コラボレーション : Cisco Unified Contact Center Express

UCCX-TAPS のトラブルシューティング

2016 年 10 月 28 日 - 機械翻訳について
その他のバージョン: PDFpdf | 英語版 (2015 年 8 月 22 日) | フィードバック


目次


概要

Tool for Auto-Registered Phones Support(TAPS)アプリケーションにより、電話機ユーザは TAPS ディレクトリ番号をコールし、これらのディレクトリ番号用に事前に設定された電話の設定をダウンロードできます。 TAPS アプリケーションはまた Ciscoカスタマー 応答ソリューション(CRS)サーバ/Cisco Unified Contact Center Express (UCCX)サーバでインストールされています。

TAPS は 2 人の部のとしてインストール来ます。 パブリッシャの TAPS インストールを実行する場合、パブリッシャで TAPS のために必要とされるコンポーネントをインストールします。 CRS/UCCX の同じインストールを実行する場合、TAPS CRS/UCCX コンポーネントをインストールします。 TAPS は Cisco CallManager リリースの Cisco Unified CallManager プラグイン ページからダウンロード可能です。 それは Application > Install Plugins の下で利用可能です。

Cisco Unified CallManager Auto-Attendant がインストールされている場合 TAPS も使用することができます、コンポーネントとして Cisco CRS サーバが含まれている。

この資料は発生するいくつかの問題を解決する方法を説明します CRS/UCCX サーバで TAPS をインストールすることを試みるとき。

前提条件

要件

次の項目に関する知識があることが推奨されます。

  • TAPS 設定

  • Cisco CallManager の管理

  • Cisco CRS/Cisco UCCX

使用するコンポーネント

このドキュメントの情報は、次のソフトウェアとハードウェアのバージョンに基づくものです。

  • Cisco Unified Contact Center Express 4.0(x)

  • Cisco Unified Contact Center Express 8.x

  • Cisco Unified CallManager 4.1(3)SR2 およびそれ以降

このドキュメントの情報は、特定のラボ環境にあるデバイスに基づいて作成されたものです。 このドキュメントで使用するすべてのデバイスは、クリアな(デフォルト)設定で作業を開始しています。 ネットワークが稼働中の場合は、コマンドが及ぼす潜在的な影響を十分に理解しておく必要があります。

表記法

ドキュメント表記の詳細は、『シスコ テクニカル ティップスの表記法』を参照してください。

エラー: スクリプト TAPS.aef を見つけることができませんでした。 スクリプトネームおよびパスを確認して下さい

TAPS プラグインが CRS サーバでインストールされていた後、TAPS.aef スクリプトは C:\Program Files\WfAvvid\ で CRS スクリプト リポジトリに出ます。 しかし、TAPS アプリケーションに TAPS.aefscript をロードすることを試みるときそれはドロップダウン メニューで見つけることができないし couldnot は TAPS.aef を見つけましたり、名前およびパスをチェックします。 」というエラー メッセージが表示されます。

解決策

Cisco Unified Contact Center Express バージョン 4.0(x) および それ 以降に関しては、TAPS はサーバで TAPS AAR.aar ファイルを、ない TAPS.aeffile 次 以前のバージョン インストールします。 すなわち、 TAPS.aefis .aar ファイルの一部

この問題を解決するには、次の手順を実行します。

  1. IP Contact Center (IPCC) サーバから TAPS.aef スクリプトおよび TAPS アプリケーションを削除して下さい。 追加/除去 プログラムによって uninstallTAPS を必要とします。 それから、サーバをリブートして下さい。

  2. プラグイン TAPS を再インストールして下さい。 インストールの後で、> CRS 管理のアーレ川管理 『Applications』 を選択 し、TAPS AAR.aar ファイルをアップロードして下さい。 TAPS.aarfile がアップロードされた後、TAPS と呼ばれるアプリケーションは、TAPS.aefscript アップロード作成され。

  3. Microsoft Windows サービスからの CRS Node Manager を再起動して下さい。

  4. C:\TAPS\ に参照して下さい。

  5. アプリケーション の 管理 ページからの TAPS アプリケーションを開いて下さい。

  6. Script* メニューから TAPS.aef を選択して下さい。

  7. [Update] をクリックします。

または CRS バージョン以前の 4.2(1) SR1 を使用したら、この情報を参照して下さい。

CRS はこの 5 バージョンの 1 つとしてインストールすることができます:

  • IP IVR

  • Cisco Unified Contact Center Express 事項

  • 高められる Cisco Unified Contact Center Express

  • Cisco Unified Contact Center Express 規格

  • 拡張 サービス

先のバージョン CRS が Cisco Unified Contact Center Express 規格または IP 待 ち 行列管理 プログラム バージョンで設定されればより 4.2(1) SR1 では、TAPS ははたらきません。 ユーザは TAPS ルート ポイントにダイヤルするとき現在 システム 問題プロンプトを経験していることをことを聞きます。

