非同期転送モード(ATM) : IP over ATM

ATM インターフェイスにおけるブリッジングに関する Q&A

2003 年 12 月 1 日 - ライター翻訳版
その他のバージョン: PDFpdf | 機械翻訳版 (2013 年 9 月 13 日) | 英語版 (2007 年 11 月 15 日) | フィードバック

ここでは、ATM ルータ インターフェイスを通したブリッジングに関する Q&A を紹介しています。

質問


Q. ギガビット スイッチ ルータ(GSR)はブリッジン グをサポートしますか。

A. いいえ。 GSR は、インターネット サー ビス プロバイダーに対して堅固な IP ルーティングおよび拡張 IP サービス をするように設計された Cisco IOS® ソフトウェ ア リリース 12.0S および 11.2GS を実行します。  トランスペ アレント ブリッジングまたはソース ルート ブリッジングのような全体のブ リッジング プロトコルはサポートしませんし、Integrated Routing and Bridging(IRB)もサポートしません。  しかし、Bridged-style Permanent Virtual Circuit(BPVC)を使用すると、Catalyst スイッチまたはブリッジ形式の Request for Comments(RFC 1483leaving cisco.com )PDU だけをサポートする別のリモート デバイスに ATM ラインカードを接続できます。

Q. Catalyst 6000 FlexWAN は、ブリッジ形式の RFC 1483 プロトコル データ ユニット(PDU)をサポートしますか。

A.  はい。しかし、この設定を行うと、Catalyst 6000 の転送パフォーマンスが著しく損なわれるため、推奨しません。

その代わりに、お使いのアプリケーションが厳密にレイヤ 2(ブリッジ 形式の PDU または LAN エミュレーション [LANE])である場合、Catalyst OC-12 ATM モジュール(WS-X6101)を推奨します。 OC-12 ATM モ ジュールは、多数のブリッジ形式 RFC 1483 PVC を集約する場合 、回線速度パフォーマンスを提供します。  OC-12 ATM モジュー ルが使用できず、アプリケーションがデジタル加入者回線(DSL)集約である 場合、Routed Bridge Encapsulation(RBE)を実行している Cisco 7200 または 7400 シリーズのルータを推奨します。

FlexWAN 上のブリッジ形式 RFC 1483 ATM 相手先固定接続(PVC)に対 するサポートは、Cisco バグ ID CSCds80478 経由で Cisco IOS ソフトウェア リリース 12.1(5a)E1 に導入されました。 物理 ATM インター フェイスと MSFC 仮想インターフェイスが同一のブリッジ グループ 内にあるように設定してから、IRB に対してブリッジされた仮想インターフ ェイスを設定する必要があります。このリリースでは、 隠しコマンド cwan atm bridge も必要とします。  Cisco IOS ソフトウェア リリース 12.1(6)E では、cwan atm bridge コマンドの必要性は除去されてい ます。Cisco IOS ソフトウェア リリース 12.1(8a)E 以降では、Cisco バグ ID CSCdt42283 を避けるために、FlexWAN 上でブリッジングを実行すること を推奨します。

cwan atm bridge
      !--- 12.1(5a)E1 に限り、コマンドが必要となります。
      !
      interface ATM7/1/0
        no ip address
        atm clock INTERNAL
        no atm ilmi-keepalive
      !
      interface ATM7/1/0.100 point-to-point
        pvc 1/100
        !
        bridge-group 1
      !--- ブリッジ グループで最初に 物理 ATM インターフェイスを設定します。
      !
      interface Vlan100
       bridge-group 1
      !
      inteface bvi 1
        ip address 172.16.81.1 255.255.255.0

Q. Catalyst 5000/6000 ATM モジュールが同一の仮想 LAN(VLAN)にある 2 つのサブインターフェイス間をブリッジしないのはど うしてですか。

A. ATM モジュールの設定ガイドでは、次のように 制限されています。2 つの PVC を同一の VLAN および ATM モジュール上で 設定する場合、一方の PVC から受信したパケットはもう一方の PVC に転送され ません。 この理由は、モジュールのアーキテクチャにあります。  WS-X515x シリーズおよび WS-X5166 では、単一方向のバックプレーン イン ターフェイス チップを使用するため、モジュールは受信したパケットを送信 できません。 WS-X516x シリーズでは、2 つの単一方向 バックプレー ン インターフェイス チップを使用します。 しかし、自動エコー抑制 が原因で、受信したパケットを送信できません。これは、Catalyst 5000 で は、スパニングツリー論理が個々の PVC あたりではなく、ポートまたは VLAN あたりで働くことから、ループを避けるためにデフォルトで有効となっ ています。

回避策は次のとおりです。

  • ハブとスポークではなく、フルメッシュの ATM PVC 設計を使用する 。
  • 標準の Cisco IOS ブリッジングで設定されたルータを使用する 。ブロードキャストおよびその他のトラフィックを 2 つのリモート ホスト 間でパスするには、同一のブリッジ グループに 2 つの異なったサブインタ ーフェイスを設定する必要があります。
  • ルート スイッチ モジュール(RSM)、ルート スイッチ フィーチャ カード(RSFC)、またはマルチレイヤ スイッチ フィーチャ カード(MSFC)を使用する。 ルータの PVC を終了してからその間をルー ティングまたはブリッジします。

Q. Cisco ルータは RFC 1483 aal5mux ブリッジド カプセル化形式をサポートしますか。

A. いいえ。仮想回線(VC)に基づいた多重化では、カ プセル化したプロトコルまたは伝送されたプロトコルは ATM インターフ ェイス上で手動で設定する必要があります。 シスコは aal5mux カプセ ル化に対して次のプロトコルをサポートします。

     7500-1(config-subif)#atm pvc 1 0 200 aal5mux ? 
      apollo     Apollo Domain
      appletalk  AppleTalk
      decnet     DECnet
      ip         IP
      ipx        Novell IPX
      vines      Banyan VINES
      xns        Xerox Network Services    

VCに基づいた多重化では、ATM ネットワークで伝送されたネットワ ーク プロトコルは 2 つの ATM ステーションを接続している VC によって 黙示的に識別されます。 つまり、各プロトコルは、別々の VC を通って伝送される必要があります。

Q. ルータは ATM インターフェイスを 通して 802.1Q ヘッダーをパスしますか。

A.いいえ。次のトポロジでは、ATM リンクを通ってブリ ッジングする場合、ルータは 802.1Q ラベルを保存しません。 802.1Q ラベルはイーサネット インターフェイスで除去されます。

ネットワーク図

しかし、エンドツーエンド VLAN を構築する別の方法があります。  同一のブリッジ グループおよび 802.1Q サブインターフェイスのセッ トで両方のルータを設定します。 つまり、2 つのルータ エンドは、ブ リッジグループと 802.1Q サブインターフェイス間で 1 対 1 でマッピングしています。

interface FastEthernet4/0
   no ip address
 !
 interface FastEthernet4/0.100
  encapsulation dot1Q 100
  bridge-group 1
 !
 interface atm 5/0.100
  bridge-group 1 


関連するシスコ サポート コミュニティ ディスカッション

シスコ サポート コミュニティは、どなたでも投稿や回答ができる情報交換スペースです。


関連情報


Document ID: 10405