ビデオ : Cisco Unified MeetingPlace Web 会議

MeetingPlace Web ブラウザのテストとブラウザの最適化

2016 年 10 月 28 日 - 機械翻訳について
その他のバージョン: PDFpdf | 英語版 (2015 年 8 月 22 日) | フィードバック


目次


概要

ユーザが MeetingPlace Web データ コンファレンスの会議に参加すると、MeetingPlaceWeb はクライアント側の Java アプレットを実行して、次のようなクライアント PC 上の関連する環境情報を調べます。

  • OS およびバージョン

  • ブラウザおよびバージョンの型

  • Java 型およびバージョン

ある特定のブラウザ/バージョンで、アプレットはまたエンドユーザ データ会議エクスペリエンスのためのブラウザを最適化するためにいくつかのレジストリ 設定を修正します。 これは Javaアプレットによって自動的にされ、一度最適化されて、ユーザはすべてのブラウザを変更を有効にするために閉じ、再開するためにプロンプト表示されます。

IT部門がアプレットは必要な最適化をすることを防ぐロックダウン エンドユーザ ワークステーションことができる会社は変更します。 それらの顧客向けに、IT部門はそれらのレジストリの変更、および標準団体 PC イメージ ビルドの inlcude をそれら手動で設定できます。

はじめに

要件

このドキュメントに関する固有の要件はありません。

使用するコンポーネント

このドキュメントの情報は、次のハードウェアとソフトウェアのバージョンに基づくものです。

  • MeetingPlace Web バージョン 4.2.7.x、4.3.0.x および 5.3.x

表記法

ドキュメント表記の詳細は、『シスコ テクニカル ティップスの表記法』を参照してください。

レジストリ ブランチを編集して下さい

レジストリ ブランチのこれらのステップを完了して下さい:

[HKEY_CURRENT_USER\Software\Microsoft\Windows\CurrentVersion\Internet Settings]
  1. 2 つのレジストリキーを修正して下さい:

    • MaxConnectionsPerServer - DWORD を、値 = 20 入力して下さい

    • MaxConnectionsPer1_0Server - DWORD を、値 = 20 入力して下さい

  2. 1 つのレジストリキーを追加して下さい:

    • ReceiveTimeout - DWORD を、値 = 300000 入力して下さい


関連情報


Document ID: 64465