音声とユニファイド コミュニケーション : Cisco Unity Express

Voice View Express のトラブルシューティング

2016 年 10 月 28 日 - 機械翻訳について
その他のバージョン: PDFpdf | 英語版 (2015 年 8 月 22 日) | フィードバック


目次


概要

このドキュメントでは、Cisco Unity Express の Voice View Express(VVE)機能をトラブルシューティングする方法について説明します。

電話で利用可能 な Cisco IP Phone ディスプレイおよびソフトキーを使用して Cisco Unity Express 音声メール メールボックスと相互に作用する VVE 割り当てエンドユーザ。 便利に個人的なメールボックス オプションを管理し、通知を管理し、送信 し、に受信し、記録し、音声メール メッセージを管理できます。 機能はテレフォニー ユーザインターフェイス(TUI)および Webインターフェイスにそのようなタスクに代替を提供します。 VVE は HTML の代りに(Webブラウザは理解すること) (電話が理解する) XML コンテンツ動作するというファクトを除いて本質的に Cisco Unity Express GUI のような Webアプリケーションです。

前提条件

要件

読者は Cisco Unity Express に CLI および GUI によってアクセスし設定および管理タスクについて詳しく知っている方法を理解するはずです。

VVE 機能性はこれらのプラットフォームでだけサポートされます:

  • Cisco Unity Express 音声メール ネットワークモジュール(NM-CUE)

  • 拡張 な キャパシティ(NM-CUE-EC)の Cisco Unity Express ネットワーク モジュール

  • Cisco Unity Express Advanced Integration モジュール(AIM-CUE)

VVE は電話 7940/41、7960/61、および 7970/71 のとだけサポートされます。

VVE のための最小 Cisco Unity Express ソフトウェア リリースは 2.3.1 です。

使用するコンポーネント

この文書に記載されている情報は Cisco Unified CallManager Express 4.0 ルータにインストールされる 2.3.1 ソフトウェアを実行する NM-CUE に基づいています。

このドキュメントの情報は、特定のラボ環境にあるデバイスに基づいて作成されたものです。 このドキュメントで使用するすべてのデバイスは、クリアな(デフォルト)設定で作業を開始しています。 ネットワークが稼働中の場合は、コマンドが及ぼす潜在的な影響を十分に理解しておく必要があります。

表記法

ドキュメント表記の詳細は、『シスコ テクニカル ティップスの表記法』を参照してください。

Cisco Unity Express の音声ビュー Express 設定

VVE は先立って有効に なり、設定する必要があります。 これは CLI か GUI (音声メール > 音声ビュー Express)から堪能である場合もあります。

このコマンドは VVE 設定を示したものです:

Se-10-50-10-125#show voiceview configuration
 
Phone service URL:       http://<CUE-hostname>/voiceview/common/login.do
Enabled:                 Yes
Idle Timeout (minutes):  30

Se-10-50-10-125#show phone-authentication configuration 

Authentication service URL: http://<CUE-hostname>/voiceview/authentication/authenticate.do
Authentication Fallback Server URL: http://190.190.190.2/CCMCIP/authenticate.asp

Services ボタンが VVE アプリケーションにアクセスできるように Cisco Unified CallManager Express (か Cisco Unified CallManager)設定する必要があります。 サービスおよび認証 URL は Cisco Unified CallManager Express のために設定する必要があります。 Cisco Unity Express 出力では、URL がであるはずであるもの表示できます。 DNS が使用されないので)これを Cisco Unified CallManager Express で設定するために、コンフィギュレーションモードを開始し、URL を規定 して下さい(この場合 IP アドレスによって:

cme#configure terminal
Enter configuration commands, one per line. End with CNTL/Z.
cme(config)#telephony-service 
cme(config-telephony)#url services 
http://10.50.10.125/voiceview/common/login.do 
cme(config-telephony)#url authentication 
http://10.50.10.125/voiceview/authentication/authenticate.do
cme(config-telephony)#exit

show run | 設定を確認する株式会社 url コマンド:

cme#show run | inc url
url services 
ghttp://14.84.159.12//voiceview/common/login.do
url authentication 
http://14.84.159.12//voiceview/authentication/authenticate.do

