音声とユニファイド コミュニケーション : Cisco ONS 15454 SDH Multiservice Provisioning Platform (MSPP)

ONS 15310 の CE カードと ONS 15454 の ML カード間での回線作成の失敗

2015 年 11 月 26 日 - 機械翻訳について
その他のバージョン: PDFpdf | 英語版 (2015 年 8 月 22 日) | フィードバック


目次


概要

このドキュメントでは、Cisco ONS 15310-CL 上の Cisco ONS CE シリーズ イーサネット カードと Cisco ONS 15454 上の Cisco ML シリーズ カードの間で回路作成に失敗する理由について説明します。

前提条件

要件

次の項目に関する知識があることが推奨されます。

  • Cisco ONS 15454

  • Cisco ONS 15310

  • Cisco ONS 15454 ML シリーズ イーサネット カード

  • Cisco ONS CE シリーズ イーサネットカード

使用するコンポーネント

このドキュメントの情報は、次のソフトウェアとハードウェアのバージョンに基づくものです。

  • Cisco ONS 15454 Cisco ONS バージョン 6.0 を実行する

  • Cisco ONS 15310 バージョン 6.0

  • ML (ONS 6.0 リリースの一部として組み込まれる)その実行 Cisco IOS か。 ソフトウェアリリース 12.2(27)SV およびそれ以降

このドキュメントの情報は、特定のラボ環境にあるデバイスに基づいて作成されたものです。 このドキュメントで使用するすべてのデバイスは、クリアな(デフォルト)設定で作業を開始しています。 ネットワークが稼働中の場合は、コマンドが及ぼす潜在的な影響を十分に理解しておく必要があります。

表記法

ドキュメント表記の詳細は、『シスコ テクニカル ティップスの表記法』を参照してください。

背景説明

GFP-F (ITU-T G.7041)または LEX (HDLC)カプセル化を使用して 2 つのバーチャル 連結 グループ(VCG) /POS ポートの Cisco ONS CE シリーズ イーサネットカードおよび ML シリーズ カード サポート Packet over SONET(PoS) /Resilient パケットリング(RPR)カプセル化。

問題

CE シリーズ イーサネットカードと ML シリーズ カード間の回線を作成した場合、エラーメッセージ の矢印 A が Cisco Transport Controller (CTC)で 1)現われることを(参照して下さい。

この特定の回線のためのデータフローはここにあります:

Cisco CE-series Card <--> ONS 15310 <--> OC12/SONET Connection <--> ONS 15454 <--> Cisco ML-series Card
図 1: エラーメッセージ-トランスポート層失敗

/image/gif/paws/69337/f1.gif

解決策

失敗は CE シリーズ イーサネットカードおよび ML シリーズ カード間の POS ポートのカプセル化 ミスマッチによって引き起こされます。 両方のカード サポート GFP-F および LEX (HDLC)カプセル化。 GFP-F カプセル化を使用するために 1 枚のカードの POS ポートが設定され LEX カプセル化を使用するために他のカードの POS ポートが設定されれば場合これら二つのカード間の回線作成は失敗します。

Cisco ONS 15310 の Cisco ONS CE シリーズ カードのためのポートエンキャプシュレーションを設定するためにこれらのステップを完了して下さい:

  1. Cisco Transport Controller (CTC)へのログイン。

  2. CE シリーズ カード ビューに行って下さい。

  3. Provisioning > POS Ports > Line の順に選択 して下さい。

  4. フレーミングタイプ ドロップダウン リストから HDLC か GFP-F を選択して下さい(の矢印 A を 2)参照して下さい。

    図 2: CE シリーズ カードのポートコンフィギュレーション

    /image/gif/paws/69337/f2.gif

Cisco ONS 15454 の Cisco ONS ML シリーズ カードのためのポートエンキャプシュレーションを設定するためにこれらのステップを完了して下さい:

  1. Cisco Transport Controller (CTC)へのログイン。

  2. ML シリーズ カード ビューに行って下さい。

  3. Provisioning > Card > Line の順に選択 して下さい。

  4. モード ドロップダウン リストから HDLC か GFP-F を選択して下さい(の矢印 A を 3)参照して下さい。

    図 3: ML シリーズ カードのポートコンフィギュレーション

    /image/gif/paws/69337/f3.gif

ポートが両方とも HDLC か LEX を使用して同じカプセル化で設定される場合、回線は正常にアップします(図を 4)参照して下さい。

図 4: 回線によって詳述されるマップ

/image/gif/paws/69337/f4.gif

関連するシスコ サポート コミュニティ ディスカッション

シスコ サポート コミュニティは、どなたでも投稿や回答ができる情報交換スペースです。


関連情報


Document ID: 69337