コラボレーション : Cisco Unified Contact Center Express

Supervisor Desktop ID のパスワードがデフォルトにリセットされる

2016 年 10 月 28 日 - 機械翻訳について
その他のバージョン: PDFpdf | 英語版 (2015 年 8 月 22 日) | フィードバック


目次


概要

このドキュメントでは、Cisco IP Contact Center(IPCC)Express 環境で、Supervisor Desktop ID のパスワードを初期デフォルトにリセットする方法を説明します。

前提条件

要件

次の項目に関する知識があることが推奨されます。

  • Cisco CallManager

  • Cisco Customer Response Solutions(CRS)

  • Cisco Agent Desktop

使用するコンポーネント

このドキュメントの情報は、次のソフトウェアとハードウェアのバージョンに基づくものです。

  • Cisco CRS バージョン 3.x 以降

  • Cisco CallManager バージョン 3.x 以降

  • Cisco Agent Desktop

このドキュメントの情報は、特定のラボ環境にあるデバイスに基づいて作成されたものです。 このドキュメントで使用するすべてのデバイスは、クリアな(デフォルト)設定で作業を開始しています。 ネットワークが稼働中の場合は、コマンドが及ぼす潜在的な影響を十分に理解しておく必要があります。

表記法

ドキュメント表記の詳細は、『シスコ テクニカル ティップスの表記法』を参照してください。

背景説明

Cisco スーパバイザ デスクトップを開始する前に Cisco Agent Desktop へのログイン。 Cisco スーパバイザ デスクトップを開始するためにこれらのステップを完了して下さい:

  1. > Cisco > デスクトップ > スーパバイザ 『Start > Programs』 を選択 して下さい。 ログイン ウィンドウは現われます。

  2. 適切なフィールドでスーパバイザ デスクトップ ID を入力して下さい。

  3. [OK] をクリックします。

Cisco スーパバイザ デスクトップ パスワードを変えて下さい

スーパバイザ デスクトップ ID のためのパスワードが失われる場合、パスワードを回復できません。 ただし、最初のデフォルトにスーパバイザ デスクトップ ID 完了しますこれらのステップをパスワードを変えることができます:

  1. Cisco Unified CallManager にログイン して下さい。

  2. [User] > [Global Directory] の順に選択します。

  3. ユーザを見つけ、ここに示されているように、『Device Association』 をクリック して下さい。

    図 1: ユーザコンフィギュレーション

    reset-password-sd-id-1.gif

  4. 『No ICD Extension』 を選択 して下さい。

  5. ここに示されているようにユーザおよび Integrated Call Distribution (ICD) 拡張を、分離するために『Update Selected』 をクリック して下さい。

    図 2: デバイス アソシエーション

    reset-password-sd-id-2.gif

  6. CRS 管理 アプリケーションへのログイン。

  7. ターゲットとされたデスクトップ スーパバイザ ID がここに示されているようにもはや、リストされていないことを確認するために Subsystems > ICD > Resources の順に選択 して下さい。

    図 3: ICD 設定

    reset-password-sd-id-3.gif

  8. Cisco デスクトップ 管理者へのログイン。

  9. ディレクトリ サービスを、『Setup』 を選択 して下さい > ここに示されているように同期して下さい

    図 4: Cisco Desktop Administrator

    reset-password-sd-id-4.gif

  10. ステップ 1、2、および 3.を繰り返して下さい。

  11. 『ICD Extension』 を選択 して下さい。

  12. ユーザおよび ICD 拡張を関連付けるために『Update Selected』 をクリック して下さい。

    図 5: デバイス アソシエーション

    reset-password-sd-id-5.gif

  13. CRS 管理 アプリケーションへのログイン。

  14. この USERID がリソースまたは技術グループに戻ってリストされ、追加されてことを確認するために Subsystems > ICD > Resources の順に選択 して下さい。

  15. ステップ 8 および 9.を繰り返して下さい。

  16. チーム意見の下でチーム選択リストを拡張するために Locations > <Site Name> > Supervisor の順に選択 して下さい。

  17. ここに示されているようにスーパバイザ チームのこのユーザ ID にメンバーを、するために『Add』 をクリック して下さい。

    図 6: Cisco Desktop Administrator

    reset-password-sd-id-6.gif

このプロシージャを実行した後、スーパバイザ デスクトップのためのパスワードはスーパバイザ デスクトップ ID と同じです。


関連情報


Document ID: 53050