問題例

音声ビュー Express (404) エラーにログイン することができません

問題の説明

ユーザが電話の Services ボタンを押す時、HTTP エラー 404 エラーメッセージ ディスプレイ。

/image/gif/paws/69778/ts-vve-1.gif

解決策

次の手順を実行します。

  1. サービス URL があるかどうか電話を確認して下さい。 Cisco Unity Express が Cisco Unified CallManager Express に接続される場合、サービス URL および認証 URL が Cisco Unified CallManager Express のテレフォニーサービスの下で正しく設定されることを確かめて下さい。

    IP アドレスはこの Cisco Unity Express の 10.50.10.125 です:

    cme#show running-config | include url
    url services http://10.50.10.125/voiceview/common/login.do 
    url authentication http://10.50.10.125/voiceview/authentication/authenticate.do
  2. Cisco Unity Express CLI に行き、『show VoiceView configuration』 を選択 しか、または Cisco Unity Express GUI に行き、VVE が有効に なるかどうか確認するために Voicemail > Voice View Express > Configuration の順に選択 して下さい。

    se-10-50-10-125#show voiceview configuration 
    Phone service URL: http:///voiceview/common/login.do 
    Enabled: Yes 
    Idle Timeout (minutes): 30
  3. Cisco Unity Express に関しては Cisco CallManager サーバによって、Cisco Unity Express が Cisco Unified CallManager に登録されているかどうか確認するために発行します Cisco Unity Express CLI からの提示 ccn ステータス ccm-manager を登録しました。

    se-10-50-30-125#show ccn status ccm-manager        
    JTAPI Subsystem is currently registered with Call Manager: 180.180.180.3

Cisco Unity Express トレース

この例では、VVE は無効です。 URL が間違っているか、または Cisco Unity Express が Cisco Unified CallManager に登録されていなければ場合、出力は生成されません。

se-10-50-10-125#show trace buffer tail 
Press <CTRL-C> to exit...
1503 01/31 08:19:17.885 WFSP APP 0 WFSysdbNdApp::get exit
6754 01/31 08:19:52.217 vovw cont 0 Enter Controller Requested URI: 
voiceview/common/login.do
6754 01/31 08:19:52.218 vovw sydb 0 /sw/apps/vui/vvconfig/enabled
6754 01/31 08:19:52.223 vovw sydb 0 0
6754 01/31 08:19:52.226 vovw cont 0 Exit Controller Requested URI: /voiceview/common/login.do
6664 01/31 08:19:58.731 vovw cont 0 Enter Controller Requested URI: /voiceview/common/login.do
6664 01/31 08:19:58.731 vovw sydb 0 /sw/apps/vui/vvconfig/enabled
6664 01/31 08:19:58.731 vovw sydb 0 0
6664 01/31 08:19:58.732 vovw cont 0 Exit Controller Requested URI: /voiceview/common/login.do
6754 01/31 08:20:54.181 vovw cont 0 Enter Controller Requested URI: /voiceview/common/login.do
6754 01/31 08:20:54.181 vovw sydb 0 /sw/apps/vui/vvconfig/enabled
6754 01/31 08:20:54.181 vovw sydb 0 0
6754 01/31 08:20:54.183 vovw cont 0 Exit Controller Requested URI: /voiceview/

音声ビュー Express (見つけられないホスト)にログイン することができません

問題の説明

Services ボタンが VVE ログイン ページに到達するべき押された順序である時 Host not Found エラー ディスプレイ。

解決策

次の手順を実行します。

  1. Cisco Unity Express が作動中であるかどうか確認して下さい。 それから CLI に行き、『show VoiceView configuration』 を選択 しか、または GUI に行き、VVE サービスが有効に なり、動作することを確認するために Voicemail > Voice View Express > Configuration の順に選択 して下さい。

  2. それがアップであり、動作したら、show running-config を発行して下さい | サービス URL をチェックするルータからの url コマンドを含んで下さい

利用できないシステム一時的に

問題の説明

ユーザが Services ボタンかソフトキーを押す時、利用できないシステム一時的に。 さようならエラーメッセージ ディスプレイを後でもう一度試して下さい

/image/gif/paws/69778/ts-vve-2.gif

解決策

Cisco Unity Express が Cisco Unity Express CLI または Cisco Unity Express GUI からのオフ ライン モードにあるかどうか確認して下さい。 ページをクリックすればシステムがオフ・ラインであることを告げます。 オプションはまたシステム背部オンラインを持って来る提供されます。

se-10-50-30-125#offline
!!!WARNING!!!: If you are going offline to do a backup, it is recommended
that you save the current running configuration using the 'write' command,
prior to going to the offline state.

