your administrator.

チェックリスト

影響を受けているのが全ユーザか 1 人のユーザかを確認します。全ユーザが影響を受けている場合は、「DSBrowser.exe の編集」の項に進んでください。

この問題が 1 人のユーザに影響を与えている場合は、そのユーザから CTI Manager サーバに対してホスト名で ping が実行できるかどうかを確認します。ping に失敗した場合は、LMHOSTS ファイルを編集して、CTI Manager のホスト名と IP アドレスを追加してください。

解決方法

この問題の解決方法を詳細に説明します。

CAD ログの収集

次の手順に従って、デバッグ トレースを有効にします。

  1. C:\Program Files\Cisco\Desktop\config\fastcalllocal.ini ファイルで、トレース レベルが 204 になるようにします。

  2. トレース サイズを 30000000 にします(デフォルトは 300000)。

    [Program Log]
      Path=..\log\agent.log
      Size=300000
      [Debug Log]
      Path=..\log\agent.dbg
      Size=300000000
      Level=204

    この変更は、Agent Desktop のログが再度オンになったときに有効になります。

    トレース ファイルは C:\Program Files\Cisco\Desktop\log フォルダにあります。最大ファイル サイズを超えた場合は、古いログ ファイルが C:\Program Files\Cisco\Desktop\log\old\ フォルダにコピーされます。

  3. エージェントのログ ファイルを開き、ページの一番下までスクロールします。

    CTI Manager について、ホスト名ではなく、IP アドレスが記録されている必要があります。CTI Manager のホスト名が記録されている場合には、次の手順を実行して、これを IP アドレスに変更してください。ログ ファイルの例を次に示します。

    074906 02/24/2003 MAJOR  FCCTI_1000 splkJtapiServerstartServerSession 
      jtapi provider login return  false  074906 02/24/2003 MAJOR  FCCTI_1000 
      Error Return (21error in invoking Java Method)  startServerSession
      074906 02/24/2003 MAJOR  PhoneDev PD2377 CTIServerLogin Failed to establish 
      connection to CTI  Manager Host A (CS-PUB) 
      074906 02/24/2003 MAJOR  FCCTI_1000 splkJtapiServerstartServerSession jtapi 
      provider login return  false
      074906 02/24/2003 MAJOR  FCCTI_1000 Error Return (21error in invoking Java Method)
      startServerSession
      074906 02/24/2003 MAJOR  PhoneDev PD2384 CTIServerLogin Failed to 
      establish connection to CTI  Manager Host B (CS-SUB)
      074906 02/24/2003 INFO   PhoneDev  PD1787 PhoneDevShutDown CTI Shutdown
      075206 02/24/2003 INFO   FastCall  FC0376  Releasing license...
      075206 02/24/2003 INFO   FastCall  FC0405  FastCall Shutting Down
      075206 02/24/2003 INFO   PhoneDev  PD1787 PhoneDevShutDown CTI Shutdown

DSBrowser.exe の編集

次の手順を使用して、CTI Manager サーバにある DSBrowser.exe を編集します。

  1. Start > Run > cmd: の順に選択します。

  2. コマンド c:\program files\cisco\desktop_config\util\dsbrowser /editable を入力します。

    unable-log-cad-1.gif

  3. Directory Server のパスワードを入力し、OK をクリックします。

  4. Server Data > (server name)-LCC > App Data > CTI Manager List の順にクリックします。

    unable-log-cad-2.gif

  5. CTI Manager が複数ある場合は、同じことをすべての CTI Manager に対して行います。画面の右側で、各 CTI Manager をダブルクリックし、ホスト名が設定されている場合は IP アドレスを設定して OK をクリックします。

この変更を行った後も、同じエラーが発生する場合は、エージェントの デバッグ ログを取得して、Technical Assistance Center(TAC) に提出してください。


関連するシスコ サポート コミュニティ ディスカッション

シスコ サポート コミュニティは、どなたでも投稿や回答ができる情報交換スペースです。


関連情報


Document ID: 42196