音声とユニファイド コミュニケーション : Cisco Unified Communications Manager(CallManager)

CallManager ユーザが kCtiProviderOpenFailure を受信する - CTI アプリケーションがプロバイダーのエラー メッセージを開くことができない

2016 年 10 月 28 日 - 機械翻訳について
その他のバージョン: PDFpdf | 英語版 (2015 年 8 月 22 日) | フィードバック


目次


概要

このドキュメントでは、Cisco CallManager サーバに Active Directory(AD)統合プラグインがインストールされた後に、Cisco CallManager ユーザが、エラー メッセージ「Error: kCtiProviderOpenFailure - CTI application failed to open provider(エラー:kCtiProviderOpenFailure - CTI アプリケーションは、プロバイダーのオープンに失敗しました)」を受け取る原因を説明します。 このドキュメントでは、この問題の解決策についても説明します。

前提条件

要件

次の項目に関する知識があることが推奨されます。

  • Cisco CallManager

  • Cisco CallManager Attendant Console

使用するコンポーネント

この文書に記載されている情報は Cisco CallManager 3.3 およびそれ以降に基づいています。

このドキュメントの情報は、特定のラボ環境にあるデバイスに基づいて作成されたものです。 このドキュメントで使用するすべてのデバイスは、クリアな(デフォルト)設定で作業を開始しています。 ネットワークが稼働中の場合は、コマンドが及ぼす潜在的な影響を十分に理解しておく必要があります。

表記法

ドキュメント表記の詳細は、『シスコ テクニカル ティップスの表記法』を参照してください。

問題

AD 統合プラグインが Cisco CallManager サーバでインストールされていた後、イベント ビューアにこのエラーメッセージが現れます:

Error: kCtiProviderOpenFailure - CTI application failed to open provider
  CTIconnectionId: 1
  Login User Id: ac
  UNKNOWN_PARAMNAME:ReasonCode: 2362179680
  IPAddress: 10.20.2.1
  App ID: Cisco CTIManager
  Cluster ID: ZLDNCM01-Cluster
  Node ID: 10.20.2.1
  Explanation: Application is unable to open provider.
  Recommended Action: Check the reason code and correct the problem. Restart CTIManager 
  if problem persists..

このエラーメッセージはユーザー定義コンピュータ テレフォニー インテグレーション (CTI) アプリケーションおよび AC がある CTI に認証するか、または接続できません場合表示され。 これは Telephony Call Dispatcher (TCD)サービスがログイン障害が理由で CTI に接続できないことを示します。 TCD によって提供されるユーザ ID かパスワードはディレクトリの資格情報を一致する。

解決策 1

この問題を解決するには、次の手順を実行します。

  1. Service > Cisco CM アテンダント コンソール > 1 ユーザによって指名される AC があるかどうか AD を確認する Cisco CallManager Administration ウィンドウの Cisco CM アテンダント コンソール ユーザを選択して下さい。

    callmanager-ctiprovidererror-1.gif

  2. ドロップダウン リストからの適切な検索テキストを(該当する場合)規定 した後『Find』 をクリック して下さい。

    /image/gif/paws/70226/callmanager-ctiprovidererror-2.gif

  3. ユーザを AC と名前を挙げられて見つける場合、この ACユーザのためのパスワードが 12345 であることを確かめて下さい。 そうでなかったら、acconfig を使用して下さいパスワードを変えるためにユーティリティを打って下さい

  4. CTI マネージャおよび TCD サービスを再開して下さい。

    Cisco Telephony Call Dispatcherサービスをアクティブにし、詳細については CTIManager サービスをアクティブにすることを参照して下さい。

ユーザを AC と名前を挙げられて見つけない場合、AC と問い合わせられるグローバルディレクトリのこれらの値でユーザを作成して下さい:

  • —コンソール担当者

  • 名字—コンソール

  • ユーザ ID — AC

  • password — 12345

  • ピン— 12345

  • Enable CTI Application Use —これがチェックされることを確かめて下さい。

  • 許可されるコール パーク検索—これがチェックされることを確かめて下さい。

解決策 2

このシナリオのもう一つのコモン コーズは ACユーザか CTI Framework (CTIFW)がディレクトリの有効なパスワードで設定されないことです。 Cisco WebAttendant は Cisco CallManager Administration から目に見えない特別 な ユーザを利用します(cn=CTI フレームワークおよび mail=ctifw (Netscape)または SAMAccountName=ctifw (AD)) Cisco Unified CallManager によって認証するため。 プラグインを設定するときデフォルト以外ユーザ の 検索 アトリビュートを規定 したら、ctifw に CTIFW ユーザ向けのアトリビュートの値を設定 したことを確かめて下さい。 ユーザ の 検索 アトリビュートとして uid を規定 する場合、uid=ctifw にそれの設定によってディレクトリの CTIFW ユーザ エントリを編集して下さい。 WebAttendant を使用する場合、社内 ディレクトリ ディレクトリー・サービスとの Cisco WebAttendant を統合を参照して下さい。

解決策 3

理由コード -1932787616 の同じエラーメッセージを受け取る場合、問題を解決するためにこれらのステップを完了して下さい:

  1. CCMPWDChanger の CCMSysUser パスワードを変えて下さい。 これをするために、パブリッシャー データベース サーバのディレクトリ統合の後で Cisco IP サービスを有効に することのプロシージャを参照して下さい。

  2. Cisco コールをプラグインをインストールした、従ってパスワード変更は実施されますサーバの、Cisco IPMA、Cisco TFTP、Cisco Tomcat、Cisco CTIManager、および Cisco CallManager Extension Mobility サービス再起動して下さい。 サービスを再開するために、Start > Programs > Administrative Tools > Services の順に選択 して下さい。 リストのサービスを選択し、サービスを右クリックし、『Restart』 を選択 して下さい。

  3. CCMSysUser アカウントがアクティブ ディレクトリでロックされないことを確かめて下さい。 それがロックアウトされる場合、問題を解決するためにアカウントをロック解除して下さい。

エラー kCtiProviderOpenFailure のための理由コードが -1932787613 である場合、DBLHelper と複製をチェックすること推奨されます。 またクラスタから取除かれてもサーバがまだ CallManager データベースにあるかどうか確認して下さい。 問題を解決するために存在 する削除されたサーバのどのエントリでもエントリを削除する必要があれば。

解決 4

次の手順を実行します。

  1. Cisco CallManager サーバおよび始動にコマンド ウィンドウ ログインして下さい; cmd を Start > Run の順に進み、入力して下さい。

  2. コマンド ウィンドウで、C:\Program Files\Cisco\CallManagerAttendant への CD。

  3. コマンド テキストエディタ等\ ACServer.properties を実行して下さい

  4. JTAPI_PASSWORD= の行を探します。

  5. ビン\ acenc.exe <new password> を実行して下さい。 これは <newpassword> の暗号化された コピーを生成します

  6. 出力をコピーし、JTAPI_PASSWORD= の後に貼り付けます。

  7. それを保存し、テキストエディタから終了して下さい。

  8. Cisco Telephony Call Dispatcherサービスを再開して下さい。


関連情報


Document ID: 70226