Are you sure you want to go offline[n]? : y
se-10-50-30-125(offline)#

トレース

se-10-50-10-125>trace voiceview all
se-10-50-10-125>trace voiceview-ccn all
se-10-50-10-125>
2302 02/06 15:22:41.577 voiceview controller " " Setting session locale en_US
2302 02/06 15:22:41.577 voiceview sysdb " " /sw/apps/monitor/ctrl/offline
2302 02/06 15:22:41.579 voiceview sysdb " " 1
2302 02/06 15:22:41.579 voiceview controller " " 
Exit Controller Forward URI: /common/offline.do
2302 02/06 15:22:41.580 voiceview controller " " 
Enter Controller Requested URI: /voiceview/common/offline.do
2302 02/06 15:22:41.580 voiceview sysdb " " /sw/apps/vui/vvconfig/enabled
2302 02/06 15:22:41.581 voiceview sysdb " " 1
2302 02/06 15:22:41.585 voiceview controller " " 
Exit Controller Requested URI: /voiceview/WEB-INF/screens/phoneobjects/CiscoIPPhoneText.jsp

音声にユーザログが Express を表示する場合の認証エラー表示

問題の説明

ユーザが Services ボタンを押すか、または VVE に記録 する時、認証エラー表示。 ユーザがを受信するか、またはメッセージを送信 する場合のまたこのエラー ディスプレイ。

/image/gif/paws/69778/ts-vve-3.gif

解決策

次の手順を実行します。

  1. システムの正しいライセンスを実行しているかどうか確認するために提示ソフトウェア ライセンス コマンドを発行して下さい。

    se-10-50-10-125#show software licenses 
    Core:
    - Application mode: CCME
    - Total usable system ports: 8
    
    Voicemail/Auto Attendant:
    - Max system mailbox capacity time: 6000
    - Default # of general delivery mailboxes: 20
    - Default # of personal mailboxes: 100
    - Max # of configurable mailboxes: 120
    
    Languages:
    - Max installed languages: unlimited
    - Max enabled languages: 2
  2. Cisco Unified CallManager Express 設定 された システムがあり、Cisco Unified CallManager ライセンスがあれば、そしてこのエラー表示。

  3. 認証 URL が正しく設定されるか、または抜けているかどうか確認して下さい。

  4. 時々電話は資格情報をキャッシュします。 これらのステップのどれもはたらかない場合、電話のハードな再度ブートするを(電源遮断の動力を与え、)行って下さい。

Cisco Unity Express トレース

se-10-50-10-125>trace voiceview all
se-10-50-10-125>trace voiceview-ccn all
se-10-50-10-125>show trace buffer tail


6194 02/06 17:52:00.090 vovw sydb 0 CCM
6194 02/06 17:52:00.090 vovw sydb 0 /sw/apps/wf/ccnapps/configurations/craAesop
/ccnwfapp/wfjtapi/ciscoccnatpassword
6194 02/06 17:52:00.091 vovw sydb 0 
6194 02/06 17:52:00.092 vovw vcmt 0 SoundTransmitter started
6194 02/06 17:52:00.096 vovw vcmt 0 New CRA callId: 57
6194 02/06 17:52:00.103 vovw prxy 0 CiscoIPPhoneResponseParser opening the socket
6194 02/06 17:52:00.146 vovw prxy 0 CiscoIPPhoneResponseParser close socket
6194 02/06 17:52:00.151 vovw vcmt 0 IOException: Server returned HTTP response code: 
401 for URL: http://10.50.10.67/CGI/Execute
6194 02/06 17:52:00.154 vovw cont 0 Exit Controller Requested URI: 
/voiceview/WEB-INF/screens/phoneobjects/CiscoIPPhoneText.jsp

