音声とユニファイド コミュニケーション : Cisco Unified Communications Manager(CallManager)

Cisco Unified CallManager 4.x: "「Error Code 10012 Database error Contact System Administrator」エラー メッセージ

2015 年 11 月 26 日 - 機械翻訳について
その他のバージョン: PDFpdf | 英語版 (2015 年 8 月 22 日) | フィードバック


目次


概要

ユーザが Cisco CallManager の CDR Analysis and Reporting(CAR)から呼詳細レコード(CDR)検索にアクセスすると、エラー コード 10012 の「Database error Contact System Administrator(データベース エラー。システム管理者に連絡してください)」エラー メッセージが表示されます。 このドキュメントでは、このエラー メッセージの推奨回避策について説明します。

前提条件

要件

次の項目に関する知識があることが推奨されます。

  • Cisco CallManager

  • CDR 分析およびレポート(CAR)

使用するコンポーネント

この文書に記載されている情報はこれらのバージョンに基づいています:

  • Cisco CallManager 4.x

このドキュメントの情報は、特定のラボ環境にあるデバイスに基づいて作成されたものです。 このドキュメントで使用するすべてのデバイスは、クリアな(デフォルト)設定で作業を開始しています。 ネットワークが稼働中の場合は、コマンドが及ぼす潜在的な影響を十分に理解しておく必要があります。

表記法

ドキュメント表記の詳細は、『シスコ テクニカル ティップスの表記法』を参照してください。

エラーコード 10012 Database エラー連絡先システム アドミニストレータ

エラーコード 10012 Database エラー連絡先システム アドミニストレータ エラーメッセージは Cisco Unified CallManager CAR ユーザが CDR データベースのための構造化照会言語 (SQL)クエリーを行うことを試みるとき表示される可能性が高いです。

回避策

この問題を解決するには、次の手順を実行します。

  1. パブリッシャおよびサブスクライバの DBL モニタ サービスが実行中があるかどうか確認して下さい。

  2. パブリッシャの CDR 挿入サービスが実行中があるかどうか確認して下さい。

  3. これらのサービス全員がそれぞれ CallManager で動作する場合、それらを停止し、開始して下さい。

    コール処理が影響を受けていないのでこれらのサービスを再開できます。

このエラーメッセージはまた不十分な権限 CDR データベースで発行しますの結果であるかもしれません。 その場合、これらのステップを完了して下さい:

  1. > SQL Server > Enterprise Manager SQL Enterprise Manager を開くために『Start > Programs』 を選択 して下さい。

  2. > ログオン『Security』 を選択 して下さい。

  3. <Servername> \ CCMServiceRW アカウントを右クリックして下さい。

  4. > データベースアクセス 『Properties』 を選択 して下さい。

  5. CDR をチェックし、パブリックおよび db_owner をクリックして下さい。

  6. 画面を閉じるために『OK』 をクリック して下さい。

  7. Enterprise Manager で、データベースを選択して下さい。

  8. CDR > Users の順に選択 して下さい。

  9. ユーザ CCMServiceRW > Properties を右クリックし、db_owner をチェックして下さい。

  10. すべてのこれらのユーザ向けのステップ 8 および 9 を完了して下さい:

    • CCMCDR

    • CCMUSER

    • CiscoCCMCDR

    • CiscoCCMUSER

関連するシスコ サポート コミュニティ ディスカッション

シスコ サポート コミュニティは、どなたでも投稿や回答ができる情報交換スペースです。


関連情報


Document ID: 97053