ワイヤレス : Cisco 2700 シリーズ ワイヤレス ロケーション アプライアンス

ロケーション アプライアンスのパスワード回復

2015 年 11 月 26 日 - 機械翻訳について
その他のバージョン: PDFpdf | 英語版 (2015 年 8 月 22 日) | フィードバック


目次


概要

この資料に Cisco 2700 シリーズ 回復 する方法を Location Appliance のルートパスワードを記述されています。

前提条件

要件

このドキュメントに関する特別な要件はありません。

表記法

ドキュメント表記の詳細は、『シスコ テクニカル ティップスの表記法』を参照してください。

Cisco 2700 シリーズ Location Appliance

この資料で説明されるパスワードの回復のためのプロシージャは Cisco Location Appliance のすべてのバージョンに適用されます。

Location Appliance への接続応答

Location Appliance にコンソールポートを接続するためにステップを完了して下さい:

注: コンソール ポートを接続するには、コンソール ケーブルを使用します。 ストレート ケーブルなどの他のケーブルは、コンソール ポートでは動作しません。

  1. Location Appliance の RS-232 ポートにコンピュータの COM 1 または COM 2 ポートを接続するために 9 ピン メス型 コネクタに 9 ピン オス型とストレート ケーブルを使用して下さい。

  2. コンピュータでターミナル エミュレーション プログラムを起動します。

    注: これらの手順はターミナルエミュレーションプログラムとして Microsoft HyperTeminal の使用を記述します。 他のプログラムでも手順はほぼ同じです。

  3. [Connection Description] ウィンドウに名前を入力します。

  4. 接続用のアイコンを選択します。

  5. [OK] をクリックします。

  6. [Connection Description] ウィンドウでケーブルが接続されるポートを選択するために [Connect] プルダウン メニューを使用します。

  7. [OK] をクリックします。

  8. [Port Settings] ウィンドウで次の選択を行います。

    • ビット/秒(ボー): 9600

    • データ ビット: 8

    • パリティ: なし

    • ストップ ビット: 1

    • フロー制御: なし

  9. [OK] をクリックします。

  10. Enter キーを押します。

ステップバイステップ パスワード回復手順

Location Appliance のルートパスワードを回復 するためにこれらのステップを完了して下さい:

  1. システムをリブートし、現われるためにこのウィンドウを待つ必要があります。

    システムは長くのためにここにいません、従ってこのウィンドウを見るとき非常に速くなければなりません。

  2. このウィンドウが現われたら、ブート メニューを入力するために Esc を押して下さい。

    /image/gif/paws/82161/loc-app-pr1.gif

  3. Red Hat Enterprise Linux ES (2.4.21-32.ELsmp)を選択し、そして編集するために e を押して下さい。

    /image/gif/paws/82161/loc-app-pr2.gif

  4. ワード カーネルから始まる行に、そして押します e.をナビゲート して下さい

    /image/gif/paws/82161/loc-app-pr3.gif

    次のウィンドウが表示されます。

    loc-app-pr4.gif

  5. 行の端に行って下さい。 1 つの領域を(1 領域を空のままにするため)入力し、そして 1 つを入力し、『Enter』 を押して下さい。

  6. 変更を保存し、そして b.を押して下さい

    /image/gif/paws/82161/loc-app-pr5.gif

    このウィンドウは戻ります。

  7. ブートを始めるために b を押して下さい。

    /image/gif/paws/82161/loc-app-pr6.gif

    ブートシーケンスは始まることができ端にシェル プロンプトを受け取ります。

    /image/gif/paws/82161/loc-app-pr7.gif

    注: シェル プロンプトはシングル ユーザー モード パスワードを設定する場合現われません。

  8. パスワード コマンドでルートパスワードを変更できます。 それから、新しいパスワードを入力し、確認して下さい。

    /image/gif/paws/82161/loc-app-pr8.gif

  9. システムをリブートするためにシェル プロンプトで再度ブートするを入力して下さい。

    /image/gif/paws/82161/loc-app-pr9.gif

関連するシスコ サポート コミュニティ ディスカッション

シスコ サポート コミュニティは、どなたでも投稿や回答ができる情報交換スペースです。


関連情報


Document ID: 82161