音声にユーザログが Express を表示する時使用中のメールボックス既に

問題の説明

VVE にユーザログが、このメールボックス既に使用中である。 ヘルプに関してはシステム アドミニストレータ エラーメッセージ ディスプレイに連絡して下さい

/image/gif/paws/69778/ts-vve-4.gif

解決策

次の手順を実行します。

  1. そのメールボックスのための TUI セッションがアクティブであるかどうか確認して下さい。 どの TUI コールでもアクティブ何 VVE セッションがアクティブであるか見る提示 voiceview sessions コマンドを発行するためにであるかどうか見る提示 ccn コール application コマンドを発行すれば。

    TUI セッションがアクティブであり、同じ電話または別の電話からのそのメールボックスにログイン するように試みればこのエラーメッセージ ディスプレイ。

    se-10-50-10-125>show voiceview sessions 
    Mailbox RTP User ID Phone MAC Address
    1004 Yes lindsay 000C.30DE.5EA8
    1016 Yes venus 0015.629F.8706
    
    
    2 session(s)
    2 active RTP stream(s)
    
    se-10-50-10-125>show ccn call application
    
    Active Call Details for Subsystem : SIP 
    
    -----------------------------------------
    
    **** Details for route ID : 1200 ****
    
    -------------------------------------
    
    ** Active Port #1: Call and Media info **
    
    ------------------------------------------
    
    Port ID : 5
    Port Impl ID : 16906
    Port State : IN_USE
    Call Id : 265
    Call Impl Id : EEB034F9-B76811DA-9A72CAAD-D5085A1@10.50.10.1
    Call State : CALL_ANSWERED
    Call active time(in seconds) : 73
    Application Associated : voicemail
    Application Task Id : 16000000125
    Called Number : 1200
    Dialed Number : 
    Calling Number : 1012
    ANI : 
    DNIS : 
    CLID : sip:1012@10.50.10.1
    Arrival Type : DIRECT
    Last Redirected Number : 
    Original Called Number : 
    Original Dialed Number : 
    
    Media Id : 6
    Media State : IN_USE
    Media Destination Address : 10.50.10.1
    Media Destination Port : 19116
    Destination Size : 30
    Destination Payload : G711ULAW64K
    Media Source Address : 10.50.10.125
    Media Source Port : 16906
    Source Size : 30
    Source Payload : G711ULAW64K
    
    ** Active Port #2: Call and Media info **
    
    ------------------------------------------
    
    Port ID : 4
    Port Impl ID : 16904
    Port State : IN_USE
    Call Id : 268
    Call Impl Id : 11D25918-B76911DA-9A98CAAD-D5085A1@10.50.10.1
    Call State : CALL_ANSWERED
    Call active time(in seconds) : 15
    Application Associated : voicemail
    Application Task Id : 16000000127
    Called Number : 1200
    Dialed Number : 
    Calling Number : 1006
    ANI : 
    DNIS : 
    CLID : sip:1006@10.50.10.1
    Arrival Type : DIRECT
    Last Redirected Number : 
    Original Called Number : 
    Original Dialed Number : 
    
    Media Id : 4
    Media State : IN_USE
    Media Destination Address : 10.50.10.1
    Media Destination Port : 18310
    Destination Size : 30
    Destination Payload : G711ULAW64K
    Media Source Address : 10.50.10.125
    Media Source Port : 16904
    Source Size : 30
    Source Payload : G711ULAW64K
  2. 非常に稀なケースでメールボックスはロックされている得ることができます。 GUI からの CLI からのメールボックスを(音声メール メールボックスをロック解除しますコマンドを)発行して下さいまたは Voicemail > Mailboxes の順に選択 し、選択しメールボックスを、この接続を解放することを試みるために『Unlock』 をクリック しますロック解除して下さい。

VVE セッションか TUI 呼び出しがアクティブではないおよびそれでもすべてのポートに使用中メッセージを得れば場合、ポートがスタックするようになったことを意味します。 ここに記述されているように VVE セッションおよび TUI セッションを解決して下さい:

