音声とユニファイド コミュニケーション : Cisco Unified Communications Manager(CallManager)

Cisco CallManager を使った MGCP ゲートウェイの登録エラー

2016 年 10 月 27 日 - 機械翻訳について
その他のバージョン: PDFpdf | 英語版 (2015 年 8 月 22 日) | フィードバック


目次


概要

このドキュメントでは、メディア ゲートウェイ コントロール プロトコル(MGCP)ゲートウェイが Cisco CallManager への登録に失敗する考えられる原因について説明し、解決策を示します。

前提条件

要件

次の項目に関する知識があることが推奨されます。

  • Cisco CallManager

  • MGCP ゲートウェイコンフィギュレーション

使用するコンポーネント

このドキュメントの情報は、次のソフトウェアとハードウェアのバージョンに基づくものです。

  • Cisco CallManager バージョン 3.x 以降

  • Cisco IOS(R) MGCP および Cisco Unified CallManager サポートのソフトウェア リリース

このドキュメントの情報は、特定のラボ環境にあるデバイスに基づいて作成されたものです。 このドキュメントで使用するすべてのデバイスは、クリアな(デフォルト)設定で作業を開始しています。 ネットワークが稼働中の場合は、コマンドが及ぼす潜在的な影響を十分に理解しておく必要があります。

表記法

ドキュメント表記の詳細は、『シスコ テクニカル ティップスの表記法』を参照してください。

背景説明

Cisco Unified CallManager が MGCP ゲートウェイによってどのように登録するか図 1 記述します。 確認応答(ACK)コマンドは received コマンドの標準 TCP 確認応答です。 詳細については Cisco CallManger との MGCP 相互対話を理解することを参照して下さい。

図 1 – Cisco Unified CallManager との MGCP ゲートウェイ の 登録

/image/gif/paws/68240/mgcp-gtwy-reg-failure-1.gif

MGCP ゲートウェイは Cisco Unified CallManager によって登録しません

MGCP ゲートウェイは Cisco Unified CallManager によって登録しません。 図 2 1 つの可能性のある トポロジーを描写します。

図 2 – MGCP ゲートウェイおよび CallManager

mgcp-gtwy-reg-failure-2.gif

解決策

この問題はドメイン名問題です。 ドメイン名が MGCP ゲートウェイで設定される場合、Cisco Unified CallManager のゲートウェイコンフィギュレーションのためのドメイン名は同じである必要があります。

MGCP ゲートウェイは Cisco Unified CallManager によって IP アドレスがドメイン名の代りに設定される場合登録しません。

MGCP ゲートウェイのドメイン名を設定する Cisco IOS MGCP ゲートウェイのこの設定コマンドを入力して下さい:

ip domain name cisco.com

Cisco Unified CallManager の MGCP ゲートウェイのためのドメイン名を設定するためにこれらのステップを完了して下さい:

  1. Cisco CallManager の Administration ページを開きます。

  2. Device メニュー棒をクリックし、ドロップダウン リストから『Gateway』 を選択 して下さい。

    図 3 の矢印 A を参照してください。

    図 3 – Device > Gateway 選択

    mgcp-gtwy-reg-failure-3.gif

  3. 指定ゲートウェイをダブルクリックして下さい。

    図 4 を参照してください。

  4. IP ドメイン名が MGCP ゲートウェイの Cisco IOS で設定される場合、Domain Name フィールドで完全修飾ドメイン名 (FQDN)を入力して下さい。

    テストおよび cisco.com がそれぞれホスト名およびドメイン名を表すところで図 4 の矢印 A を参照して下さい。 IP ドメイン名が MGCP ゲートウェイの Cisco IOS で設定されない場合、Domain Name フィールドで MGCP ゲートウェイのホスト名だけ入力して下さい。

    図 4 –ゲートウェイコンフィギュレーション

    mgcp-gtwy-reg-failure-4.gif

MGCP ゲートウェイのためのドメイン名および Cisco Unified CallManager のゲートウェイコンフィギュレーションが一致する場合、これらの操作の 1 つを行って下さい:

  • それら両方に同じドメイン名があるように MGCP ゲートウェイまたは Cisco Unified CallManager のドメイン名を変更して下さい。 ホスト名かドメイン名変更される場合、新しいホスト名を設定するために MGCP ゲートウェイのこれら二つのグローバルコマンドをまたはドメイン名は MGCP ゲートウェイで順に発行して下さい:

    no mgcp
    mgcp
  • Cisco IOS MGCP ゲートウェイのドメイン名を取除くこの設定コマンドを入力して下さい:

    no ip domain name cisco.com

MGCP ゲートウェイは Cisco Unified CallManager に登録されていますが、Cisco CallManager Administration ページに現われません

Cisco Unified CallManager で MGCP ゲートウェイを使用するとき、ゲートウェイは show ccm-manager コマンド出力で同様に登録済みを示しますが、登録解除される Cisco CallManager Administration ページで示します。

解決策 2

これはリアルタイム情報 サーバ(RIS)データコレクタ サービスが予想通りはたらかないという理由による場合もあります。 この問題を解決するために Cisco CallManagerパブリッシャおよびサブスクライバの RIS データコレクタ サービスを再開して下さい。

RIS データコレクタ サービスを再開するためにこれらのステップを完了して下さい:

  1. Application > Cisco CallManager Serviceability からの Cisco CallManager Serviceability ページに行って下さい。

  2. [Tools] > [Control Center] を選択します。

  3. RIS データコレクタを『Cisco』 を選択 し、『Restart』 をクリック するためにそして再起動する必要があるサーバの IP アドレスを選択して下さい。

    mgcp-gtwy-reg-failure-5.gif


関連情報


Document ID: 68240