音声とユニファイド コミュニケーション : Cisco Unity

Unity フェール オーバー設定ウィザードのエラー メッセージ: 「The SQL snapshot agent failed to complete in a reasonable amount of time」

2015 年 11 月 25 日 - 機械翻訳について
その他のバージョン: PDFpdf | 英語版 (2015 年 8 月 22 日) | フィードバック


目次


概要

この資料はこのエラーメッセージのための回避策を説明したものです: SQL スナップショットエージェントは十分時間に完了しませんでした。 その結果、Cisco Unity フェールオーバーはきちんと機能しません。 すべての Cisco Unity 複製を SQL Enterprise Manager を使用してディセーブルにし、Unity フェールオーバー コンフィギュレーション ウィザードを実行すると現われるこのウィザードを再度実行して下さい

前提条件

要件

次の項目に関する知識があることが推奨されます。

  • Cisco Unity 4.x

使用するコンポーネント

このドキュメントの情報は、次のソフトウェアとハードウェアのバージョンに基づくものです。

  • Cisco Unity 4.x

このドキュメントの情報は、特定のラボ環境にあるデバイスに基づいて作成されたものです。 このドキュメントで使用するすべてのデバイスは、クリアな(デフォルト)設定で作業を開始しています。 ネットワークが稼働中の場合は、コマンドが及ぼす潜在的な影響を十分に理解しておく必要があります。

表記法

ドキュメント表記の詳細は、『シスコ テクニカル ティップスの表記法』を参照してください。

問題

ユーザが Cisco Unity 4.0(4) の Cisco Unity フェールオーバー コンフィギュレーション ウィザードを実行するとき、ユーザはこのエラーメッセージを受け取ります: SQL スナップショットエージェントは十分時間に完了しませんでした。 その結果、Cisco Unity フェールオーバーはきちんと機能しません。 すべての Cisco Unity 複製を SQL Enterprise Manager を使用してディセーブルにし、このウィザードを再度実行して下さい。 failovererrr-1.gif

ユーザはまたこれらのような Enterprise Manager の構造化照会言語 (SQL) 複製 エラーを受け取ることができます:

プロセス 表「は[dbo] .syncobj_xxx]」「詳細から一括コピーできませんでした: 無効な時間 形式(ソース: ODBC SQL サーバ ドライバ(ODBC); Error number: 0)."

ユーザが UnityDb データベースのコンフィギュレーションテーブルからすべての行を(SQL の Enterprise Manager で)返品すれば、これの行を、エラーを表示する: 「無効な時間 形式」。

さらに、フェールオーバーか非フェールオーバ 設定と、ツール ターミナルから DC/GC ツールを起動させるときこのエラーに出会うことができます:

ローカルシステムで見つけられない設定 データベース

解決策

このエラーメッセージが可能性が高いです当然コンフィギュレーションテーブルの最終変更カラムの否定的な値を現れる。 問題のための回避策はコマンド・ラインからこのコマンドで NULL へフィールドを変更することです:

osql -E -d UnityDb -Q "update Configuration set LastModifiedTime=NULL"

これを終了した後、Cisco Unity フェールオーバー コンフィギュレーション ウィザードを再実行して下さい。

関連するシスコ サポート コミュニティ ディスカッション

シスコ サポート コミュニティは、どなたでも投稿や回答ができる情報交換スペースです。


関連情報


Document ID: 99426