VVE セッションを終了して下さい:

se-10-50-10-125>service voiceview session terminate mailbox 1004

TUI セッションを終了して下さい:

se-10-50-10-125>ccn call terminate call ?
CALL Call Impl ID (Use 'show ccn call route' to get impl id)
se-10-50-10-125>ccn call terminate port ?
PORT Port Impl ID (Use 'show ccn call route' to get impl id)

ID は提示 ccn コール アプリケーション出力から得ることができます。

Cisco Unity Express トレース

se-10-50-10-125>trace voiceview all
se-10-50-10-125>trace voiceview-ccn all
se-10-50-10-125#show trace buffer tail 
Press <CTRL-C> to exit...
6413 01/31 11:13:21.288 vovw cont 0 Exit Controller 
Requested URI: /voiceview/WEB-INF/screens/phoneobjects/CiscoIPPhoneText.jsp
1087 01/31 11:14:11.947 vovw auth 0 VM SS sent message to logout : 
PERSONAL_00000000000000000000079
1087 01/31 11:14:11.948 vovw sess 0 SessionProperties doLogoutCleanup for 1001 
6413 01/31 11:14:17.209 vovw cont 0 Center Controller 
Requested URI: /voiceview/common/login.do
6413 01/31 11:14:17.210 vovw sess 0 LOGIN request
6413 01/31 11:14:17.244 vovw sess 0 1001
6413 01/31 11:14:17.244 vovw sess 0 Found mailbox
6413 01/31 11:14:17.244 vovw sess 0 Valid extension
6413 01/31 11:14:17.245 vovw sess 0 Verifying user password
6413 01/31 11:14:17.283 vovw sess 0 Opening mailbox
6413 01/31 11:14:17.318 vovw sess 0 Mailbox already in use.
6413 01/31 11:14:17.322 vovw cont 0 Exit Controller 
Requested URI: /voiceview/WEB-INF/screens/phoneobjects/CiscoIPPhoneText.jsp

すべての音声ポートは使用中です

問題の説明

ユーザがを受信するか、または VVE によってメッセージを試みる時、送信 することを再生失敗エラーどちらかの: すべての音声ポートは使用中です。 以降送信 Message エラーをもう一度試して下さい: すべての音声ポートは使用中です。 後で試行し直してください。 エラーメッセージ ディスプレイ。

/image/gif/paws/69778/ts-vve-5.gif

ts-vve-6.gif

解決策

TUI セッションの最大数か VVE セッションはアクティブです。 アクティブ コールの数を見る提示 ccn コール application コマンドを発行して下さい。 たとえば 16 TUI セッションがアクティブなら、そしてメッセージを送信 するか、または VVE によってメッセージを受信することを試みれば、NM-CUE-EC のこのエラーメッセージ ディスプレイ。

この問題を解決するためにポートを自由に使えるようにして下さい。

se-10-50-10-125>show voiceview sessions 
Mailbox RTP User ID Phone MAC Address
1004 Yes lindsay 000C.30DE.5EA8
1016 Yes venus 0015.629F.8706
1013 Yes maria 0015.C68E.6C1E
1015 Yes svetlana 0015.63EE.3790
1014 Yes elena 0015.629F.888B
1009 Yes ivan 0015.6269.57D2
1012 Yes seles 0016.4676.4FCA
1006 Yes vera 0012.7F02.7EAC

8 session(s)
8 active RTP stream(s)


se-10-50-10-125>show ccn call application

Active Call Details for Subsystem : SIP 
-----------------------------------------

**** Details for route ID : 1200 ****

-------------------------------------

** Active Port #1: Call and Media info **

------------------------------------------

Port ID : 5
Port Impl ID : 16906
Port State : IN_USE
Call Id : 265
Call Impl Id : EEB034F9-B76811DA-9A72CAAD-D5085A1@10.50.10.1
Call State : CALL_ANSWERED
Call active time(in seconds) : 73
Application Associated : voicemail
Application Task Id : 16000000125
Called Number : 1200
Dialed Number : 
Calling Number : 1012
ANI : 
DNIS : 
CLID : sip:1012@10.50.10.1
Arrival Type : DIRECT
Last Redirected Number : 
Original Called Number : 
Original Dialed Number : 