この問題を解決するために CRS のこの 4 バージョンのどちらかを使用して下さい:

  • IP IVR

  • Cisco Unified Contact Center Express 事項

  • 高められる Cisco Unified Contact Center Express

  • 拡張 サービス

TAPS を設定して下さい

問題

UCCX 8.x サーバで TAPS をインストールすることを試みるときユーザはスクリプト スクリプト[/TAPS.aef]ロードしている間エラーを発生しました受け取ります。 彼がアプリケーションエラーメッセージに行くときログを詳細についてはチェックして下さい

解決策

TAPS は電話で前もって構成された電話設定をロードします。 TAPS はバルクアドミニストレーションツール (BAT)と共にはたらきます。 その結果 BAT のためのこれらの前提条件が TAPS インストールに適用されることを、最初に確かめて下さい:

  • Cisco Unified Communications Manager 最初ノードが実行設定されることを確かめれば。

  • Cisco Unified Communications Manager 第 1 ノード サーバのための IP アドレスを持って下さい。

  • Cisco UCCX サーバが設定されることを確かめて下さい。 Cisco UCCX アプリケーションは単独で常駐できます専用 サーバ。

  • ロケール インストーラを国別 TAPS プロンプトを作成するのに使用することを忘れないでいて下さい。

Tomcat サービスを再開して下さい。 問題が解決されない場合、これらのステップを完了して下さい:

  1. Cisco Unified CM 管理へのログインは Cisco Unified CM (Administration) メニュー バーから、> プラグイン 『Application』 を選択 し。

  2. 検索およびリスト プラグイン ページでは、Cisco Unified CallManager Auto-Register Phone Tool を捜し、『Find』 をクリック して下さい。

  3. クライアントPC に TAPS_AAR.aar ファイルをダウンロードして下さい。 このファイルが統一された CM 管理および統一された CCX 管理にアクセスするのに使用されています。

  4. 統一された CCX アプリケーション管理者として Cisco Unified CCX 管理へのログイン(そう TAPS を設定できます)。

  5. 統一された CCX (Administration) メニュー バーから、> アーレ川管理 『Applications』 を選択 して下さい。

    http://www.cisco.com/c/dam/en/us/support/docs/customer-collaboration/unified-contact-center-express/91538-taps-ipcc-troubleshoot-01.gif
  6. 『Browse』 をクリック し、ステップ 3.でダウンロードした TAPS_AAR.aar ファイルをアップロードして下さい。

    http://www.cisco.com/c/dam/en/us/support/docs/customer-collaboration/unified-contact-center-express/91538-taps-ipcc-troubleshoot-02.gif

    正常なアップロードに、アーレ川管理 ページでこのメッセージが現れます(上のステータスバーで):

    正常に完了するアップロード。 クラスタのすべてのノードの Restart ノード マネージャ。

  7. 統一された CCX (Administration) メニュー バーから、> アプリケーション の 管理 『Applications』 を選択 して下さい。 アプリケーション の 管理 ページは既存 の アプリケーションの詳細を提示され、表示する。

    http://www.cisco.com/c/dam/en/us/support/docs/customer-collaboration/unified-contact-center-express/91538-taps-ipcc-troubleshoot-03.gif

  8. [Add New] をクリックします。

    Add a New Application ページは現われます。

    http://www.cisco.com/c/dam/en/us/support/docs/customer-collaboration/unified-contact-center-express/91538-taps-ipcc-troubleshoot-04.gif

  9. アプリケ− ションタイプ ドロップダウン リストから、『Cisco Script Application』 を選択 し、『Next』 をクリック して下さい。

    Cisco スクリプト Application Configuration ページは現われます。

    http://www.cisco.com/c/dam/en/us/support/docs/customer-collaboration/unified-contact-center-express/91538-taps-ipcc-troubleshoot-05.gif

  10. TAPS.aef スクリプトをスクリプト ドロップダウン リストから選択し、テキストボックスでスクリプト ドロップダウン リストの下で Cisco Unified CM の IP アドレスを入力して下さい。

  11. Cisco_Unified_CM_IP_Address フィールドに対してチェックボックスをチェックして下さい。

  12. Enabled フィールドの Yesオプション・ボタンをクリックして下さい。

  13. [Update] をクリックします。

  14. Cisco Unified CM サービサビリティ ページへのログインは、TAPS サービスを再開し。

    TAPS 設定に関しては、UCCX エンジンおよび UCCX クラスタ ビュー デーモン(CVD)を再起動する必要があります。 utils サービス再始動 Cisco Unified CCX クラスタ ビュー デーモン コマンドを使用して CVD を再起動できます。 これにより UCCX の停止を引き起こします、従って就業時間だけ後にこのステップを実行するために確かめて下さい。 これは Cisco バグ ID CSCtj72604登録ユーザのみ)で文書化されています。


関連情報


Document ID: 91538