音声とユニファイド コミュニケーション : Cisco Unified Communications Manager(CallManager)

CallManager: 作成した呼詳細レコードが存在しないコール レコード

2015 年 11 月 26 日 - 機械翻訳について
その他のバージョン: PDFpdf | 英語版 (2015 年 8 月 22 日) | フィードバック


目次


概要

このドキュメントでは、Cisco CallManager クラスタが呼詳細レコード(CDR)の作成に失敗する理由について説明し、Cisco CallManager 環境でのソリューションを提供します。

前提条件

要件

次の項目に関する知識があることが推奨されます。

  • Cisco CallManager

使用するコンポーネント

このドキュメントの情報は、次のソフトウェアのバージョンに基づくものです。

  • Cisco CallManagerバージョン 3.0 および それ以降

このドキュメントの情報は、特定のラボ環境にあるデバイスに基づいて作成されたものです。 このドキュメントで使用するすべてのデバイスは、クリアな(デフォルト)設定で作業を開始しています。 ネットワークが稼働中の場合は、コマンドが及ぼす潜在的な影響を十分に理解しておく必要があります。

表記法

ドキュメント表記の詳細は、『シスコ テクニカル ティップスの表記法』を参照してください。

問題 1

Cisco CallManager クラスタは CDR を作成しません。 場合によっては、CDR が抜けていることの現象とともに、Cisco Unified CallManager 加入者サーバのイベント ビューアにこのエラーメッセージが現れます(の矢印 A を 1)参照して下さい:

InsertCDR service is being run on a server that is not the CDR primary
図 1 — Cisco CallManagerパブリッシャで動作しない InsertCDR サービス

ccm-cluster-no-cdr-1.gif

解決策 1

の矢印 A が各 Cisco CallManager クラスタの Cisco CallManagerパブリッシャで 2)しか動作する必要がないことを CDR 挿入サービス(参照して下さい。 このサービスは CDR ファイルを奪取 し、Cisco CallManagerパブリッシャにだけ常駐するプライマリ CDR データベースに挿入します。

図 2 —サービス- Cisco CDR 挿入

ccm-cluster-no-cdr-2.gif

CDR が抜けていることの根本的な原因は Cisco CDR 挿入プロセスが Cisco CallManagerパブリッシャで開始しないことです。 Cisco CDR プロセスが Cisco Unified CallManager サブスクライバで間違って開始する場合、エラーメッセージが図 1 現れます。

エラーメッセージを除去するために Cisco Unified CallManager サブスクライバの Cisco CDR プロセスをように図 1 示します停止して下さい。 CDR が抜けていることの問題を解決し Cisco CallManagerパブリッシャの Cisco CDR プロセスを始めて下さい。

次の手順を実行します。

  1. 動作する場合 Cisco Unified CallManager サブスクライバの Cisco CDR 挿入プロセスを停止して下さい。 次の手順を実行します。

    1. [Start] > [Programs] > [Administrative Tools] > [Services] を選択します。

    2. Cisco CDR 挿入を右クリックして下さい。

    3. ポップアップ ウィンドウで『Stop』 をクリック して下さい。

  2. Cisco CallManagerパブリッシャの Cisco CDR 挿入プロセスを開始して下さい。 Cisco CDR 挿入を開始するためにこれらのステップを完了して下さい:

    1. [Start] > [Programs] > [Administrative Tools] > [Services] を選択します。

    2. Cisco CDR 挿入を右クリックして下さい。

    3. ポップアップ ウィンドウで『Start』 をクリック して下さい。

問題 2

Cisco Unified CallManager サービサビリティ サービス アクティベーション ページでは、Cisco CDR 挿入サービスはアクティブにされるように示さないし、Cisco CDR 挿入を- Error:1061 エラーメッセージ受け取ります。

解決策 2

力強くこの問題を解決するために CDR 挿入サービスを再開して下さい。 時々サービス アクティベーション ページから再起動することは可能性のあるではないです。

代替案として、サービスを停止し、コマンド プロンプトから再起動するためにこれらのステップを完了して下さい。

  1. [Start] > [Run] の順に選択します。

  2. コマンド プロンプトを開くために cmd を入力して下さい。

  3. utils ディレクトリに得るために cd utils を入力して下さい。

  4. insertcdr サービスを停止するためにキル cdrinsert を入力して下さい。

  5. サービスを再度開始するために net start insertcdr コマンドを発行して下さい。

    図3

    ccm-cluster-no-cdr-3.gif

関連するシスコ サポート コミュニティ ディスカッション

シスコ サポート コミュニティは、どなたでも投稿や回答ができる情報交換スペースです。


関連情報


Document ID: 68690