Media Id : 6
Media State : IN_USE
Media Destination Address : 10.50.10.1
Media Destination Port : 19116
Destination Size : 30
Destination Payload : G711ULAW64K
Media Source Address : 10.50.10.125
Media Source Port : 16906
Source Size : 30
Source Payload : G711ULAW64K

** Active Port #2: Call and Media info **

------------------------------------------

Port ID : 4
Port Impl ID : 16904
Port State : IN_USE
Call Id : 268
Call Impl Id : 11D25918-B76911DA-9A98CAAD-D5085A1@10.50.10.1
Call State : CALL_ANSWERED
Call active time(in seconds) : 15
Application Associated : voicemail
Application Task Id : 16000000127
Called Number : 1200
Dialed Number : 
Calling Number : 1006
ANI : 
DNIS : 
CLID : sip:1006@10.50.10.1
Arrival Type : DIRECT
Last Redirected Number : 
Original Called Number : 
Original Dialed Number : 

Media Id : 4
Media State : IN_USE
Media Destination Address : 10.50.10.1
Media Destination Port : 18310
Destination Size : 30
Destination Payload : G711ULAW64K
Media Source Address : 10.50.10.125
Media Source Port : 16904
Source Size : 30
Source Payload : G711ULAW64K

** Active Port #3: Call and Media info **

------------------------------------------

Port ID : 7
Port Impl ID : 16910
Port State : IN_USE
Call Id : 261
Call Impl Id : D16FCE50-B76811DA-9A4ECAAD-D5085A1@10.50.10.1
Call State : CALL_ANSWERED
Call active time(in seconds) : 124
Application Associated : voicemail
Application Task Id : 16000000121
Called Number : 1200
Dialed Number : 
Calling Number : 1014
ANI : 
DNIS : 
CLID : sip:1014@10.50.10.1
Arrival Type : DIRECT
Last Redirected Number : 
Original Called Number : 
Original Dialed Number : 

Media Id : 1
Media State : IN_USE
Media Destination Address : 10.50.10.1
Media Destination Port : 18634
Destination Size : 30
Destination Payload : G711ULAW64K
Media Source Address : 10.50.10.125
Media Source Port : 16910
Source Size : 30
Source Payload : G711ULAW64K


** Active Port #4: Call and Media info **

------------------------------------------

Port ID : 1
Port Impl ID : 16898
Port State : IN_USE
Call Id : 264
Call Impl Id : E7314493-B76811DA-9A68CAAD-D5085A1@10.50.10.1
Call State : CALL_ANSWERED
Call active time(in seconds) : 88
Application Associated : voicemail
Application Task Id : 16000000124
Called Number : 1200
Dialed Number : 
Calling Number : 1016
ANI : 
DNIS : 
CLID : sip:1016@10.50.10.1
Arrival Type : DIRECT
Last Redirected Number : 
Original Called Number : 
Original Dialed Number : 


Media Id : 2
Media State : IN_USE
Media Destination Address : 10.50.10.1
Media Destination Port : 16586
Destination Size : 30
Destination Payload : G711ULAW64K
Media Source Address : 10.50.10.125
Media Source Port : 16898
Source Size : 30
Source Payload : G711ULAW64K

