音声とユニファイド コミュニケーション : Cisco Unity Express

Microsoft FTP サーバでの Cisco Unity Express のバックアップと復元の実行

2015 年 11 月 26 日 - 機械翻訳について
その他のバージョン: PDFpdf | 英語版 (2015 年 8 月 22 日) | フィードバック


目次


概要

このドキュメントでは、Cisco Unity Express システムおよびデータ ファイルを使用して Microsoft FTP サーバとの間でバックアップおよび復元操作を実行する方法について設定例を紹介します。

前提条件

要件

この設定を開始する前に、次の要件が満たされていることを確認してください。

  • FTP 配信 サービスは Microsoft FTP サーバを始められます

  • Microsoft FTP サーバからの Cisco Unity Express モジュールへの IP接続

  • Microsoft FTP サーバで FTP ディレクトリに権限を読み、書いて下さい

使用するコンポーネント

このドキュメントの情報は、次のソフトウェアとハードウェアのバージョンに基づくものです。

  • Microsoft Windows 2000 FTP サーバ

  • Cisco Unity Express バージョン 1.1.1

このドキュメントの情報は、特定のラボ環境にあるデバイスに基づいて作成されたものです。 このドキュメントで使用するすべてのデバイスは、クリアな(デフォルト)設定で作業を開始しています。 ネットワークが稼働中の場合は、コマンドが及ぼす潜在的な影響を十分に理解しておく必要があります。

表記法

ドキュメント表記の詳細は、『シスコ テクニカル ティップスの表記法』を参照してください。

設定

この項では、このドキュメントで説明する機能の設定に必要な情報を提供します。

バックアップコンフィギュレーション

バックアップ 操作を行うためにここに提供される手順に従って下さい:

  1. Administration > Backup/Restore > Configuration の順に選択 して下さい そしてファイルが保存される Microsoft FTP サーバの URL を規定 して下さい。 最後に、[Apply] をクリックします

    /image/gif/paws/61073/1.gif

  2. バックアップと復元にデータ カテゴリーの種類をチェックして下さい。 『Start Backup』 をクリック して下さい。

    注: Cisco は設定およびデータ カテゴリーを両方バックアップするように助言します。

    /image/gif/paws/61073/2.gif

  3. オフ ライン モードを開始するために『OK』 をクリック して下さい。

    /image/gif/paws/61073/3.gif

    4.gif

  4. バックアップが完了する後ハイパーリンクを戻しますオンラインにクリックして下さい。

    /image/gif/paws/61073/5.gif

復元 コンフィギュレーション

リストア操作を行うためにここに提供される手順に従って下さい:

注: リストア プロセスは新たにイメージ変更されたカードで行われる必要があります。少数のライセンスがあるシステムにより以前に持っていた復元することができません。 また別のライセンスのシステムに復元することができませんたとえば、CiscoCallManager は vs CiscoCallManagerExpress license — ライセンス全然バックアップされませんでした。

  1. Administration > Backup/Restore > Start Restore の順に選択 して下さい。 復元するたいと思うカテゴリーを規定 し 『Start Restore』 をクリック して下さい。

    /image/gif/paws/61073/6.gif

  2. オフ ライン モードを開始するために『OK』 をクリック して下さい。

    /image/gif/paws/61073/7.gif

    8.gif

  3. 復元が完了した後、システム オンラインを持って来るために実施されるために復元する 設定のために『Reload Unity Express』 をクリック して下さい。

    /image/gif/paws/61073/9.gif

確認

このセクションは設定は適切に機能するかどうか確認するのに使用できる情報を提供します。

特定の show コマンドは、Output Interpreter Tool登録ユーザ専用)によってサポートされています。このツールを使用すると、show コマンド出力の分析を表示できます。

コンフィギュレーションのバックアップと復元を正しく完了したことを確認するために次の手順に従って下さい:

data_1 および configuration_1 フォルダがある確認し、バックアップ コンテンツをことを含まれなさい。

/image/gif/paws/61073/10.gif

トラブルシューティング

ここでは、設定のトラブルシューティングに役立つ情報について説明します。

トラブルシューティング手順

設定をトラブルシューティングするには、次の手順を実行します。

  1. Microsoft FTP サーバと Cisco Unity Express 間の IP接続を確認して下さい。

    /image/gif/paws/61073/1.gif

  2. Microsoft Windows ユーザアカウントに Microsoft FTP サーバ サイト ディレクトリに適切な読み書きアクセスがあることを確認して下さい。

    /image/gif/paws/61073/2.gif

  3. FTP 配信 サービスが Microsoft FTP サーバを始められることを確認して下さい。

  4. FTP転送がなぜ失敗したか判別するために Microsoft FTP サーバの history.log ファイルを表示して下さい。

関連するシスコ サポート コミュニティ ディスカッション

シスコ サポート コミュニティは、どなたでも投稿や回答ができる情報交換スペースです。


関連情報


Document ID: 61073