コラボレーション : Cisco Unified Call Studio

Cisco Unified Call Studio、Substition Tab Builder の新しい [Session] ドロップダウン ボックス

2016 年 10 月 28 日 - 機械翻訳について
その他のバージョン: PDFpdf | 英語版 (2015 年 8 月 22 日) | フィードバック


目次


概要

Cisco Unified Call Studio, Universal Edition の Substitution Tag Builder が改善されました。 このドキュメントでは、その変更について説明します。

前提条件

使用するコンポーネント

この文書に記載されている情報は Cisco Unified Call Studio に、ユニバーサル版基づいています。

表記法

ドキュメント表記の詳細は、『シスコ テクニカル ティップスの表記法』を参照してください。

背景説明

症状: N/A

解決策: 取り替えタグ建築者のセッションデータ タブの下で、フィールドはテキスト フィールドから編集可能コンボ ボックスに変更されました。

このコンボ ボックスは既知 セッションデータ 変数をリストし、またオペレーションのより多くの柔軟性およびより大きい容易さを提供するユーザが New 値を入力することを可能にします。


関連情報


Document ID: 91829