Cisco Unity Express トレース

se-10-50-10-125#show trace buffer tail
6999 03/15 20:59:12.362 vovw cont 0 Center Controller 
Requested URI: /voiceview/voicemail/playvm.do
6999 03/15 20:59:12.740 vovw vcmt 0 Adding OID: 19225
6999 03/15 20:59:12.742 vovw vcmt 0 Total play time 495
6999 03/15 20:59:12.742 vovw sydb 0 /sw/limits/global/applicationMode
6999 03/15 20:59:12.742 vovw sydb 0 ITS
6999 03/15 20:59:12.743 vovw sydb 0 /sw/limits/global/applicationMode
6999 03/15 20:59:12.743 vovw sydb 0 ITS
6999 03/15 20:59:12.745 vovw vcmt 0 SoundTransmitter started
7185 03/15 20:59:12.748 VCCN svve 0 requestNewSession: enter
7185 03/15 20:59:12.749 VCCN svve 0 New contact created id: 1866
7185 03/15 20:59:12.749 VCCN svve 0 Number of active contacts: 8
6999 03/15 20:59:12.750 vovw vcmt 0 New CRA callId: 1866
7185 03/15 20:59:12.814 VCCN svve 0 Number of active contacts: 7
7185 03/15 20:59:12.815 VCCN svve 0 VVEContact: terminate(): 1866
6999 03/15 20:59:12.816 vovw vcmt 0 VVEException: MissingChannel: All voice ports busy

PIN 有効期限によるログイン 失敗エラー

問題の説明

ユーザがメールボックスにログイン することを試みるとき PIN はメッセージ表示切れました。

/image/gif/paws/69778/ts-vve-7.gif

解決策

ユーザがに設定 される ブランク PIN およびチュートリアル形式を設定 してもらうかどうか確認して下さい。

Cisco Unity Express トレース

se-10-50-10-125>trace voiceview all
se-10-50-10-125>trace voiceview-ccn all
se-10-50-10-125>show trace buffer tail


6651 02/06 17:16:01.821 vovw sydb 0 0
6651 02/06 17:16:01.821 vovw cont 0 Center Controller 
Requested URI: /voiceview/common/login.do
6651 02/06 17:16:01.822 vovw sess 0 LOGIN request
6651 02/06 17:16:01.859 vovw sess 0 1006
6651 02/06 17:16:01.859 vovw sess 0 Found mailbox
6651 02/06 17:16:01.859 vovw sess 0 Valid extension
6651 02/06 17:16:01.859 vovw sess 0 Verifying user password
6651 02/06 17:16:01.890 vovw sess 0 User PIN has expired
6651 02/06 17:16:01.890 vovw sess 0 Opening mailbox
6651 02/06 17:16:01.985 vovw sess 0 Open mailbox successful
6651 02/06 17:16:01.985 vovw sess 0 SessionProperties logged in 
user 1006 session: wbj3dfb391 from 10.50.10.67
6651 02/06 17:16:01.985 vovw sess 0 Session Info provider attaching...
6651 02/06 17:16:01.987 vovw sess 0 Session Info provider attached
6651 02/06 17:16:01.987 vovw sess 0 SessionProperties number of users now: 1
6651 02/06 17:16:02.005 vovw sess 0 Forward to password expired page
6651 02/06 17:16:02.141 vovw cont 0 Exit Controller 
Requested URI: /voiceview/WEB-INF/screens/phoneobjects/CiscoIPPhoneText.jsp

メールボックスが無効である場合のログイン障害

問題の説明

ユーザがメールボックスにログインすることを試みるときこのメールボックスは無効です。 ヘルプに関しては、システム アドミニストレータに連絡して下さい。 エラーメッセージ ディスプレイ。

/image/gif/paws/69778/ts-vve-8.gif

解決策

これは正常な動作です。 ログインが、Cisco Unity Express CLI に行き、enable コマンドをコンフィギュレーションモードの音声メール メールボックス オーナー ユーザの下で発行しか、または Cisco Unity Express GUI に行き、するため Voicemail > Mailbox の順に選択 し、ユーザのメールボックスを選択し、ユーザのメールボックスを有効に するためにイネーブルをチェックするように。

Cisco Unity Express トレース

se-10-50-10-125>trace voiceview all
se-10-50-10-125>trace voiceview-ccn all
se-10-50-10-125>show trace buffer tail


6441 02/06 18:26:13.785 vovw sess 0 LOGIN request
6441 02/06 18:26:13.824 vovw sess 0 1006
6441 02/06 18:26:13.824 vovw sess 0 Found mailbox
6441 02/06 18:26:13.824 vovw sess 0 Valid extension
6441 02/06 18:26:13.824 vovw sess 0 Verifying user password
6441 02/06 18:26:13.864 vovw sess 0 Opening mailbox
6441 02/06 18:26:13.930 vovw sess 0 Open mailbox successful
6441 02/06 18:26:13.930 vovw sess 0 VVException/SessionProperties.
Error: Mailbox disabled
6441 02/06 18:26:13.940 vovw cont 0 Exit Controller 
Requested URI: /voiceview/WEB-INF/screens/phoneobjects/CiscoIPPhoneText.jsp

