アプリケーション ネットワーキング サービス : Cisco Application and Content Networking System(ACNS)ソフトウェア

ACNS 4.x.x の CDM からのメディアまたはコンテントのエクスポート

2015 年 11 月 25 日 - 機械翻訳について
その他のバージョン: PDFpdf | 英語版 (2015 年 8 月 22 日) | フィードバック


目次


概要

このドキュメントでは、Application and Content Networking System(ACNS)4.x.x のコンテンツ配信マネージャ(CDM)からメディアまたはコンテンツをエクスポートする方法について説明します。

前提条件

要件

このドキュメントに関する特別な要件はありません。

使用するコンポーネント

このドキュメントは、特定のソフトウェアやハードウェアのバージョンに限定されるものではありません。

このドキュメントの情報は、特定のラボ環境にあるデバイスに基づいて作成されたものです。 このドキュメントで使用するすべてのデバイスは、クリアな(デフォルト)設定で作業を開始しています。 ネットワークが稼働中の場合は、コマンドが及ぼす潜在的な影響を十分に理解しておく必要があります。

表記法

ドキュメント表記の詳細は、『シスコ テクニカル ティップスの表記法』を参照してください。

メディア/コンテンツをエクスポートして下さい

クライアントワークステーションから、ACNS 4.x.x の CDM からのエクスポート/コンテンツにこれらのステップを完了して下さい:

  1. Windowsエクスプローラを起動させて下さい。

  2. アドレスウィンドウで、タイプして下さい\ \ CDM_IP_address \ vod_fs \

  3. 管理者アカウントのログイン。

    CDM で設定されるさまざまなチャネルの後で名付けられるフォルダのリストは現われます。

  4. フォルダを開いて下さい。

    メディア/コンテンツは目に見えます。

  5. デスクトップにメディア/コンテンツをドラッグ・アンド・ドロップして下さい。

    注: Samba を ACNS 4.2 で使用するために、「シンボリック リンク ビルディング」プロセスを再起動する必要があります。 URL が http://cdmipaddr/cgi-bin/restricted/global-config である CDM グローバルコンフィギュレーション ページからのこのプロセスを再起動できます。

関連するシスコ サポート コミュニティ ディスカッション

シスコ サポート コミュニティは、どなたでも投稿や回答ができる情報交換スペースです。


関連情報


Document ID: 61067