音声とユニファイド コミュニケーション : Cisco Unified Communications Manager(CallManager)

IP Phone エラー メッセージ - Registration Rejected: Error DBConfig

2016 年 10 月 28 日 - 機械翻訳について
その他のバージョン: PDFpdf | 英語版 (2015 年 8 月 22 日) | フィードバック


目次


概要

このドキュメントでは、次のエラー メッセージが表示された場合の推奨回避策について説明します。「Registration Rejected: Error DBConfig 」エラー メッセージが表示された場合に推奨される回避策について説明します。 IP フォンが Cisco Unified Communications Manager に自動登録されると、このエラー メッセージが表示されることがあります。

前提条件

要件

このドキュメントの読者は Cisco Unified Communications Manager および Cisco IP Phone に関する知識を持っていることを推奨します。

使用するコンポーネント

このドキュメントの情報は、Cisco Unified Communications Manager 4.x および 7900 シリーズの IP Phone に基づくものです。

表記法

ドキュメント表記の詳細は、『シスコ テクニカル ティップスの表記法』を参照してください。

「Registration Rejected: Error DBConfig」エラー メッセージ

通常、「Registration Rejected: Error DBConfig 」メッセージは、割り当てられていない電話番号(DN)の問題があることを示しています。

解決策 1

このエラー メッセージを解決するには、次の手順を実行してください:

  1. パブリッシャのルート プラン レポートにアクセスし、割り当てられていないすべての DN を調査します。 このような DN がある場合は、「CallManager 4.x: 未割り当てのディレクトリ番号の削除の設定例」に記載されている手順を使用して内線番号を削除します。 このエラー メッセージには、必ず対応する必要があります。

  2. CCMAdmin で [System] > [CallManager] > [Server] と選択し、[Auto-registration Disabled on this Cisco CallManager] がオフになっていることを確認します。

    registrationrejectederrordbco-1.gif

  3. 該当する Cisco CallManager グループを選択し(通常はこれがデフォルトです)、[Auto-registration Cisco CallManager Group] がオンになっていることを確認します。

  4. C:\Program Files\Cisco\TFTPPath を選択して、xmldefault.cnf ファイルを見つけます。 メモ帳でこのファイルを開き、Cisco CallManager グループが存在することを確認します。 ファイルの先頭には、サーバ グループの IP アドレスが示されています。

  5. 証明書信頼リスト(CTL)が使用されているかどうかを確認します。

  6. 複製の問題がないか確認してください。

解決策 2

「Registration Rejected Database Config Error」エラー メッセージが表示され、Cisco IP Phone が Cisco CallManager に登録できない場合、および DBLHelper で複製に関して何も問題が示されない場合は、hosts ファイルおよび lmhosts ファイルが空であることが原因と考えられます。 これらのファイルに必要な情報が入力されているか確認してから、IP Phone を出荷時の状態にリセットし、問題を解決します。


関連情報


Document ID: 96102