ログイン障害および説得力がある PIN 変更

問題の説明

ユーザがメールボックスにログインすることを試みる時エラー: 音声ビュー Express ログイン: Login failed: VoiceView Express にアクセスできる前に PIN を変更して下さい。 エラーメッセージ ディスプレイ。

/image/gif/paws/69778/ts-vve-10.gif

解決策

これは正常な動作です。 チュートリアルはに設定 され、ブランク PIN は設定されます。 CLI または GUI からの PIN を生成し、ログインに試みて下さい。

Cisco Unity Express トレース

se-10-50-10-125>trace voiceview all
se-10-50-10-125>trace voiceview-ccn all
se-10-50-10-125>show trace buffer tail 
6216 02/06 18:43:27.240 vovw sess 0 SessionProperties logged in user 
1006 session: b4xuyud461 from 10.50.10.67
6216 02/06 18:43:27.240 vovw sess 0 Session Info provider attaching...
6216 02/06 18:43:27.241 vovw sess 0 Session Info provider attached
6216 02/06 18:43:27.241 vovw sess 0 SessionProperties number of users now: 1
6216 02/06 18:43:27.241 vovw sess 0 VVException/SessionProperties. 
Error: Initial access with blank PIN
6216 02/06 18:43:27.252 vovw cont 0 Exit Controller Requested URI: 
/voiceview/WEB-INF/screens/phoneobjects/CiscoIPPhoneText.jsp
se-10-50-10-125> username vera pin 123

メッセージ通知 エラー

問題の説明

ユーザが VVE によってメッセージ設定 > メッセージ通知にアクセスすることを試みる時エラー: メッセージ通知は現在ディセーブルにされます。 エラーメッセージ ディスプレイ。

ts-vve-9.gif

解決策

この特定のユーザ向けの通知が有効に なるかどうか通知が広く対応システムそれから確認するためにであるかどうか確認すれば。 そうでなかったら、Cisco Unity Express CLI に行き、提示音声メール通知 コマンドを発行しか、または Cisco Unity Express GUI に行き、それを有効に するために Voicemail > Message Notification > Notification Administration の順に選択 して下さい。

Cisco Unity Express トレース

se-10-50-10-125>trace voiceview all
se-10-50-10-125>trace voiceview-ccn all
se-10-50-10-125>


6320 02/06 19:00:41.405 vovw sydb 0 1
6320 02/06 19:00:41.405 vovw cont 0 Submit Type 'RECONFIGURE'
6320 02/06 19:00:41.405 vovw sydb 0 /sw/apps/monitor/ctrl/offline
6320 02/06 19:00:41.406 vovw sydb 0 0
6320 02/06 19:00:41.406 vovw cont 0 Center Controller Requested URI:
 /voiceview/msgsettings/NotifDeviceList.do
6320 02/06 19:00:41.407 vovw notf 0 Populating the form
6320 02/06 19:00:41.445 vovw notf 0 sysEnabled true userEnabled false
6320 02/06 19:00:41.448 vovw cont 0 Exit Controller Requested URI:
 /voiceview/WEB-INF/screens/phoneobjects/CiscoIPPhoneText.jsp

メッセージを受信することを試みる場合のエラー

問題の説明

ユーザは音声ビュー速達にログインできますがメッセージを受信することを試みるときこのエラーを受け取ります:

Playback Failed:
Report this error to your system administrator, 
IOException:x.x.x.x/x.x.x.x:80
- Connection refused"

解決策

問題は電話の Webサーバが到達可能ではないと発生します。 それは無効です、またはファイアウォールは中間坐ります。

問題を解決するために、設定 > Security 設定に行き、有効に なるはいへの Web アクセスが設定 されることを確かめて下さい。


関連情報


Document ID: 69778