IP : IP アプリケーション サービス

NTP チャイマー情報

2004 年 11 月 10 日 - ライター翻訳版
その他のバージョン: PDFpdf | 機械翻訳版 (2013 年 8 月 21 日) | 英語版 (2005 年 8 月 10 日) | フィードバック

質問


概要

この文書では、NTP チャイマーに関してよくある質問(FAQ)について説明します。

Q. シスコ ルータで NTP チャイマーを有効にするにはどうすればいいですか。

A. 次の基本的なコマンドのいずれかを使用できます。

  • ntp server (host) [version n]
  • ntp peer (host) [version n]

使用するコマンドは、クライアント/サーバまたはピア関係のどちらが必要かによって異なります。MD5 認証、ブロードキャスト、およびアクセス制御用に、その他の機能を利用できます。 コンテキスト ヘルプを使用して問題を解決することもできます。設定モードで ntp? と入力します。

show ntp router コマンドについても見ておく必要があります。 次に 2 つの例を示します。

router# show ntp assoc
   address       ref clock     st  when  poll reach  delay  offset    disp
   128.9.2.129  .WWVB.          1   109   512  377    97.8   -2.69    26.7
   132.249.16.1 .GOES.          1   309   512  357    55.4   -1.34    27.5
   master (synced), # master (unsynced), + selected, - candidate, ~ configured
   router# show ntp stat
   Clock is synchronized, stratum 2, reference is 132.249.16.1 nominal freq is
   250.0000 Hz, actual freq is 249.9981 Hz, precision is 2**19 reference time
   is B1A8852D.B69201EE (12:36:13.713 PDT Tue Jun 14 1994) clock offset is
   -1.34 msec, root delay is 55.40 msec root dispersion is 41.29 msec, peer
   dispersion is 28.96 msec

Q. Cisco NTP 設定のサンプルは提供されていますか。

A. 次の例で、NTP ピア、時間帯、および GMT オフセットを、お客様の実際の値に置き換える必要があります。例 1 は米国中央部時間帯、例 3 は米国太平洋時間帯です。どちらも、通常の米国のサマータイムの慣習を考慮に入れています。

例 1:米国中央部時間帯:

...
     clock timezone CST -6
     clock summer-time CDT recurring
     ntp source eth 0
     ntp peer (host1)
     ntp peer (host2)
     ntp peer (host3)
     ...

例 2:

...
     ntp source Ethernet0/0
     ntp update-calendar
     ntp peer (host1)
     ntp peer (host2) prefer
     ...

例 3:米国太平洋時間帯:

...  
     !--- デバッグ メッセージおよび syslog メッセージ用の細かいタイムスタンプ。

     service timestamps debug datetime localtime
     service timestamps log datetime localtime  

     !--- 太平洋標準時 クロック時間帯 PST -8。  

     !-- 米国標準夏時間が有効。

     clock summer-time PDT recurring
     interface Ethernet0
     ip address 10.1.1.1 255.255.255.0  

     !--- NTP のブロードキャスト パケットをローカル イーサネットに送出。

     ntp broadcast
     ntp clock-period 17180319  

     !--- NTP パケットの発信元は Ethernet0。

     ntp source Ethernet0
     ntp server (host1)
     ntp server (host2)
     ntp server (host3)

注:装置のリブート時に NTP 周波数補正がすぐ開始されるように、ntp clock-period コマンドが自動的に追加されます。 (このコマンドは手動で構成しないでください)。これは、本質上、ローカル タイムベースとして使用される水晶振動子の周波数による表現です。ほかの方法で計算するには、数日かかることがあります。 有意な値を保存するには、約 1 週間後に write mem コマンドを使用します。

Q. ルータのクロック チップを更新するように NTP を設定するにはどうすればいいですか。

A. ntp update-calendar コマンドを使用できます。このコマンドを使用すると、NTP はハイ エンド ルータで定期的(1 時間ごと)にクロック チップを更新します。

Q. NTP に関する詳細情報はどこで入手できますか。

A. NTP の詳細については、University of Delaware EE/CIS FTP server leavingcisco.comを参照してください。 そのディレクトリにある clock.txt ファイルにさまざまな公開 NTP サーバの情報が掲載されています。 NTP サーバに接続できる無線時刻受信機の情報も掲載されています。


関連するシスコ サポート コミュニティ ディスカッション

シスコ サポート コミュニティは、どなたでも投稿や回答ができる情報交換スペースです。


関連情報


Document ID: 13708