クラウドおよびシステム管理 : Cisco Transport Manager

Cisco Transport Manager の「Gateway Not Ready for Network Element」エラー メッセージ

2015 年 11 月 25 日 - 機械翻訳について
その他のバージョン: PDFpdf | 英語版 (2015 年 8 月 22 日) | フィードバック


目次


概要

このドキュメントでは、Cisco Transport Manager(CTM)サーバの「Gateway Not Ready for Network Element(ゲートウェイではネットワーク要素のための準備ができていません)」というメッセージが発生する理由の 1 つについて説明します。 このメッセージは、CTM サーバ上で Operational Support System(OSS)の Gateway/TL1 コマンドを実行する際に表示されます。 このドキュメントでは、問題をトラブルシューティングするための手順についても説明します。

前提条件

要件

次の項目に関する知識があることが推奨されます。

  • Cisco Transport Manager

使用するコンポーネント

このドキュメントの情報は、次のソフトウェアとハードウェアのバージョンに基づくものです。

  • Cisco Transport Manager バージョン 4.6 および それ 以前

このドキュメントの情報は、特定のラボ環境にあるデバイスに基づいて作成されたものです。 このドキュメントで使用するすべてのデバイスは、クリアな(デフォルト)設定で作業を開始しています。 ネットワークが稼働中の場合は、コマンドが及ぼす潜在的な影響を十分に理解しておく必要があります。

表記法

ドキュメント表記の詳細は、『シスコ テクニカル ティップスの表記法』を参照してください。

問題

マルチプルベンダーのサーバからアラームおよび条件を集める OSS に自律的メッセージおよび要求を北回り TL1 メッセージ転送する CTM Gateway/TL1 は CTM プロセスです。 時折、OSS システムの Gateway/TL1 コマンドに応じて、このメッセージが現れます:

Gateway Not Ready for Network Element

このメッセージは CTM Gateway/TL1 が接続を確立しなかった示しましたり、またはゲートウェイ ネットワーク エレメント (GNE)への接続をことを失いました。

解決策

この問題を解決するには、次の手順を実行します。

  1. CTM クライアントをことを NE のオペレーショナル ステートである" In Service " (あり)確認するのに使用して下さい、通信状態は「利用できます」。 次の手順を実行します。

    1. NE をクリックして下さい(の矢印 A を 1)参照して下さい。

    2. ネットワーク要素 Properties ペインの Status タブをクリックして下さい(の矢印 B を 1)参照して下さい。

    3. オペレーション状態を確認して下さい(の矢印 C を 1)参照して下さい。 オペレーション状態が「Out Of Service」を表示する場合、原因を調査して下さい。 適切であれば NE 稼働中を置いて下さい(の矢印 E を 1)参照して下さい。

    4. 通信状態を確認して下さい(の矢印 D を 1)参照して下さい。 通信状態が「利用できない」場合、NE の利用できない状態のトラブルシューティングを実行し、解決して下さい。

      図 1 –ネットワーク要素プロパティ: ステータス

      http://www.cisco.com/c/dam/en/us/support/docs/cloud-systems-management/transport-manager/65372-ctmtl1error-01.gif

  2. CTM サーバと NE の間で存在 するその IP接続を確認するために CTM サーバのトレース ルート テストを実行して下さい。 UNIXシステムで動作する CTM のためのトレース ルート 形式はここにあります:

    traceroute <ip address>
  3. CTM クライアントの正しいゲートウェイで NE を設定したかどうか確かめて下さい。 IP アドレスをチェックして下さいちょうど実行された トレース ルートの NE IP アドレス前に現われる。 IP アドレスが別の NE に属するかどうか確かめれば(ないルータかスイッチに)。 その場合、その NE は最初の NE のためのゲートウェイです。 さもなければこの NE は自身のゲートウェイです。

  4. CTM クライアントのターゲット NE を強調表示するためにクリックして下さい。 右のペインは NE Properties を表示する。 次の手順を実行します。

    1. Address タブをクリックして下さい(の矢印 A を 2)参照して下さい。

    2. GNE ID を、必要であれば適切に変更して下さい(の矢印 B を 2)参照して下さい。

      図 2 –ネットワーク要素プロパティ: アドレス

      http://www.cisco.com/c/dam/en/us/support/docs/cloud-systems-management/transport-manager/65372-ctmtl1error-02.gif

  5. CTM クライアントの NE のための正しいユーザネームおよびパスワードを設定したかどうか確かめて下さい。 次の手順を実行します。

    1. Administration > Control Panel の順に選択 して下さい(図を 3)参照して下さい。 CTM のためのコントロール パネルは現われます(図を 4)参照して下さい。

      図 3 – Administration > コントロール パネル

      http://www.cisco.com/c/dam/en/us/support/docs/cloud-systems-management/transport-manager/65372-ctmtl1error-03.gif

    2. Properties を『Security』 をクリック して下さい(の矢印 A を 4)参照して下さい。

      図 4 –セキュリティ特性

      http://www.cisco.com/c/dam/en/us/support/docs/cloud-systems-management/transport-manager/65372-ctmtl1error-04.gif

    3. 右のペインの正しい NE モデルタイプを、たとえば、15454、15327、か 15600 選択して下さい(の矢印 B を 4)参照して下さい。

    4. ユーザネームおよびパスワードが Gateway/TL1 で正しい- NE 接続セクションかどうか確かめて下さい(の矢印 C を 4)参照して下さい。

  6. NE Out Of Service (OOS)を置き、次に In Service (IS)を支持して下さい(の矢印 E を 1)参照して下さい。

  7. TL1 コマンドを再試行する前に CTM TL1 ゲートウェイと NE の間で再確立するために接続のための約 8 分を待って下さい。

関連するシスコ サポート コミュニティ ディスカッション

シスコ サポート コミュニティは、どなたでも投稿や回答ができる情報交換スペースです。


関連情報


Document ID: 65372