音声とユニファイド コミュニケーション : Cisco Unity Connection

Unity Connection 1.x ライセンスの問題

2013 年 8 月 21 日 - 機械翻訳について
その他のバージョン: PDFpdf | 英語版 (2012 年 2 月 22 日) | フィードバック


目次


概要

Cisco Unity Connection には新しいライセンス タグ、LicRegionIsUnrestricted が含まれています。これによって、FlexLM ソフトウェア ライセンス マネージャ使用できます。 このライセンス タグは 2006 年 4 月以降に配布された、Cisco Unity Connection バージョン 1.2 およびバージョン 1.1 に含まれています。

2006 年 4 月以前に Cisco Unity Connection 1.1 を購入した場合、新しいタグを含む補足ライセンス ファイルを受け取る必要があります。 この補足ファイルをまたは 2006 年 4 月以降に購入したら Cisco Unity Connection を受け取りか、インストールしたら、ライセンス問題に直面する必要があります。

2006 年 4 月以前に Cisco Unity Connection 1.1 を購入し、補足ライセンス ファイルを受け取らなかったりまたはインストールしなかったら Cisco Unity Connection 1.2 にアップグレードするときライセンス問題に直面するかもしれません。

前提条件

要件

このドキュメントに関する特別な要件はありません。

使用するコンポーネント

この文書に記載されている情報はこれらのソフトウェア バージョン基づいています:

  • Cisco Unity Connection バージョン 1.x

表記法

ドキュメント表記の詳細は、『シスコ テクニカル ティップスの表記法』を参照してください。

問題: 違反エラー

Cisco Unity Connection 1.2 をインストールするとき、インストール ソフトウェアは LicRegionIsUnrestricted タグがあるように確認します。 ソフトウェアがタグを見つけない場合、システムが制限ヨーロッパ バージョンであることを仮定します。

米国英国音声プロンプトかパーソナル コール ルーティング ルールがシステムの内で有効に なる場合、Cisco Unity Connection 1.2 にアップグレードするときライセンス 違反エラーを受け取ります。 これらのシナリオは違反エラーを露出します:

  • 米国英語がシステムの唯一の言語なら:

    • 英国結合された状態はこのシステムで使用することができないことアップグレード、Cisco Unity Connection Configuration assistant 警告する時。 さらに、Configuration assistant はどの割り当て使用するべき状態を英国結合するか、または 1つ以上の Cisco Unity Connection 言語をインストールするかどちらかのインストール ライセンスなること警告します。

    • Cisco Unity Connection 管理にログイン するとき、認可ページは提示されます。 LicRegionIsUnrestricted タグが含まれているまたは 1つ以上の Cisco Unity Connection 言語をインストールするどちらかのインストール ライセンスまで他のどの接続管理 ページも表示するできません。

    • Cisco Unity Connection は Windows アプリケーション イベントログのエラーを記録 します。 Windows 2003 オペレーティング・ システムで、『Start』 をクリック し、次に > 管理ツール > Event Viewer 『Programs』 を選択 して下さい。 Cisco Unity Connection エラーはアプリケーションログで見つけられます。

    • 48 時間後に、Cisco Unity Connection はもはや呼び出しを受け入れません。 アプリケーションはライセンス 違反が解決されるかどうか判別するために一時間毎にチェックします。 違反が解決されれば、アプリケーションが呼び出しを受け入れるように Unity 接続を再起動して下さい。 Cisco Unity Connection を再起動するために、Cisco Unity Connection システムトレイアイコンを右クリックし、Cisco Unity Connection を『Restart』 を選択 して下さい。

  • 私達英語以外の言語がシステムにある場合、アップグレードを続行することができますシステムのメールボックスに有効に なる米国英語かパーソナル コール転送ルールがある場合まだライセンス違反を経験することができます。 これらのシナリオは違反エラーを露出します:

    • Cisco Unity Connection は Windows アプリケーション イベントログのエラーを記録 します。 Windows 2003 オペレーティング・ システムで、『Start』 をクリック し、次に > 管理ツール > Event Viewer 『Programs』 を選択 して下さい。 Cisco Unity Connection エラーはアプリケーションログで見つけられます。

    • 48 時間後に、Unity 接続はもはや呼び出しを受け入れません。 アプリケーションはライセンス 違反が解決されるかどうか判別するために一時間毎にチェックします。 違反が解決されれば、アプリケーションが呼び出しを受け入れるように Cisco Unity Connection を再起動して下さい。 Cisco Unity Connection を再起動するために、Cisco Unity Connection システムトレイアイコンを右クリックし、Cisco Unity Connection を『Restart』 を選択 して下さい。

解決策

LicRegionIsUnrestricted タグが含まれているインストールして下さい、またはこれらのステップを完了して下さいライセンス問題を解決するために、ライセンスを:

  1. 米国英語以外 1つ以上の Cisco Unity Connection 言語をインストールして下さい。

  2. 米国英語から他の言語にすべてのメールボックス言語設定を変更して下さい。

  3. あらゆるサービス・ クラスのパーソナル コール転送ルールをディセーブルにして下さい。

  4. すべてのパーソナル コール転送ルールを削除して下さい。

Ciscoソフトウェア ダウンロード登録 ユーザだけ) Webサイトから Cisco Unity Connection のための追加言語ファイルをダウンロードできます。

追加ライセンス ファイルをインストールする方法に関する詳細については Cisco Unity Connection バージョン 1.1(1)言語をインストールすることを参照して下さい。

確認

ライセンス ファイルが新しいタグが含まれていることを確認するためにこれらのステップを完了して下さい:

  1. Cisco Unity Connection 管理では、システム設定を拡張し、ライセンスをクリックして下さい。

  2. ライセンス ページで、最初のライセンス ファイルを選択して下さい。

  3. ビュー ライセンス ページのファイル内容 ボックスでは、このテキストを捜して下さい: LicRegionIsUnrestricted

  4. 最初のファイルのテキストを見つけない場合、ライセンス ページにリストされている他のライセンス ファイルを検索して下さい。

Error: Cisco Unity Connection ライセンス ファイルはインストールされているあなたおよび他の言語がインストールされています言語仕様接続機能のために米国英語を使用しないようにします。

Cisco Unity Connection 1.1(1) によって、ライセンス・ アップグレードの後で Cisco Unity Connection システム 管理 ページにナビゲート することができません。 Cisco Unity Connection ライセンス ファイルはインストールされているあなたおよび他の言語がインストールされています言語仕様接続機能のために米国英語を使用しないようにします。 SAWeb ページでエラーメッセージが現れます。

注:  Cisco Unity Connection ライセンス ファイルに既に LicRegionIsUnrestricted タグがあっています。

解決策

この問題を解決するには、次の手順を実行します。

  1. SQL Enterprise Manager を使用し、UnityDirDb と指名される SQL データベースに参照して下さい。 tbl_InstalledLanguage 表を開き、表示して下さい。

  2. データの 4 つの行があるかどうか確認して下さい。 各行は「LanguageCode」が = 1033 および「ロードされた」= 1.あるはずです 各行に関しては、LanguageType はそれぞれ 0、1、2、3 であるはずです。

  3. 以前に述べられたデータが一致する場合、テーブル行エントリをそれに応じてアップデートして下さい。 それから終了し、表を保存しCisco Unity Connection を再起動して下さい。

    注: この問題は Cisco Unity Connection バージョン 2.0(1)で解決されます。

関連するシスコ サポート コミュニティ ディスカッション

シスコ サポート コミュニティは、どなたでも投稿や回答ができる情報交換スペースです。


関連情報


Document ID: 70656